NYこりんごラジオ こりんごムーブメント

第237回NYこりんごラジオ(コロナワクチンBooster打って来た!

投稿日:

 

 

遂に、コロナワクチンBooster打って来ましたよ!

 

 




 

この予約、約2週間前に入れたんですけれど、

 

 

Walgreensの薬局かと思いきや、

着いてみれば、Duran Reade だった。

 

 

Duane Readeは、Walgreensに買収されたんだっけね。

 




 

薬局の奥にある、ファーマシーに行くと、

 

 

チェックインはあちらですね。

 

予約は午後4時で、

予約時間の15分前に来て下さいと言われてたけれど、

 

既にチェックインには列が出来てて、

 

 




 

予約の意味なくない?

 

どうやら、ブースター打つ人と、

買い物客が混ざってるみたい。

 

アタシの前に並んでいる男性は、

3時45分の予約だそうで、

もう15分も列に並んで待っているという。

 

そこに4時の予約のアタシが、15分前にやって来た!

 

3時45分の男性がしびれを切らして、

チェックインカウンターの人に訪ねると、

 

「窓口は私一人だけなのよ!

待ってもらわなければ困る!」

 

と逆切れしていた。

さすがアメリカである。

 

お待たせしてして申し訳ございませんとか、ナシです。w

 




 

窓口には、本当に1人しかスタッフいなかった。

 

 

人手が足りないなら予約取るなよって感じですが、

 

受付と、薬剤師一人ずつで、

2人のスタッフで回していた。

 

そりゃ、遅れるわな。

 




 

しかし、人生タイミングで、

前の人は、結局30分待たされたが、

 

アタシは、予約時間から15分遅れで接種出来た。

 




 

問診票に記入していると、

 

一人のおばちゃんがズカズカやって来て、

 

「アンタ、ワクチン打つの?」

 

「はいそうです。」

 

「ここで予約すればいいのね。」

 

「いえ、予約は事前にオンラインじゃないとダメですよ。」

 

そんなこと知るかいな!

と受付の列に並び始めた。

 

こういう人がいるから、

予約通りに行かないんだなと・・・

 

でも、お年寄りは、

オンラインでなんか予約とれないよね。

 




 

そうこうしていると、

アタシの順番が回って来て、

 

薬局の小さな個室に通された。

 

背の高い薬剤師さんが、

 

「はい、では、腕を出して、」

 

 

チクっ!

 

 

1秒で終わった。

 

 




 

「10分から15分様子見て帰っていいですよ。」

 

って言われたけれど、

誰も待機してる人いなかったよね。

 

 

一応、アタシは10分待機して様子を見て、

薬局を後にした。

 




 

本当は、この記事、

昨日、予告として配信したかったんですが、

告知なのに、告知にならず・・・

 

こちらの動画から、

どんな感じでブースターショット受けたか見れます。

 

 




 

そして、告知間に合わなかったですが、

 

今朝、第237回NYこりんごラジオで、

ボースターショット後の副反応はどんな感じか、

ライブ配信無事に終了しました!

 

 

ご興味あれば、ご覧下さい。

 




 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

 

    

 

 

-NYこりんごラジオ, こりんごムーブメント

Copyright© NYこりんご , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.