渡る世間はエコロジー?歴史的町 Hudson, NY を散策(ジョンさん、誕生日の朝!)

投稿日:2021-04-07 07:44 更新日:

 

 

あ、そう言えば、日本では、

橋田寿賀子先生がお亡くなりになったそうね。

 

「渡る世間は鬼ばかり。」

 

結構、見てたんですけれど・・・。

 




 

元々のことわざは、

 

「渡る世間に鬼はなし」

 

この世は、そんなに悪い人ばかりじゃないよって意味だよね。

 

でも、それを、あえて「鬼ばかり」にしたわけで、

このことわざの逆の意味にあたる

ことわざが、確か、

 

「人を見たら泥棒と思え!」

 

なはずなんだけど、

 

ドラマのタイトルとしたら、

イマイチかもしれないもんね〜。

 




 

そんなことはいいとして、

 

渡る世間に鬼はなしを前振りで、

 

人生、悪い事ばっかりでもないけど、

鬼や泥棒もいなくもない事は覚えておこう。

 

さて、ジョンさんの誕生日旅行の続き行くよ!

 




 

悪夢のバースデーホテルチェックインを迎え、

 

チェックイン不可
最悪なバースディー旅行の2日目 (4星ホテルに泊まるはずなんですけれど?)

    記念日は、最悪なくらいな方がいい、   のか・・・?       ジョンさんの誕生日旅行、 2日目のホテルは、ジョンさんが自分で選ん ...

続きを見る

 

やっとホテルにチェックイン出来たウチら。

ジョンさんは、その安堵と誕生日前夜祭で、

ワインを浴びるように飲み、

翌日、二日酔い。

 

 




 

そんなジョンさんを置き去りにして、

(起こすの悪いじゃない?)

 

朝散歩でハドソンエリアを散策に行って来た!

 

ホテルの近くには、ハドソン川沿いに、

アムトラック鉄道の駅があり

 

Rick’s Point Park と言うリバフロントの公園がある。

 

 

犬でもいたら、いい散歩になるが、

こじんまりしたリバーサイドパークで、

 

ぶっちゃけ、

 

超地味だった。

 

この公園に来るために、

NYCから3時間もかけてくる程ではない。

 




 

しかし、やたらと星条旗やら、

軍人をリスペクトするオブジェとかあって、

 

 

もう少し歴史を学んでたら、

この土地の見方も、地味とか言わず変わっていたかも。

 

リバーサイドパークは、正直小さいので、

サラッと回れてしまった。

 

それでは、メインストリートに行ってみよう。

 




 

前夜に行った時は、日が暮れていて、

雨も降っていたので何も見えなかったが、

意外に、小洒落た街並みだった。

 

 

しかし、コロナの影響をモロに食らって、

空き店舗が多く、ガランとしてた。

 

月曜日の平日だったからか、

観光客もいなく、いや地元の人すら見かけない。

 

やはり、閑静と言うよりは、

地味が先に出て来る感じだ。

 




 

しかし、この町には教会がやたら多くあった。

 

メインストリートから外れると、

 

教会、

 

教会、

 

また教会、

 

とまぁ、教会の多いこと!

 




 

こちらは、どうやら裁判所と市役所が混ざったような政府機関らしい。

 

 

庭には、第二次世界大戦の記念碑が建てられてあった。

 

 

こちらはベトナム戦争の記念碑だ。

 

 

やっぱり、このエリアは、

過去の戦争に関わる重大なエリアなんだと察知する。

 




 

そんな建物を見て周りながら、

 

メインストリートではない、ストリートを歩いてみた。

 

何かベーカリーが、野外販売始めてて、

 

 

すると、準備を始めていたフタッフの女性が、

声をかけて来た。

 




 

「無料Foodよ!

ぜひ持って帰って行ってね!」

 

と言うではないか!

 

 

そういえば、川沿いを歩いていた時も、

ほら、無料Foodの冷蔵庫があったよね。

 

 

こう言う無料冷蔵庫はブルックリンにもあるんだけれど、

 

何、この慈悲に溢れた町は?

 

実は、ここは、ベーカリーではなく、

この町のコミュニティーセンターだったんですけれどね。

 

(サリベーションアーミーコミュニティセンター)

 




 

「パンがとっても美味しいのよ!

ぜひ持って行ってね!」

 

 

なんと、そこには、パンだけでなく、

パイなんかも入ってて、

 

「ありがとうございます!

実は、今日、My husband の誕生日なんです。

メインストリートのベーカリーは、

コロナでクローズしてたので、

お祝いのケーキとか買えないかなって思ってたんですよ。」

 

「あら、だったらちょっと待って!

旦那様は、チーズケーキとか好きかしら?」

 

「はい、好きです。」

 

そして、ホールのチーズケーキと、

パンを入れられる袋まで持って来てくれた!

 

 

早起きは三文の徳とは、このことだね〜。

 




 

正直言って、ハドソンの町は、地味で、

あえて、バースデー旅行に来るほどの場所ではないけれど、

 

(あえて、ここを選んだ人もいますけど。↓)

 

 

まだ寝てるし・・・

 

ただ、のんびりしたいのならば、

実は、とてもヒストリカルで、

慈悲深い町なのかもしれない。

 




 

頂いて来たパンやケーキを眺めて、

今夜、ジョンさんの誕生日が祝えます。🙏

 

と感謝していたら・・・

 

 

ゲッ!!!(´⊙ω⊙`)

 

 

頂いて来たパン、全部、

 

 

 

賞味期限切れだった!((;゚Д゚)))

 




 

ジョンさんの誕生日当日、3月29日。

 

2〜3日ならまだしも、

 

これ9日前に切れてて、

 

 

こっちのブルーベリーパイは、

 

 

2週間前に切れてるっ!!!

 

 

あはは、慈悲深いと言うよりは、

食物を無駄にしないリサイクル?

 

残飯整理?

 

渡る世間はエコロジーかよっ!

 




 

流石に2週間も賞味期限切れても、

カビが生えないって、

防腐剤使ってるってことよね。

 

救われたのは、チーズケーキだけが、

辛うじて、期限今日切れる寸前!

 

 

ジョンさんの誕生日に間に合うけど、

 

このチーズケーキも、

多分、2週間くらい腐らないよ。

 

そんなオチがつくとは。

 




 

きっと余ったパンを、賞味期限が切れても、

欲しい人だっているのであろうが、

 

アタシは、牛乳は飲まないので、

貰ってこなかったけど、

 

牛乳は、流石に期限切れは、ヤバくないか?

 

 

では、次回は、汚名挽回!

 

ハドソンで、やっと素敵なバースデーランチ!

をリポート致します。

 




 

すみません、動画が、全然追いつかなぃ~。

 

とりあえず、3年前のジョンさんの誕生日旅行のビデオでもあげておこう。

 

BGMは、ジョンさんの作詞作曲です。笑

 

では、ジョンさんバージョン。

 

こりんごバージョン

 

 

遂にYouTubeのサブスクライバーが

600人に達成!㊗️

ありがとうございます!!!

 

1000人まで、あと400人!

コツコツ行くわよ!

 

応援とチャンネル登録よろしくお願いします!

 




 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 




 

    

 

 

-

Copyright© NYこりんご , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.