That’s New York! 高齢妊活

アジア人ヘイトが深刻化するなかで、チャイナタウンが好きになる。

投稿日:2021-03-24 07:39 更新日:

 

 

アジア人ヘイトが深刻化しているアメリカ。

 

元トランプ大統領が、コロナウィルスを、

「チャイナウィルス」と呼んだせいで、

 

(ホワイトハウスからの公式な大統領声明にまで

「チャイナウィルス」と書かれていてびっくらこいた!)

 

コロナは中国のせいだ!

 

と言わんばかりな、責任逃れ。

 

これまでにあったであろうアジア人差別に拍車がかかり悪化したわけで。

 




 

日本に住む日本人の方にトランプサポーターが多くて、

それもビックリしたんだけれど、

 

欧米人にとっては、

中国人も韓国人も日本人も、区別がつかず、

 

「チャイナウィルス」を持ち込んだ!

と、攻撃の対象は全アジア人に向けられ、

 

トランプをサポートしている日本の皆さんも、

全て差別の対象でございます。

 




 

しかし、自分が生まれた国のナショナリティは、

誰しもその国の国民としての意思があるから、

オリンピックや世界大会で、

どこに住んでいても、自国を応援したくなるものだ。

 

日本人として、街で明らかに、

黒人やヒスパニックの人から色目で、

「ニーハオ!」と声をかけられれば、

相手にせず無視はしても、

 

アタシはコンニチワなんですけどと心で否定してたりして、

 

自分が日本人であることを主張、

もしくは確信したくなるものだ。

 




 

Anyway...

 

こんなアジア人差別のセンシティブな時に、

このブログは、ちょっと刺激が強いかもしれないが、

 

実は、アタシは、昔から、

チャイナタウンが苦手だった。

なんなら、中国人の接客も、やや苦手だった。

 




 

チャイナタウン。

 

活気があると言えば聞こえがいいが、

あの独特な活気は、なんだろうか、

常に焦らされているというか、

落ち着けなかった。

 

独特な雰囲気に、

たまに観光めいて行くにはいいが、

自分の居心地のいいエリアではなかった。

 




 

ところが、妊活をしている自分のサポーターは、

 

クリニックもチャイニーズ院長

漢方医も薬局もチャイナタウン

 

めちゃくちゃチャイナパワーにお世話になっている。

 

定期的にチャイナタウンに通うにつれて、

少しづつ気持ちが変わり始めていた。

 




 

ここチャイナタウンのど真ん中にある小学校。

 

 

英語でパブリックスクールと書かれてあるが、

漢字を見ると小学校なんだろうなと

推測出来る。

 

しかし、こちらは、子供関係のビルなんだろうなと思ったが、

 

 

英語を読まないと、Day Care (託児所)だとは分からなかった。

 

これはもう、サーカスみたいなんだけど、

 

 

完全に意味不明。w

 




 

子供が出来て、この辺りに住んだら、

こちらの学校にお世話になるのかしら〜って、

 

すっかりチャイナタウンに住む妄想が暴走した。

 

本当に、人って変わるもんだ。

 

居心地の悪いと思っていたチャイナタウンに、

住んでもいいなんて考える自分がいるなんて、

 




 

いや、チャイナタウンとてマンハッタン、

 

コロナ以降、マンハッタンのレントが下がったとて、

チャイナタウンだってマンハッタンプライスですから、

ミドルクラスのその下のアタシなんかじゃ

住めない家賃を掲示されて終了だろうけど。🥲

 

 

今までは、チャイナタウンを素通りし、

チャイナタウンを知らな過ぎた。

 

そんな自分の誤解や妄想。

 




 

漢方薬局に、定期的にチャイナタウンに通うようになると、

そのエリアに慣れてきて、

情が湧いてくる。

 

そう、誰でも、知らないエリアの行くのは、

多少なりの不安やストレスがかかるものだ。

 

(実は、昨日、ブロンクスに行く事になって、

それを顕著の感じた。

これも後で報告出来るかな?)

 

これは、自分だけでなくて、

その地域の人も同じだ。

 

よそものに、そこまでフレンドリーにはならないだろうよ。

 




 

このチャイナタウンの薬局に、

年末から通い始めて、早3ヶ月。

 

 

ここの従業員の皆さんとも、

すっかり顔馴染みで、

 

「That gives you energy, right?」

漢方はパワーくれるでしょ?

 

とか、そんなスモールトークが投げかけられるようになった。

 

これ結構、大事!

