高齢妊活

人生はタイミング(環境保全と妊活)

投稿日:2019-09-26 12:25 更新日:

 

人生というものは、本当にタイミングでございます。

 

人生に遅すぎると言うことはない!

 

とよく言われますが、

 

人生に遅過ぎることもあるんです!

 

ワタクシこりんご、

 

只今45歳、妊活中! 

 

妊活を決意したのは、なんと44歳の時で、

 

人生で、こればかりは1秒でも早い方がいいですし、

手遅れって事だってあるんです!

 

それでも、高齢の妊活者に希望を与えるような、明るく楽しい妊活情報を皆様に発信して行きたいと、

 

そんなことを言ったら、気象変動問題を、

 

「楽しく、クールで、セクシーに!」

 

と言ってしまった小泉環境大臣のように、バッシング食らうかもしれませんが、(苦笑)
 
 



 

ありのままの妊活を、当ブログで公開してきました。

(まだアメブロからお引越し出来ておりませんが。)

 

まぁ、妊活というものは、非常に妊活に取り組む妊活者が自分も含めて、真面目でシリアスで、

妊娠にいいと言うことは何でも試す、買う、実行する。

 

とまぁ、そんなんで妊活者をターゲットにしたビジネスや本がよく儲かってるようで・・・(汗)

 

それでも、妊娠出来るなら、それはそれでいいんですが・・・。

 

そんなこともあって、妊活者が相談や情報をシェア出来るコミュニティがあったらいいなと、

NY妊活クラブを立ち上げましたよ。

 

世界中から参加出来るように、

Facebookでプライベート非公開のページ

作りました。(妊活者の方は、ぜひ参加してね。)

 

これをどんどん活用して、みんなで妊娠出来ればと思っているんですが、

 

自分が妊活をしていることを隠すと言う時代がありました。(まだそうかもしれないが。)

 

今や、地球環境も悪化して、年齢問わず不妊の割合がグンと上がったそうです。

 

女性もどんどん活躍する時代に変わって、出産の適齢期も上がってきましたし、

 

そんな中で、不妊症であることに引け目を感じないで欲しい。

(こりんご、お前は少し、引け目を感じた方がいいのではなかろうか?)

 

人それぞれなので、不妊に関してはセンシティブに発信して行くべきですが、

 

アタシは、自分の妊活状況を公にして本当に良かったって思います。

 

だってね、みんなが、あ、こりんごちゃん妊活中だったな、この情報は妊活にいいよって、どんどん妊活情報を送ってくれるんです。

 

アタシは45歳なので、環境汚染よりも、卵子の老化がネックでした。

(老化は、人類の定めである。)
 
 



 

そしたら今朝、友達が、

 

「卵子の質を上げるなら、食べる卵の質も上げた方がいいよ!」

 

こんなリンクを送ってくれたんです!

 

卵子の質を高くしたい人は、一度、放し飼いの鶏を食べて欲しい。

(アメブロのリブログみたいに、WPのカードが使えなくてリンク紹介がショボいが。)

 

本当にありがたい!

 

この上記のリンクブログからは、

 

人間のエゴのための作られた大量生産のものだけでなくて、

本物の食品を食べることで、本当の栄養を摂取しようと言うことです。

 

また、関連記事から、断食する事で、体の機能が上がる話し、

46歳でも自分の卵子で妊娠した方のお話も出ています!

 

45歳の妊活者にとっては、非常に励みになる情報です!

 

環境汚染と、私たちの生命力を考えると、

 

手を加えない(加工しない)、

欲を加えない、

 

これにつきると思うんです。

 

ただね、45歳での妊活は、本当にタイミングだったのかと問われれば・・・

 

ぶっちゃけ自信ないっすよ。

老化は、すべての人間の定めだし・・・。

 

そんなアタシの前に、こんなチャンスが転がって来たんです!
 
 



 

こ、このアタシが、里親になるかもしれないっ!

 

えっ、このタイミングで、遂に、こりんご 里親になるのか?

 

ちょっと長くなったので、この件は、次回に続くっ!

 

本日のNYこりんごラジオ、過去放送ピックアップは、

サンフランシスコの母、ゲストハウスすずめのおやどオーナーのみどりさん!

 

みどりさんの野望は続く!

 

 

    

 

 

-高齢妊活

Copyright© NYこりんご , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.