世界のニュース

真実の訴え。動かぬ証拠(人種差別アメリカ)

投稿日:2020-05-30 07:34 更新日:

 

 

最近、NYこりんごラジオYouTubeチャンネルで、

NYの状況を、毎日アップロードしておりました。

 

これまでも、ラジオインタビュー以外にも、

時々、NYでの生活や、旅行ビデオを上げておりましたが。

 

コロナ以降は、

ニュースでは、ニューヨークの感染拡大を大いに取り上げられて、

日本や、他州の友達が、必要以上に心配して下さってたので、

 

アタシ目線のニューヨークをお伝えしようと、

YouTubeに、コロナ中のNYの様子などもアップするようになったんだけれど、

 

あら、皮肉なことに、

ラジオインタビュー上げてた時よりも、

視聴者が増えてるじゃないのっ!

 

メインは、ラジオインタビューなんですけどね。😅

 




 

それなので、じゃあ、YouTubeサブスクライバー1000人目指すぞっ!

 

ってことになったんですが、

(なかなかその壁は高かった。)

 

視聴者が知りたいことって、

 

事実!

 

なんだよね。

 

そして、その次に、

 

情報!

 

なのである。

 

 




 

YouTube1000人登録者目指すぞ!

ってなって、どんなYouTubeが多くの視聴者に見られているのかを見て見れば、

 

また、自分も是非見たいと思うYouTubeってどんなものか?

 

そんなこと考えて見れば、

 

やはり、自分の知らない真実を伝えている動画や、

情報発信、学びになる物が、

ダントツに視聴者を集めている。

 

なるほど。

 

でもね、じゃあ、沢山の人が見てくれるようなチャンネルにしよう!

となると、自分の発信したかったものって何?

って、コンセプトがブレてくるわけよ。

 

急に、アタシが、ニュースとか、

自分の持っている技術とか話し始めたら、

 

おい、NYこりんごラジオってどうなるの?

 

まぁ、NY生活は、これまで道り、発信していけばいいけど、

 

何だろうか、自分の発信したいことと、

世間の求めているモノが合致した時、

 

ブレイクするというか・・・

 




 

そんなこと考えつつ。

まぁ、継続は力なりなので、

自分が出来ることを無理なく発信していくけれど、

 

実はさ、こんなに前振り長く振っといて なんですが、

今日のお題から、速攻ズレてたみたいなんで・・・。

 

(えっ、その前振り、無意味?!)

 

いえね、無意味ではないと思うんだけれど、

今日は、事実の発信と動画についてブログ書こうと思ってたの。

 




 

ここ最近、大きなニュースになっている、

ミネアポリスの騒動。

 

黒人男性死亡事故で抗議デモ、米ミネアポリス

 

25日に起こった、白人警官による、黒人男性の取り押さえによる死亡。

 

またか?

 

と、思ってしまう事件。

 

今、2020年だというのに、

いまだに根強く残っている人種差別。

 

この国からは、残念ながら、

人種差別はなくならない。

 

この事件をキッカケに、

抗議デモが起こって、

 


(Newsweek/KEREM YUCEL/GETTY)

 

街は、放火や、奪略が広がっていて、

 

(えっ、コロナの自粛中に大丈夫なのか?)

 




 

なんだろうか、アメリカ人の表現方法は、

ストレートで物理的。

 

でも、このくらい訴えなければ、

全然、響かないんだろうなと、

 

(ただ、無差別に、街が破壊されていくのは心配ね。)

 

こういう表現方法は、日本では、あまり見られないじゃない?

というか、島国だから、人種差別の歴史とか違うので、比べられないけれど。

 




 

この騒動の原因である、黒人男性が拘束されて死亡したビデオが撮影されていたので、明るみになったが、

 

当初、警察側は、「医療事故があった」と発表していたって言うじゃないのっ!

 


(ANN Newsより)

 




 

そう、ここが今日のポイント!

 

ここ最近、黒人男性の差別的扱いが、

ビデオ撮影されたことで、

真実が明るみになる件。

 

もし、このビデオが撮影されていなかったら、

この事件は、うやむやにもみ消され、

男性の死亡は、医療事故で片付けられてしまうのよ!

