That’s New York! こりんごムーブメント とんでもアメリカ生活

噂のClubhouseってどんなものなのか使ってみた。(NY在住コンプレックス、47歳高齢妊活者の苦悩?)

投稿日:

 

 

ここ最近、

あちらこちらで Clubhouse はじめましたっ!

ってポストを、

 

もう、こんなに外は寒いのに、

 

「冷やし中華はじめました」の勢いで、

 

よく見かけまして、

 

何、クラブハウスって?

 

と言う状況でしたよ。😅

 




 

あぁ、また新しいソーシャルメディアかぁと、

 

ほら、新しいことと、インターネットに弱いアタシは、

もう、そんな流行ついて行けないって思ったんだけど、

 

折下、アタシ、インターネットラジオを配信してる端くれよ、

そりゃ、ソーシャルメディアを駆使せんでどうするよ!

 

とりあえず、Clubhouseってどんなものか調べてみたら、

 




 

ようは・・・、

 

 

ライブ井戸端会議アプリ

 

 

だった。

(そんな解釈でいいのか?)

 




 

ボイス井戸端会議アプリ?

 

あ、それは無理無理っ!

そんな時間ないですよっ!

 

だってフルタイムで仕事して、

家に帰ったら、ご飯食べて、

エクササイズして、雑用こなしたら、

妊活のため夜の10時には寝たいのよ!

 

それだって、なかなか夜の10時には寝れず、

いつも11時過ぎちゃうのに、

 

いつ井戸端会議するねんっ!

 




 

空き時間はブログ書いたり、

ラジオやビデオの編集したり、

 

全然、空き時間なんてないのだ!

 

こんなに今流行りのSNS、

この流れに乗らないのは、

風の時代を乗りこなせていないんじゃないかと思うけど、

 

ただでさえ、もっと時間が必要なのに、

これは、自分のニーズには合っていないと、

 

背を向けていた。

 




 

しかし、この日は、自分の生まれた時の位置に、

木星が重なったからなのか?

 

なんの気無しに、アプリをダウンロードしてみた。

 

でもね、これって招待制で、

誰かに招待されない限り、

スタート出来なかったのよ。

 

なんか、このアプリ作った人、

人間心理をよく分かってて、

 

誰でも出来るわけじゃないと聞けば、

皆、こぞって招待されてやってみたい!

と思う深層心理をつきまくっている。

 




 

しかし、アタシには、どうしても、

その時間を捻出 出来ない。

 

だから、やっぱり始めるのには躊躇してて、

 

とは言え、アプリをダウンロードしてるから、

そこには、やりたい自分がいつつも、

 

実際に招待されたら困るなと言う自分が半々でいた。

 




 

でも、ふと思ったのよ。

 

アタシ、47歳。

超高齢妊活を、ブログで公開してるんで、

この頃よく、妊活中の方から、

メールもらったりすることが増えた。

 

みんな、それぞれ妊活の事情を抱え、

メールで、気持ちを吐き出してくれる。

 

アタシもその気持ちはよく分かる。

 

だから、自分の思いは、このブログに吐き出してるけど、

 

 

はっ!

 

 

妊活者のみんなは、きっと何か吐き出す場が必要に違いないっ!

 

お節介にも、そんなふうに思っちゃったのよ。

 




 

この井戸端会議アプリは、

レコーディングも出来ないし、

アーカイブも残らない、

妊活を秘密厳守にしている人にはありがたいだろうし、

 

その場の勢いで発言したことも、

その場限りで終了。

 

後から、ヤンヤヤンヤと言われることもない、

気に触るコメントを残されることもない、

 

まさに、昔の聞き流しラジオだよ。

 

それが、現代版で、やり方によってはリスナーも、

そのトークに参加出来る仕組みだ。

 




 

妊活の不満や愚痴を、

実際に妊活している人に話せたら、

共感も同情も痛いくらいにしてもらえる。

 

とにかく、誰にも話せないこと、

でも誰かに聞いてもらいたいこと、

誰かに聞きたいこと、

 

妊活だけに限らず、そんなのを

いっぱい抱えてる人が多いはず!

