高齢妊活

妊活テンションが下がりまくったので、ハッピー赤ちゃん展覧会を開催したいっ!

投稿日:

 

 

 

今日、5月4日はスターウォーズの日。

May 4th be with you.

 

ダジャレみたいな語呂合わせホリデー。w

 

(すみません、寝落ちして、もう5月5日こどもの日だけど、

5月4日のつもりで読んでね。)

 




 

日本は、「みどりの日」だよね。

 

スターウォーズのこの人も、みどりだし・・・。

 

(ディズニーより)

 

ゲンを担いで、ベイビーヨーダとか買いたかったけど、

 

(ディズニーより)

 

買わなかった。

 

ベイビーヨーダって言っても50歳だし、

アタシより年上だし。w

 

今まで、いろいろゲン担いだ割には、

結果出てないから~W

 

神のご加護あれ~。

 




 

さて、ワタクシ、ジェダイでも何でもないので、

ヨーダよりは若いんですが、

今、子孫繁栄にかなり手こずってるわけですよ。

 

そして、46歳の時まであった、

あの並みならぬ妊娠する自信が、

衰退しはじめていて・・・

 

それに輪をかけて、

ウチの不妊治療クリニックが、

煽ってヤル気を削ぐような対応なので、

 

この、イケイケドンドンなワタクシが、

結構、もうどうでもいいや的な・・・

 




 

えっとですね、先日の金曜日、

22日で生理が来まして、

 

また生理周期が短こうなっておりまする。

 

47歳ですから、閉経の序幕を辿っております。

 

前回、採卵後、Day1で卵はアブノーマルに受精し破棄されましてね。

 

培養結果
まさかのコロナ検査、胚移植はどうなるのか?

    夢見る頃は、遠にすぎて・・・       さて、無事に12回目の採卵を終えた47歳のこりんご。     前回、最悪なホルモ ...

続きを見る

 

そして、クリニックから、

 

「生理が来る前に、

一度モニタリングしましょう!」

 

と言われ、

 

「それまでに、バースコントロールピルとか飲んで、

準備しておきますか?」

 

「それも、生理前のモニタリングで決めるから、

翌週の金曜日当たりの予約入れておくわ。」

 

「私、生理周期が24日前後と短いのですが?」

 

「採卵の10日後だから、多分、金曜日で大丈夫よ。」

 

と言われて、その10日後に生理来て、

全然、大丈夫じゃなかった。( ̄∀ ̄)

 




 

これじゃ、リセット前のプレップも出来ず、

Day1にモニタリングするなら、

Day3にした方がよくない?

 

で、朝一番でクリニックに電話したんだけど、

メッセージ残しても、

 

スルーされた。

 

これ、ウチのクリニックではよくある事で、

(こんなことってよくあっては困るんですけど。)

 

待てど暮らせど連絡来ないなぁと、

 

メッセージを2回も残し、

メールも送ったのに、

 

放置された。

 

そしたら、白々しく、

 

「こりんご、今日のモニタリングに来ませんでしたね。

必ず連絡して下さい!」

 

 

ふざけんなよっ!!!💢

 

 

行く予定でいたのに、

連絡しても、返信して来なかったのどっちだよ!

 




 

も〜、この連絡事項のお粗末さ、

何とかしろよっ!

 

「今日、行く予定でしたが、」

 

「今からじゃ、ちょっと無理です。」

 

話し聞けよっ!

 

「私も今からは行けませんが、

生理前に来て下さいと言われて、

今日スケジュールしてくださったんですが、

もう生理になりました。

いつお伺いすればいいでしょう?

Day3ですかね?」

 

「それでは、確認して連絡致します。」

 

「いえいえ、今朝、確認して欲しかったので、

何度も、電話したし、メールもいたんですが、

誰も連絡して来てくれないんで、

それで、この連絡で、また待たされるんですか?

本当に、確認とかしてますか?」

 

ラチが開かねぇ〜!

 




 

結局、翌日の土曜日に来るように言われて、

 

翌日はDay2なのにDay3じゃなくていいのかと問えば、

 

Day2でも問題なく、

担当医が出勤しているので、

土曜日に来いとのことだった。

 

もう、連絡不行き届きだから、

ドクターくらい統一してほしいもんね。

 

そして、翌日の土曜日の朝、

Day2のモニタリングに出かける。

 




 

血液検査を済ませて、

ソノグラム検診を待つ。

 

院内転院をして、

 

院内転院
47歳、不妊治療クリニック院内転院完了!

    運命って勢いだったりする。   一つ一つの決断と、 その時その時に出会う人、 そしてタイミングとシチュエーション。   これ一つ狂うだけで、 全く別の未 ...

