高齢妊活

47歳、2度目の子宮内視鏡検査の結果

投稿日:

 

 

一つ一つの積み重ね。

コツコツと努力して、

 

叶わぬ夢はないっ!

 

とは言い切れない。

 

だからと言って、努力しなかったら、

 

その夢すら見れない。

 




 

47歳の妊活は、老化との戦い!

 

卵子の質が、大きな問題ですけれど、

 

受精卵をお迎えする子宮だって大事。

 

ってことで、去年やったばかりの子宮内視鏡。

しかもポリープ発覚で除去もした。

 

あれから、まだ1年も経たぬうちに、

 

また子宮内視鏡の検査するよ!

 

妊活運
47歳、子宮内視鏡検査プロローグ (ついにはハッピー赤ちゃん展覧会始動!)

    全く同じ事をしていても、 その環境と対応する人によって、   結果は同じだとしても、 大きく状況が変わったりする。   人生って、つくづく運だと思った。 ...

続きを見る

 




 

朝8時の予約だったので、

仕事に遅れないように、7時15分には、

クリニックにチェックインした。

 

いや〜ん!💕

久々に、コロナ以降消えた

クリニックのオヤツがカムバックしてた!

 

 

キスチョコだ。

 

でも信じられる?

アタシ、1つたりとも頂きませんでしたよ。

 

偉いね〜。

妊活者は、シュガーは天敵だもんね。

 

いや、実は、キスチョコみたいにちっちゃいチョコは、

その場で食べない限り、

バックやポッケに忍ばせておくと、

忍ばせたことを忘れて、

後で、溶けてたり変形してたり、

ゴミのなる確率が高いズボラ女なので、

 

パックのクッキーとかだったら貰ってたかも〜。( ̄∀ ̄)

 

シュガーフリーじゃねぇのかよっ!

 




 

チェックインした時、

トイレ済ませたんだけど、

 

ちょっと緊張してるのか?

またトイレ行きたくなった。

 

いや、今、行ったらアカン!

 

子宮内視鏡検査の前に、

妊娠検査のための尿採取をさせられるのだ!

 

(妊娠してないの絶対に分かっててする妊娠検査って空しいけど~w)

 

前回、それ知らなくて、

尿を絞り出した記憶がある。( ̄∀ ̄)

 

血液検査の後、やはり採尿して来いと指示されて、

 

溜めときましたぜ!

余裕の検尿提出!

 




 

ナースから、内視鏡の事前誓約書にサインさせられ、

アレルギーなどないかの問診。

 

「膣錠は何時に入れました?」

「朝5時です。」

 

「ibuprofen持ってますか?」

「多分あります。」

 

去年は、ibuprofenと他の薬も、ナースがくれて、

処置前に飲んだとブログに書いてあったが、

 

今回は、自分の持参したibuprofenを飲まされて。

たまたま持っててよかったよ。

 




 

さて、遂に子宮内視鏡の時が来た!

 

ドクターMがやって来た。

 

めっちゃ可愛らしいのに、凛としてるのよ。

何、この安心感?

 

「調子はどう?

じゃあ、今日は、まずモニタリングで卵の様子を見て、

その後、子宮内をカメラで見るわね。」

 




 

まずはモニタリングからかぁ。

 

と思いきや、

 

グリリリリっ!

 

膣内に鉗子が挿入されて、

今度は生食水で洗浄された。

 

「はい、ちょっとチクっとして

バーニングセンセーション感じるわよ!」

 

うぎゅ~、ちと痛い~。

 

「これ麻酔ですからね。」

 

あぁ、麻酔ですか?

道りで痛いはずです。w

 

しかも、モニタリングからじゃないのね?

 




 

「じゃあ、これからモニタリングで卵胞の様子見るわね。」

 

あぁ、先に麻酔を打って、

モニタリングしてる間に麻酔が効くのを待つ戦法ですね。

 

「内膜は、5.5mmね。」

 

あ、Day6では、6.5mmだったのに、

Day8の今日、1mm縮んだ( ゚Д゚)

 

多分、内視鏡前に、膣内を麻痺させる薬を入れたから、

それで、内膜、縮んじゃったのかな?

 




 

「卵胞は、右が、6mm

左が、10mmと、8.5mm

いい感じで育ってるわよ!」

 

おおお!

みんな仲良く、一緒に大きくなっておくれっ!

 

「はい、じゃあこれからカメラで見ますよ。」

 

うぎゅぅぅぅぅぅ~( ゚Д゚)

 

せ、先生ぇ~

な、何をやってらっしゃるんですか、

 

なんかメッチャ Uncomfortableで、

 

 

違和感MAX!!!