 

だったら、このアプリを使って、

そう言う場を提供出来たら、

スゴくいいんじゃないか?!

 




 

でも自分の時間の問題どうするよ?

 

とりあえず、まだ誰からも招待されてないし、

このまま招待されずに終わるのもいいかもな。

 

誰か招待して下さい〜!

ってFacebookやTwitterで呼びかけてる人もいて、

中には、この招待件をメルカリやeBay で買ってる人もいるらしい。

 

いや、そこまでして、やりたくないよ。

やっぱり半々の自分だった。

 




 

アプリだけダウンロードしつつも、

特に誰かに招待を頼むわけでもなく、

あとは、もうなるようになれ、

 

それが昨日の朝の事だった。

 

そしたらね、信じられる?

 

そのダウンロードしたその朝に、

速攻、お友達が招待してくれた。

 

 

早っ!(◎_◎;)

 

 

なんで、アタシが招待待ちってことわかるんだろうって思うくらい早かった。😅

 

これは、もう神がやりなさいって言ってるってことかと、

 




 

あぁ、時間が1日24時間じゃ全然足りないけれど、

また、こうやって時間を費やすソーシャルメディアに足を突っ込んで行くんだわ〜。

 

でも、これって新しい世界なのかもしれない。

 

人間は、ソーシャルクリエイチャーだから、

パンデミックで人と人との繋がりがなくなって、

 

こう言う形で、人との繋がりが戻って来たんだ。

 




 

そして、とうとうClubhouseのメンバーとなり、

このアプリを使えるようになったんだけれど、

 

実際に、使ってみなくちゃ、

どんなアプリか分からないよね。

 

あぁ、これをどう使うのかと、

 

迷う暇もなく、

 

鉄は熱いうちに打てっ!のごとく、

間髪入れずに、

 

「こりんごさん、今夜、

クラブハウスで分からないことを話そう

って言うルームを開こうと思うんですが、

一緒に話しませんか?」

 

第138回、第139回NYこりんごラジオにご出演下さった、

三線奏者でシンガーのRinoちゃんが、誘ってくれたのよ!

 

第138回
第138回NYこりんごラジオ(三線奏者シンガーRinoさん)

    第138回NYこりんごラジオ、只今オンエアされました!   第138回NYこりんごラジオ   本日、マーティンルーサーキングJr. Day で祝日のアメ ...

続きを見る

 

これは、ありがたい!

 




 

Clubsouseデビューが、アプリの使い方をみんなで模索しようだなんて、

 

そうよ、なんでもやりながら学ぶ姿勢は素晴らしい!

 

いくら、Clubhouseの解説ブログや動画見ても、

百聞は一見に如かず なわけよ。

 

そして、遂にClubhouseデビュー!

 

出だしから、セッティングされた部屋は間違えるわ、

突然、意に反して退出するわ、

 

このボタン何かしら?

って、押しちゃったり、

 

自分がホストになったり、

モデレーターになったり、

 

こうやって、実践すると、マジ覚える!

 

子供って、こうやって育っていくよね。

(47歳ですけれど・・・。)

 




 

なんとか、一通りの操作をマスターして、手ごたえを感じる。

 

翌日は、何の気なしに目に留まったルーム

 

「クラブハウス収益化に向けて!」

 

収益化?!

 

金に目がくらむ こりんご。笑

 

ところがさ、このルームは、とってもガチな部屋で、

参加者が600人以上いたから、

自分のアイコンが埋もれて見えないほどで。笑

 

モデレーターと、スピーカー、リスナーが、キチンと分けられ、

なるほど、こういう使い方もあるのねと。

 




 

そして、本日は、第165回NYこりんごラジオにご出演下さった、

日本語・中国語教師のしよちゃん先生と、

 

第165回NYこりんごラジオ(コロナ禍リモートKAKU先生設立!日本語・中国語教師 Shiyo Kaku 先生)

    第165回NYこりんご、只今オンエアされました!   第165回NYこりんごラジオ     アメリカは、すでに夏休みに突入していますが、 今や ...

