世界のニュース 高齢妊活

ロイヤル高齢出産から思う事。(体外受精2周年記念放送はじまるよ!)

投稿日:2021-06-07 10:23 更新日:

 

6月4日。

今年の虫歯予防デーは熱かった!

 

アタシの子宮内視鏡再検査であり、

子宮内の組織を取られていたとき、

 

あのお騒がせハリー&メーガンに、

第2子が生まれたそうで、

 

(朝日新聞よりお写真お借りしました。)

 

全然、虫歯予防デーに被ってないけど、( ̄∀ ̄)

 




 

妊活中のアタシなので、

おめでたい話しはゲン担ぎでWelcomeですが、

 

アタシが一番驚いたのは、

 

メーガン妃の年齢!!!

 

39歳ですってよ!!!

 

そりゃ、47歳のアタシに比べりゃ、

全然若いし、妊娠の可能性も高いですが、

 

39歳は、立派な高齢妊娠。

 

ふとIVFやったのかな?

卵子凍結してたのかな?

それとも自然妊娠?

 

って、つい思っちゃうよね。

 




 

何はともあれ、39歳で無事出産は、

高齢妊活者の励みになるけれど、

 

こう言ったセレブ、

いやセレブ超えてロイヤルが、

 

体外受精しました!

とか言ってくれたら本当に影響力ありなんだけど、

 

あたかもサラリと出産しましたって

そんな風に報道されると、

 

またアラフォーの皆さんが、

私もまだだ大丈夫って誤解を招くんじゃないかと、

心配しているアラフィフです。

 




 

ぜひ、先週のNYこりんごラジオでの、

体外受精2周年記念放送を聴いてほしい。

 

 

35歳を超えて、40歳近くなると、

どれほど妊娠することが大変か、

統計学で語ってもらってます。

 




 

そして、今、アラフォーで、

将来子供を持ちたいんだけれど、

まだパートナーが見つかっていない方へのアドバイス、

 

今、まず何をすればいいのか?

卵子凍結するなら、

いくつくらい凍結しておいららいいのか?

 

ワタクシの無知だった経験談をもとに、

専門家の千沙さんから、そんなアドバイスもいただいてます。

 




 

さて、今週も、NYこりんごラジオ、

IVF(体外受精)2周年記念は続きます。

 

今週は、カリフォルニアで不妊治療コーディネーターをしている、

渡辺アキラさんをお招きして、

 

では、体外受精にステップアップしたら?

 

という視点で、お話伺います。

 

今現在、ワタクシも含め、IVFをやっている方も多いと思いますが、

なんとなく打っているその薬、飲んでいるその薬、

ちゃんと理解して投与してますか?

卵が、どんな風に成長するのか?

着床前診断ってどんなものかしっかり把握しておこう!!

 

漠然とは知っているけれど、

この際、キチンと把握しておこう!

 

体外受精にステップアップする方、

既に体外受精をされている方、

 

これからIVFを検討中の方。

 

大事な治療ですから、

しっかり把握しておこう!

 

そんなお話しを伺ういますので、

振って、ご視聴ください!

 

 




 

先週の放送は、日本時間に合わせてお届けしまして、

西海岸の人は、午前4時と言う時間帯に放送してしまったので、

今回は、LAの不妊治療コーディネーターさんなので、

アメリカ西海岸の時間帯に焦点当ててます。

 

6月7日(月)

LA、正午12時

NY、午後3時

仏、午後9時

英、午後9時

日本、早朝4時

 

ライブ配信ですので、コメントで直接アキラさんにお悩みや質問に答えていただけます!

 

西海岸の方、奮ってご参加ください!

ライブ配信を見逃しても、

YouTubeにアーカイブとしての頃ますので、

後日、好きな時に見ることも出来ます!

 




 

そして、なんと遂にYouTubeのサブスクライバーが

700人に達成!㊗️

ありがとうございます!!!

 

1000人まで、あと300人!

コツコツ行くわよ!

 

応援よろしくお願いします!

 




 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 




 

 

    

 

 

-世界のニュース, 高齢妊活

Copyright© NYこりんご , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.