高齢妊活

世界は変えられる!? (チャイナタウンへ、胚移植後、漢方医との3度目のコンサルテーションに行く!))

投稿日:2021-01-18 02:05 更新日:

 

 

マスク着用が当たり前の世界になったけど、

 

よく考えたら、ニューヨーカーがマスクをするなんて、

一年前にはあり得なかったこの光景に、

 

 

世界って、変われるんだって、改めて思った。

 




 

だけど、自然や動物はそのまま。

 

 

カワイイな、ゴールデンリトリバーの老犬。

 

(地下鉄は、動物はバックに入れないと違反だけれど。笑)

 




 

老化。

 

生まれるものは死ぬ、

これは、生きてるもの全ての定め。

 

あら、何、今日は人生はせちゃってるの?

 

いえいえ、

世界って変われるけど、老化は定めだなって、

 

でも追いゆく中で、

今、必死に生命を誕生させたい所存です。😅

47歳、只今絶賛妊活中!

 




 

では、昨日の続き。

 

妊活漢方
過去から現在、未来を作る胚移植後の生活(カムバック、チャイナタウン漢方薬局!)

  未来って、過去と現在から成り立つんだよね。   今やっている事は、明日の過去になって、 でも、その積み上げが未来として現れる。   楽しい旅行も、思い出となって、 辛 ...

続きを見る

 

採卵から3日後、無事に新鮮初期胚を移植出来たので、

 

「卵、お腹に戻したら、また来てね。

お腹の卵がステイしてくれる漢方処方するから。」

 

とチャイナタウンの漢方医に言われたので、

 

3度目のコンサルテーションに行って来た!

 

 




 

チャイナタウンは、いつも、

違った意味で活気があり。

 

 

非常にギラギラ生臭い。

 

うん、ストリートで生魚売ってるからね。笑

 

 

もう、チャイニーズの食生活って無敵な感じで、

ここに居るだけで、不妊とかなくなりそう!

 

だって長寿っていうか、

シニア率がダントツに高いチャイナタウン。

 

 




 

はい、3度目の漢方薬局の来店!

 

 

我に福来れっ!笑

 

さすが、2週間以内に、3回も来院すれば、

店員さんも顔を覚えててくれて、

 

「meet him?」

 

「Yes.」

 

「go there!」

 

もう顔パスみたいに、薬局の奥にある、

ドクターの居る2階へ続くドアへ、

勝手に行っていいよと、

 

 

もう店員のおばちゃんのエスコートなしで、

2階のコンサルテーションルームに一人で行く。

 

 




 

コンサルテーションルームに行くと、

 

あれ、どしたの?

って顔をしたドクターがいた。

 

「ドクター、2日前に卵をお腹に戻しましたよ!」

 

「えっ?!

もう戻したの?!

Time Flies!

時の経つのは早いですねぇ。」

 

もう、そんな時期だっけと言う風に驚いてたので、

 

「採卵したのは先週の土曜日です。

凍結胚移植ではないので、

その3日後に、新鮮胚移植したんですよ。」

 




 

「で、今回のFSHはどのくらいでしたか?」

 

「いえ、今回は移植だけだったので、

血液検査してませんよ。」

 

なんか、ドクターは、リセットしたと思ってるのか?

 

「前回、移植したら、

卵がお腹にステイし続ける漢方を出してくれるって言われたので、」

 

「あぁ、そうでしたね。

前回出した、漢方持って来てますか?」

 

「えっ、必要だったんですか?

今日は持って来ていません。」

 

「じゃあ、次回、持って来て。」

 

前回、どんな漢方出したのか、

カルテに書いてないの?

 

なんか、今日は先生、疑わしい。

 




 

「もうお腹に戻すとは、思ってなかったので、

じゃあ、卵はお腹の中ですね。

それでは、今日から、お腹の卵を保つための調合にしておきます。

 

貴方のサイクル、21日でしたよね?」

 

「いつもは24〜25日なんですが、

今サイクルは21日になったので、

慌てて今回、先生のところに来たんですよ。」

 

「はいはい、

では、今日の調合漢方は12日分くらい出しておきます。」

 

「あ、ちょうど、そのくらいには妊娠判定ですので、

結果出たら、妊娠してても、してなくても、

これ飲み続けていいんですか?