続きを見る

 

女医のドクターMに担当医を変更したので、

彼女が、ソノグラムも、レビューも全てしてくれることになったのだ!

 

しばらく待つと白衣を着たドクターなのか?

女性スタッフがやって来た。

 




 

「あら〜、貴方、先日、電話で話した人ね。

私が、金曜日の予約にしましょうってアレンジしたのよ。」

 

「あぁ、どうも、

金曜日に生理になってしまって、

生理前のモニタリング出来ませんでしたが。」

 

「大丈夫よ。

じゃあ、今、見てみるわね。」

 

へっ?

 

貴方が見るの?

ドクターMじゃないの?

 

何、この騙された感は?

 




 

ドクターMは、担当患者しか見ないって言ったから、

ドクター変更したのに、

 

アタシ、ドクターMの患者じゃねぇ〜のかよっ!

 

今日は、ドクターMがいるから、

今日の予約になったのに、

違う人が検診してるじゃんかっ!💢

 

もい、いいよ。

 

どうせDay2だから、まだ卵胞も小さいだろうし、

12mmあった内膜も、剥がれ落ちまくってるし、

 

だから今は、ソノグラム検診より、

血液検査の方が重要だから、

 




 

「今のところ、小さいのが1つね。

また様子見ていきましょい。」

 

なんか、もう、どっちに卵胞があったのか、

ど〜でもよくなって、聞き返しもしなかった。

 

テンション下がる〜。

 

少なくとも、今回のホルモン数値は悪くなかった。

 

まだFSH、10超えてるけど、

ここ最近、18、19だったから、

久々に、11.1と落ち着いてくれたし、

 

ホント久々に、投薬も出たっ!

(もちろん最低投薬量だけど( ̄∀ ̄))

 




 

だけど、あまりに久々の投薬だったので、

大失態っ!

 

すっかり初日の日曜日に、

ゴナールFを打ち忘れると言う。

 

もう、どんだけヤル気ないのか?

 

もちろん、クリニックに薬打ち忘れたことを連絡しても、

 

 

思いっきりスルー。( ̄^ ̄)

 

やっぱりかって思ったけど、

電話やメールの返信くらいしようよ。

 




 

また上記と同じ、アホくさいクリニックとのやり取りが続く。

 

いや、やり取りじゃない、

一方通行だよね。

 

何度も連絡して、

やっとナースから連絡があり、

 

「打ちそびれても大丈夫よ。

予定通り残りの日程で打ち続け、

予定通りの日にモニタリングに来てね。

知らせてくれてありがとう。

打ち損じのことは、カルテ書いておくから。」

 

何でもかんでも大丈夫言うんだけれど、

ホンマかいな?

で、大丈夫でも、連絡だけは、ちゃんとせぇやっ!💢

 

こんなダメダメスタートです。

 




 

転院(院内だけど)しても、

クリニックの体制自体は変わっておりません。

 

もう47歳、望みも薄まるわっ!(T ^ T)

 

いかん、いかん、盛り上がって行こうと、

Day4に、チャイナタウンへ、

漢方薬局の漢方医に会いに行って来た。

 

これでテンション上がるかと思いきや・・・

かなりの、どんでん返し!

 

では、この続きは次回に!

 




 

と言うことで、妊活こりんご、

年齢と、周りの環境で、

かなり妊活テンションが下がっております。

 

もう、こどもいない生活でもいいかな。とか、

妊活辞めようかな。とか、

 

今、不妊治療に使っているお金、

今までは、無駄とも思わなかったのに、

 

これから不妊治療に使うお金は、

無駄になるんじゃないかな。とか、

 

こどもの日を目の前に思うわけですよ。

 




 

だけどね、Facebookなんかで、

新生児の写真やら、

赤ちゃんのポストが出てくると、

 

やっぱり頑張ろうかなって思ったりするのよ。

 

あっ、多分、アタシには、

このモチベーション必要なのかもしれないっ!

 

よくね、妊活中の人は、

 

「他人の赤ちゃんの写真を見ると辛いです!」

 

って言う人がいるんだけれど、

 

アタシ、逆なのよ。

 




 

アタシの周りには、あまり赤ちゃん関連の人が少ないからか、

赤ちゃんを見る機会が少ないんだけれど、

 

そういう環境にいると、

赤ちゃんがいない環境が当たり前だから、

赤ちゃんのいる環境がイメージしずらい、

 

それで、いいこと思いついたのよ!

 




 

アタシのブログ、最近、自分の妊活の記事が多いので、

妊活中の人も、たくさん見てくれているみたいで、

その中には、妊活を卒業した人もいるようで、

 

そんな皆様、ぜひ、このワタクシに、

 

 

赤ちゃんパワーを、

おすそ分けしてくれませんか?