 




 

先日、この超リベラルな街ニューヨークですら、

そんなニュースあったじゃない?

 

しかも、セントラルパークでですよ!

 

犬をリードに繋がないといけないエリアで、

その白人女性は犬をリードに繋げておらず、

 

黒人男性が、

「犬をリードに繋いでください。」

と、お願いしただけの話なのに、

 

それを、その女性は、

「黒人男性が、私と私の愛犬の命を脅かしている!」

と警察に通報したのだっ!

 

これも、ビデオが撮影されていたので、

動かぬ証拠となって、その女性は職場から解雇されたが、

 

犬を繋ぐよう求めた黒人男性を、白人女性が警察に通報。

 

これ、ビデオが残ってなかったら、

通報で駆けつけてきた警察官たちは、

どちらの言い分を信じるのだろうか?

 




 

動画って、まさに、

動く画像だけど、動かぬ証拠になるね。

 

テクノロジーが発達して、

携帯が進化し、ビデオも当たり前に撮れる時代になったけど、

 

ひと昔前は、こうはいかなくて、

冤罪とか、山のようにあったんだろうな。

 

でも、これからもっとテクノロジーが発達したら、

そのビデオですら、簡単に改ざんされて、

信憑性の薄いものになる時代も直ぐに来るかもしれないけれど、

 

もう既に、世界に広まるビデオの中には、

何が事実で嘘で、

曖昧だったりするけこともあるけれどね。

 

前に書いたブログでも言ったとうり、

 

発信の信憑性
発信者の信憑性と受け取り手の消化力(コロナ報道の真実)

    情報って大事だけれど、 時に、その情報に煽られて、   なんだか違った方向に流されることもある。     コロナがパンデミックになって、 &n ...

続きを見る

 

配信する側も、

それを受け取る側も、

そこは注意しないとね。

 




 

アタシは、自分の世界で起こった事実だけを、

これからも発信して行くつもりだけれど、

 

そこに、自分以上に背伸びしたものを無理して出す必要もないし、

ありのまま出していこう。

 

自分の意見と違うことを、

顔の見えない周りの人から、

とやかく言われる事もあるけれど、

 

あ、誹謗中傷で、日本のリアリティ番組の出演者の

プロレスラーの女性が亡くなったそうだね。

 

これは、また別の記事で、長く語ってしまえそうだけど、

 




 

本人しか、本人の気持ちなんて分からないかから、

周りがとやかく言うものでもないし、

でも、これで中傷コメントする人がいなくなってくれたら嬉しいけれど、

 

さっきの人種差別にしろ、

誰かが命を落とさないと気づけないって、

なんか、どうよ?

 




 

おっと、また、お題からズレそうだから、

 

元に戻すけど、

 

ビデオが公開されたから、謝罪するとか、

誰かが亡くなったから、今更、中傷コメント削除するとか、

 

なんか、違うよね?

 

謝るくらいなら、やるなって話だし、

削除するくらいなら、書くなって話しだよ。

 

人間は、どうしたって過ちを犯してしまう生き物だけど、

過ちから学べればいい。

 

ただ、バレなきゃいいや!

これがある限り、こう言った事件は続くよね。

 

特にアメリカの人種差別は、

そんな次元じゃないところにもあるんだけれどさ、

 




 

では、本日の動画は、

 

動画で真実の配信!

なんで、スゴイ重い話題に触れちゃったけど、

 

アタシは、背伸びをせずに、

今回、実は、NY在住女子ぶっちゃけトークを、

来週のNYこりんごラジオで公開致します!

 

今日は、その告知をお届け!

 

 

NY在住の美女と野獣のぶっちゃけ対談。

コロナでの生活の変化や、ビジネス、

美の追求や、NYでの英語力、

コンプレックスなんかも腹割って話しています。

 

ちょっと普段の放送よりは指向を変えての放送ですので、

まぁ、興味のある人だけ聞いて下さい。

 

オンエアは、6月1日!

 




 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくだされっ!

 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 

 

 

    

 

 

-世界のニュース

Copyright© NYこりんご , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.