NYこりんごラジオ

第187回NYこりんごラジオ(サイバーマンデーSP。NY市立大学工科校 New York City Tech 機械工学、工業デザイン学科長、中村正人さん)

投稿日:2020-12-01 04:22 更新日:

 

 

第187回NYこりんごラジオ、只今オンエアされました!!

 

 




 

感謝祭明けの月曜日、

本日はサイバーマンデーと言うことで、

今週のゲストは、サイバーマンデーに相応しい方をゲストにお迎えしました!

 

サイバーマンデースペシャルのゲストは、

NY市立大学工科校(New York City Tech, SUNY)

工業デザイン学科 学科長の中村正人さんですっ!!!!

 

 




 

NY市立大学の先生で、工業デザイン科の学科長?!

 

 

なんか、とっても近寄り難いんですが、

一体、マサト学科長ってどんな人?

こ本人から、直接、どんなお仕事されてるのか伺いました。

 




 

マサト学科長の過去。

 

日本の大学を卒業後、そのまま大学院へ行って、

博士号を取ることも出来ましたが、

 

 

アメリカへ行く!!!

 

 

この思いだけで、アメリカ留学。

 

しかし現実の壁は厚く、

当時、1ドル、148円と言う為替の上、

留学生には高額過ぎるアメリカの授業料。

 

経済的な問題で、一旦は、日本に帰国します。

 




 

またアメリカに戻る日を夢見て、

東京で、派遣エンジニアとして働きます。

 

四畳半風呂無しの貧乏学生並みの生活をしながら、

海外留学リベンジの時を待ちますが、

 

なんと、ストレスと、食生活の偏り、

家系の遺伝も合い重なって、脳梗塞を発症!

 

アメリカ留学に返り咲けないまま、

2年半と言う月日が流れ、

既に日本で大学院を出た同期たちは、

博士号を取得して活躍の場を広げている中、

 

正人青年は、脳梗塞を患い病棟生活。

 




 

精神的にもかなり辛い時期でしたが、

脳梗塞を発症したことによって、

人間の細胞が呆気なく死んでしまうことを痛感!

 

だったらその細胞が生きている限り、

やり遂げなければならんことがある!

 

と、病室からアメリカの大学の願書を提出したそうです!

 

この脳梗塞の経験が、逆に闘志を焚き付け、

また、アメリカに行く前に脳梗塞になって、

自分の健康面を再確認出来てよかったとすら仰る学科長!

 

しかし、確かに短い人生、

自分がやりたいことを全うしたいと誰もが思いますが、

 

一度、金銭的に敗れたアメリカで、

脳梗塞まで患って、

何がそんなに正人青年をアメリカへ煽ったのでしょうか?

 

それは、ぜひインタビューで聞いてくださいね。

 




 

そして不屈の精神!

遂にアメリカへ再び留学!

 

コロンビア大学工学部の門を叩きます。

 

時は2001年。

 

そう、つまりアメリカ同時多発テロが起こった年です!

 

希望を胸に、新学期を迎える前の8月下旬にNYにやって来ました!

 

そして新学期が始まり、

2週間もたたないうちに、衝撃な9•11アタック。

 

あの日も、朝から宿題に追われる正人青年でした。

 

当時の様子なども伺えましたよ。

 




 

では、次回は、実際にNYでの留学生活について伺いました!

 

来週もお楽しみに!

 

マサト学科長Info

Dr. マサト中村のNY初テック最前線

 

今週のインタビューはコチラから!

 

 

iTunesから、無料購読でポットキャストでも聞けます。

NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes]NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

YouTubeから動画でもインタビュー見れます!

 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 




 

メッチャ高額のジョンさんのLINEスタンプ、

メゲズに販売中!(苦笑)

 

ジョンさんスタンプ 

 

手違いで、高額プライスを付けてしまって、

値段変更出来るらしいのですが、

こんなにボッタくり高額スタンプを購入してくれた人がいたので、

なんか、今更、定価変更しずらくなってしまいました・・・。

 

すみません。

そして、購入して下さった方、

本当に、ありがとうございます!

 

 

 

    

 

 

-NYこりんごラジオ

Copyright© NYこりんご , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.