 

 

赤ちゃんパワーの オスソワケ?

(また、スゴイこと考えたな。w)

 




 

ほとんどの読者の皆さんの事、存じ上げませんが、

(なのに、図々しいお願いだな。)

 

赤ちゃん報告に囲まれたら、

 

アタシの、この下がりきった妊活テンションが、

再び上がるかなと思って・・・

 




 

でね、妊活中の人に聞きたい。

 

貴方は、妊活中に、他人の赤ちゃんの写真を見ると心痛みますか?

 

ちょっと考えてみたんだけれど、

妊活中の貴方もアタシも、

気持ちは一緒だと思うのよ。

 

まず、他人の赤ちゃん誕生の知らせや、写真を見ると。

貴方も、アタシも思うことは一緒で、

 

 

羨ましいっ!!!

 

 

これに尽きるよね。

 




 

この羨ましいと思う気持ちは、

嫉妬だったりするんだろうけれど、

 

羨ましいと思った後に、

あの人は赤ちゃんできて、私には出来ないっ!

って自己否定に入っちゃうと、

心辛くなるんじゃないかな?

 

アタシは、羨ましいと思ったあと、

アタシも、やっぱり赤ちゃん産みたい~!

って憧れに変わるのよね。

 




 

アタシ、精神科医でも何でもないから、

ちょっと分からないけれど、

 

もしかしたら、アタシが47歳と言う、

限りなく妊娠の可能性に遠いところにいるから、

アタシには出来ないのに、あの人には出来るなんてと言う、嫉妬に変わらずに、

いいなぁ~。の一点張りなのかもしれない。

 

つまり、あの人も出来るのに、私に出来ないなんて!

って思ってる人は、

まだ妊娠の可能性にかなり近いところにいると思うよ。

 

だって、アタシなんて、

「でも年齢がなぁ、」

って、ここでブロックされてるからさ。

 

あら、なんか変なロジックだけど。w

 




 

妊活中の皆さん、貴方は、どんな風に他人の赤ちゃんに反応するか、

良かったら、教えてください。

 

いいのよ、素直に、羨ましいって思って、

嫉妬したっていいのよ!

 

ただ自分が苦しくなっちゃうと、

もともこもないから、

 

自分がどんな感情になるのか、

ブログと日記に書いてみると、

意外と分析出来るかもよ。

 




 

Anyway.

 

妊活テンションが、かなり下がっているアタシに、

妊活卒業生の方で、

 

私の世界一カワイイ赤ちゃんを見てくださいっ!

 

って(親バカ)の貴方!

アタシも、いつか親バカになりたいので、

そのテンションとともに、

赤ちゃんパワーを送ってくださいっ!

 




 

やっぱ、赤ちゃんは、可愛いから、

集まった赤ちゃんの写真展とかNYこりんごラジオでやりたいなぁ~。

 

なので、こりんごさんだけには見せますけれど、

公には出来ません!と言う方も、

 

全世界の人に、ウチのベイビーを公にしてもいいです!

と言う方も、

 

その旨、お知らせくださって、

お写真送ってくれると嬉しい~。

 

宛先は、nykoringoradio@gmail.com

 

って、誰からも、赤ちゃんの写真届かないかもしれないし、

そんな赤ちゃん写真展なんか出来ないかもしれないけれど、

 

でも、赤ちゃんとか見てると、

セロトニンとか出ちゃうと思う!

 

だから、いいアイデアだなとは思ったんだけれど、

 

いつも、突拍子もない思いつき、すみません!

 




 

では、本日のブログは、

 

空気読めない女のビデオ、公開されました。

先日の、ジョンさんの誕生日旅行で、

無料フードもらったら、読者様から、

それは、本当に困っている人がもらうべきものを・・・

と言うようなコメントいただきました。

 

こんな、コロナ禍ですみません。

 

 

無料フード
渡る世間はエコロジー?歴史的町 Hudson, NY を散策(ジョンさん、誕生日の朝!)

    あ、そう言えば、日本では、 橋田寿賀子先生がお亡くなりになったそうね。   「渡る世間は鬼ばかり。」   結構、見てたんですけれど・・・。   ...

続きを見る

 

空気読めない女
コロナ禍、空気読めない47歳。(ハドソン川を眺めて!)

      人の痛みが分からない人・・・。   いや、痛みを抱えている人がいることすら気づいていない人。     今日のブログは、謝罪から入 ...

続きを見る

 




 

遂にYouTubeのサブスクライバーが

670人に達成!㊗️

ありがとうございます!!!

 

1000人まで、あと330人!

コツコツ行くわよ!

 

応援よろしくお願いします!

 




 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 




 

 

    

 

 

-高齢妊活

Copyright© NYこりんご , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.