それと、前回の漢方が5日分残っているのですが、どうしましょうか?」

 

「妊娠してたら、この漢方を飲み続け、

妊娠していなかったら、

前回の漢方を飲んで下さい。

 

どちらにせよ、妊娠判定が出たら、

また来て下さい。

 

その時、前回の残った漢方持って来てくださいね。

新しい漢方を処方した場合、クレジットとして、

新しい漢方と差替え出来ますから。」

 

Wow!これはありがたい!

 

漢方、安いものじゃないから、

必要無くなった漢方を返品して、

新しいのに変えてもらえるのは、めっちゃ助かる!

 




 

不妊治療の薬って、封を開けてないのに、

一旦、患者の手元に入ると、使わなかったとしても、

一切の返品が出来ないのが常識だからね。

 

はじめは、漢方医に調合してもらった漢方なのに、

生薬の、家で煎じるタイプじゃなくて、

 

(↓本当は、こういうのを望んでた。)

 

 

だから、ティーバックに入った顆粒の漢方に不服だったんだけど、

 

 

自宅で煎じるタイプの物だったら、

さすがに返品は出来ないもんね。

 

だから、前回の漢方持って来ましたかって聞いたんだ!

あぁ、今日、前回の持って来てたら、

今回分に差し引いて貰えたのに!

 




 

「では、また舌見せてください。」

 

「先生、ここ数日間、

夜中にトイレに行くのに目が覚めます。」

 

「火照りはないですか?」

 

「ないです。」

 

「ふむ、火照りは ないですか・・・。」

 

毎回、先生は、どうやらアタシに火照りがあって当然の状態とにらんでいて、

火照っていないアタシを不思議がる。

 

火照りは、更年期障害の代表的症状だもんね。

 




 

「ヒート(熱)は よくないから、

それを取り除くようにもします。」

 

「えっ、先生、熱はダメなんですか?

私は冷え性だし、なるべく温活で温めないと、

血行が悪くなって、子宮にも栄養が回らないと思うんですが。」

 

「温めることは大事だよ!

もちろん、冷えは、禁物っ!

 

ただ私の言っているヒートは、

インターナルヒートです。」

 

「インターナルヒート?

体の内側からの熱ってことですかね?

でも、体も、内側から温めなくちゃダメじゃないですか?」

 

ドクター、説明が通じなくて困っている様子。

 

「温めるの大事!

だけれど、私の言っている体内からの熱は良くない熱で・・・」

 

必死で説明しているが、

微妙に分からないのだが、

 

多分、更年期の火照りとかは、

まさに、良くない熱なんだと思う。

 

火照ってないって言ってるのに、

とうとう、ほてりを抑える漢方を処方されましたよ。笑

 




 

今回も、このコピー用紙のカルテを、

1階の薬局に持って行き、調合漢方(ティバックだけど)

を頂きます。

 

 

 

こちらが、今回、胚移植後に、胚を着床し続けるヘルプをする漢方。

この9種類の漢方をお湯で解いて、1日1回飲みます。

 

中国語。

 

こちら英語です。

 

これで、しっかり着床してくれよ~。

(遺伝子に問題があったら、自分のせいだけど。)

 

妊娠判定で、いい結果が出たら、この漢方を飲み続けるらしい。

残念だったら、前回の体とホルモンバランスのハーモニー漢方をまた飲むらしい。

 




 

では、明日は、NYこりんごラジオ、オンエアの日!

西洋占星術師のKaoriさんの最終回インタビュー!

 

なんと、47歳 妊活者こりんごの、星の巡りも読んでいただき、

すごい結果が出たから、乞うご期待!

 

こりんごは、いつ妊娠するのか?!?!

星占いしてもらいました!!!

 




 

本日の動画は、

先月、47歳になった誕生日に、

野生のアザラシ見に行ってきました!

やっとその時の動画公開出来たよ!

 

 

YouTubeのサブスクライバーが遂に500人に達成!㊗️

ありがとうございます!!!

 

でも、まだ半分の道のり・・・

コツコツ行くわよ!

 




 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 




 

メッチャ高額のジョンさんのLINEスタンプ、

メゲズに販売中!(苦笑)

 

ジョンさんスタンプ 

 

手違いで、高額プライスを付けてしまって、

値段変更出来るらしいのですが、

こんなにボッタくり高額スタンプを購入してくれた人がいたので、

なんか、今更、定価変更しずらくなってしまいました・・・。

 

すみません。

そして、購入して下さった方、

本当に、ありがとうございます!

 

 

    

 

 

-高齢妊活

Copyright© NYこりんご , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.