 

いつも、けたたましく忙しいチャイナタウンで、

顧客と中国語以外の会話があるって、

かなり昇進した感じよ!

 

しかも、顔パスで、

二階のカウンセリングルームに行くよう指示される。

 

 




 

2階のカウンセリングルームに行くと、

 

漢方の先生、毎回、コロナ対策がグレードアップしてて、

今回、ドクターと患者を隔てる仕切りが出来てた!

 

 

でも、脈測るから、結構、意味ない?笑

 

 




 

前回、次の生理が終わるくらいにまた来てね。

と言われていたので、

それまで漢方が切れないように十分買い足しておいたのに、

 

なんと17日と、これまでになく短いペースで生理がやって来た!

しかも、結婚許可証をもらうその日にだ!

 

もう、こんなに生理周期が短くなったら、

卵胞も出来んし、黄体ホルモンも出んだろう、

公認更年期で、閉経間近か?

 




 

慌てて結婚式の翌日のDay3に不妊治療クリニックに出かけ、

血液検査をした。

 

恐ろしくFSHが上がっているに違いないと踏んでいたら、

 

なんと、生理周期の短さも新記録だったが、

FSHも新記録を叩き出して、

 

まさかの、9.5 !!!

 

超好成績!

47歳とは思えない良い数字に驚かされた。

 

予想外の生理とFSH
混乱、移植周期

    混乱していることにすら気づかなかったけど、   混乱していることに気づいても、 混乱したままってことがある。     移植周期に突入の47歳こ ...

続きを見る

 




 

そのことを、漢方医のドクターにも報告!

 

ドクターも、驚いていたが、

脈を測るなり直ぐに、

 

カレンダーを指差して、

3/10(木)、3/11(金)当たりをピンポイントで

 

「この辺りで、すごくストレスな事が起こりませんでしたか?」

 

 

えっ?!

 

 

その日は、まさに結婚許可証をもらう前日と当日ではないかっ!?!

 

アタシ、結婚ストレスだったのか?w

 




 

「先生、実は、その日に結婚決めたんですよ。」

 

「あぁ、おめでとうございます。」

 

「コロナ禍での結婚だったので、

全てがオンラインで勝手が分からず、

それで、ストレスだったんだと思います。」

 

先生、なんでいつも、脈ごときでズバズバ当てちゃうんだ?

まるで手相を読む占い師?

 




 

いつも通り診断は続き、

 

「睡眠や、〇〇は大丈夫?」

 

「え? 睡眠は問題ないと思いますが?

睡眠と、何が大丈夫かと仰いました?」

 

「Poop」

 

あ、ウンチ💩のことね。

 

もう大人同士の会話なのに、

めっちゃ赤ちゃん用語です。

 

お互い移民なので、

英語は第二言語ですから。w

 




 

「先生、脈や舌から、

ストレス以外、何か問題サイン出てませんか?」

 

「大丈夫、他は問題なだそうですね。」

 

あ、つまり、問題ないから、

不妊はやっぱり老化ってことだよね。🥲

 

今回は、3種類の別の調合漢方、

  1. 5日間
  2. 5日間
  3. 7日間

17日分、調合されました〜。

 

これ飲み切って、また来月も17日で生理来たらどうしよう〜。

 




 

では次回、Day3のFSHが、すこぶるよかった9.5

その後、Day10では、この数字が暴れ出すよ!!!

 

もう毎回、何かしら問題抱えてる、47歳のこじらせ妊活。

 

人生、甘くねぇ〜ぞっ!

 

頼む〜福を招いてくれ〜!

 

 




 

では、本日の動画は、

漢方薬局の帰りに、摩訶不思議な行事に遭遇した、

魅惑のチャイナタウンをお届けします。

 

 

遂にYouTubeのサブスクライバーが

600人に達成!㊗️

ありがとうございます!!!

 

1000人まで、あと400人!

コツコツ行くわよ!

 

応援よろしくお願いします!

 




 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 




 

メッチャ高額のジョンさんのLINEスタンプ、

メゲズに販売中!(苦笑)

 

ジョンさんスタンプ 

 

手違いで、高額プライスを付けてしまって、

値段変更出来るらしいのですが、

こんなにボッタくり高額スタンプを購入してくれた人がいたので、

なんか、今更、定価変更しずらくなってしまいました・・・。

 

すみません。

そして、購入して下さった方、

本当に、ありがとうございます!

 

 

    

 

 

-That’s New York!, 高齢妊活

Copyright© NYこりんご , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.