 

 




 

力みながら、下を見下ろすと・・・

 

アタシのまたぐらで、美人女医が、

小さな小型モニターみながら、

メッチャ険しい顔つきで、なんかやってるの、

 

やだ、アタシの子宮内、

なんかとんでもないことになってるの?

 

ドクターと、アシスタントが、

めっちゃシリアスに、医療用語で話してて、

 

確か、8ヶ月前にやった時は、

ドクターとアシスタントさん、

おしゃべりしながらやってたけど、

 

今回は、なんか、アタシの子宮ヤバいのか?

 




 

ぎょぇぇぇ~

体が力んじゃう~。

 

「はい、ちょっとここ大変だけど頑張って!」

 

採卵より、痛いかも~。

 

「はい、お疲れ様でした!

とりあえず、ポリープの心配はなくて、

ファイバーの方も、心配するアングルではないわね、

ホニャララの組織も除去しましたから。」

 

「えっ?

もう除去しちゃったんですか?」

 

「はいしました。」

 

なんか、不必要な組織をその場で取ってくれたらしいが、

またホニャララで、よく理解していない。

 

でも、だから、そこそこ痛かったんだ!

 




 

「取った組織は、ラボの検査に回すので、

一週間くらいで結果が出ます。」

 

あ、前回と一緒だ。

除去した組織は、生理検査に出すための除去だったのか?

 

でも、ドクターの口ぶりでは、

ポリープもなく、筋腫の位置も悪くない、

何かを取り除いたと言っていたのだけれど・・・

 

その肝心な何かが聞き取れなかった。

(もいホニャララ勘弁!w)

 

いや聞き取れても分からなかったと思う。

 

ともあれ、移植を邪魔する筋腫やポリープはなかったということで

クリアになった!

 




 

しばらく診療台の上で、呆然。

 

 

 

術後、診察台から起き上がると、

 

ワォ!(゚Д゚;)

 

結構な出血してるじゃないですかっ!

採卵よりも出血してますよ。

 

床にも血痕が残ってるし、

もちろん診療台のペーパーシートは、

洗浄と血液でぐしょ濡れ。

 

ソノグラムマシーンにも、血液飛び散ってるけど、

ちゃんと、次の人のために、綺麗にしてるかな?

以外に飛び散った血液って、拭き残しとかするのよね。

 

こんな時期だし、院内感染は問題ですから。

 




 

しかし、ペーパータオルで股をぬぐったら、

血の塊まで出てた!

 

そりゃそうね、組織を除去したわけだから、

 

予想していたよりも出血していたんで

 

診察室を出た後、

さすがに、しばらくソファーに座り込んでしまったよ。

 

 




 

でも、大丈夫!

 

これで、子宮内に問題がないとわかったのならば、

多少の出血や、めまいなんて、なんてことないですよ。

 

あとは、卵胞ちゃんたちが仲良く成長してくれて、

年齢に負けないクオリティーで分割してくれて、

 

この子宮にお迎えしたいわ~。

 




 

しかし、子宮を痙攣させる薬入れたり、

麻酔したり、組織撮ったり、

抗生物質飲んだり、

 

やいのやいのだったけれど、

この周期、移植して大丈夫なのか?

 

いや、今は、そんな先のこと考えてる場合じゃないね、

まずは、無事に採卵しなくちゃだからね。

 

あぁ、妊娠までの道のりって、

果てしなく遠い・・・。

 

(しかも、直ぐ、振り出しに戻る、だったりするから。)

 




 

では、本日のハッピー赤ちゃん展覧会

 

サンディエゴお住まいの、

初節句を迎えたコネコくん(11ヶ月)。

 

 

袴が似合うぜベイビー!

 

ママは、PCOSでしたが、

まさかの自然妊娠ミラクルベイビーちゃんです!

 

勇気づけられるよね。

 

引き続き、NYこりんごラジオ赤ちゃん展覧会

出場ベビちゃん募集中!

 

nykoringoradio@gmail.com

 

公には出来ないベビちゃんも、

こりんごだけに、

Welcomeで送って下さい。

 

(ブログ登場不可の記入もお忘れなく!)

 




 

本日の動画は、

普通は、おススメ穴場スポットとか配信するべきですが、

全然おススメ出来ない穴場を偶然見つけてしまいました!

 

(オススメ出来ないなら、動画にしなくてもいいんじゃねぇ?

って突っ込まないでね。)

 

 

遂にYouTubeのサブスクライバーが

670人に達成!㊗️

ありがとうございます!!!

 

1000人まで、あと330人!

コツコツ行くわよ!

 

応援よろしくお願いします!

 




 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

(ウザい?)

 




 

    

 

 

-高齢妊活

Copyright© NYこりんご , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.