続きを見る

 

共通のお友達を含め、

身内の、ゆる~いトークを繰り広げた。

 

しかし、お題が、

 

「ニューヨーク女子会なんでも相談会」

 

ってなっていたので、

 

(なんでもって幅広過ぎっ。笑)

 

ニューヨーク好きの人が、

フラフラと立ち寄っては去り、

また立ち寄っては去り・・・

 

NY情報をGetしようと立ち寄った人が、

内輪話しだと、3分くらいで去っていく人が多い。

 

身内話から、思わぬお宝情報がポロっと出てくるモンであるが、

それを、タイミングよく聞けた人は、10分くらい聞いてるのね、

 

なるほど、今日も、勉強になったわ。

 




 

その後、

 

「ニューヨーク好き気軽に集まれ!」

 

って言うルームを除いてみたのよ。

 

気軽にって書いてあったんで、

マジ気軽に入室しちゃったら、

 

なんか、既に、有名モデレーターみたいな人たちが仕切ってて、

ニューヨークに住む、ちょっとセレブで名のある人達らしい、

起業家や、アーティスト、ディレクターと言う華々しい職業の日本人たちが、

メインスピーカーとなって集まり、

 

それを、NYに興味がある人が聞いている、

そんなルームだった。

 

気軽に集まれ!ってルームで、

アタシ、気が重くなった。苦笑

 

華々しい活動をニューヨークでしている/していた人たちが、

NYに絡んでどんな輝かしい活動をしているかの話し合い、

 

まさに、アタシは、

 

 

ステイタスコンプレックス!

 

これに陥ってたわけね・・・。

 

えぇ、華やかなニューヨークで、

めっちゃ地味に暮らしてるから・・・

 

アタシ、ここニューヨークで、何やってんだ?

って、ドツボにハマっちゃったわけよ。

 

まぁさ、アタシも、頑張って活躍されてる方をインタビューするラジオとか配信してるけど、

 

なんか、もう、みんなに、

 

こんな華やかなニューヨークで、

地味に暮らしてますぜっ!!!

 

って叫びたいくらいだった!笑

 

(いや、そんな叫び誰も聞きたくないって・・・笑)

 

逆を返せば、こんなにも、まだまだNYこりんごラジオに出演していただきたい人がいるって思うことにしよう。

 

(いや、眩しすぎて近寄りがたくて、

声かけられないだろうけど。チキン ナンデ)

 

まぁ、こういうことを垣間見れるのも、

クラブハウスの魅力なのかな。

 




 

時間が捻出できないっ!

とか言ってる割には、

 

クラブハウスをちょこちょこ利用してるじゃねぇか!笑

 

(寝る時間が削られる~。卵胞ごめんよ~)

 

この、今、みんながClubhouseを模索しながら使い始めている感じがたまらなくいい!

 

はじめるなら、今よ!

 

まだ、わけわからない人の方が多いから!笑

 




 

つうことで、Clubhouseで妊活井戸端会議を検討中!

 

他にも、やりたいプロジェクトが、ムクムクと出て来たよ。

 

ぜひぜひ、Clubhouseやってる人は、

マジ気軽に(笑) フォローしてみてね!

 



 

YouTubeのサブスクライバーが遂に550人に達成!㊗️

ありがとうございます!!!

 

でも、まだ半分の道のり・・・

コツコツ行くわよ!

 




 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 




 

メッチャ高額のジョンさんのLINEスタンプ、

メゲズに販売中!(苦笑)

 

ジョンさんスタンプ 

 

手違いで、高額プライスを付けてしまって、

値段変更出来るらしいのですが、

こんなにボッタくり高額スタンプを購入してくれた人がいたので、

なんか、今更、定価変更しずらくなってしまいました・・・。

 

すみません。

そして、購入して下さった方、

本当に、ありがとうございます!

 

 

    

 

 

-That’s New York!, こりんごムーブメント, とんでもアメリカ生活

Copyright© NYこりんご , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.