こりんごムーブメント

誕生日に奇跡は起こるか?(アザラシとコウノトリ)

投稿日:

 

 

奇跡起こるか?

 




 

47歳の誕生日を迎えまして、

奇跡が起こって、妊娠するか?

 

じゃなくて、誕生日に、野生のアザラシに遭遇出来るか?

(妊娠してくれてもよくってよ!笑)

 

予定していたバースデーウィークエンドの土曜日は、

雨でアザラシハイクが中止になった。

 

アザラシ中止
期待禁物!雨のバースデーウィークエンド

    期待は裏切る為にあって、 サプライズは何の期待もないところに生まれる。     バースデー旅行2日目。   4年前から、自分の誕生日を大切にす ...

続きを見る

 

あら偶然、今月は、採卵も中止になったから。笑 (← 笑ってる場合ではない。)

 




 

バースデーウィークエンド最終日の日曜日は快晴!

 

 

ホテルをチェックアウトする前に、

ホテル周辺を散策!

 

実はチェックインした金曜日は、

すでに日が暮れてて、

 

 

翌日、土曜日は雨だったので、

ホテル周辺を見ることもなかったんだけど、

 

ほら、こんなに素敵なホテルだったから、

 

(ホテルの部屋にあった、ホテルのポストカード)

 

散策してみたいじゃない?

 




 

お庭から、海が見える〜!

 

 

ホテルの丘の下には、直ぐにメトロノースの駅があって、

NYCからも、電車で来れるよ〜。

 

 

ブレックファーストは、丘のふもとの町のダイナーに行って、

 

また John’s Pancake House だってよ。

 

 

実は、ホテルのレストランはコロナのためにクローズしてるので、

食事は、いつも車で5分もしないロケーションにある町に行って調達してました。

 

とっても便利なロケーションです。

 




 

で、その前夜に、ディナーを調達に行ったんですが、

 

遅いランチだったので、ディナーも遅めで、

夜9時くらいだったんですけど、

殆どのレストランは、すでに閉店してて、

 

 

灯りついてるけど、

クリスマスデコレーションで、

店は閉店してます。

 

どこもクローズ。

 

 

唯一空いていたのが、

 

ここだったんですが、

 

 

John’s Drive in. だってよ。

ウチのジョンさんも、大暴れ!

 

モントークでは、ジョンさん経営のお店は多かった。笑

 

 

オフシーズンだし、小さな街なので、

 

 

閉店時間が早いっ!

 

もし冬にモントークに行く方は、

お気をつけあれ!

 




 

で、翌朝、そのJohn’s Pancake House で朝食なんですが、

みんなアウトサイドで食べてる人もいたけれど、

 

 

ウチのジョンさんは、コロナ感染に気を配り、

いまだに、アウトサイドダイニングしない人です。

 

感染しちゃったら、症状なくとも、2週間は隔離で、

症状出たら、暫く働けなくなる。

 

コロナに感染してないのに、失業した人が多いご時世だから、

仕事あるだけでも感謝だけれど、

 

念には念をで、コロナ感染防止のため、

必ず食事はテイクアウト派です。

 

あ、話し大幅にズレた!

 




 

それで、アザラシは見れたのか?

そうだ、アザラシのはなしだったね。

ひとまず、お天気いいけど、朝食テイクアウト。

ホテルの部屋で食べまして、

 

 

のんびりしながらチェックアウトまでホテルでくつろいでいたんですが、

 

本当に、前日とは天気もいいし、

 

 

アザラシハイクの中止連絡がなかったので、

 

ホテルをチェックアウトした後、

ハイク決行と判断して、

 

モントークポイントステイトパークにやって来ました!

 

 

モントークライトハウス!

 

 




 

ここまで来てジョンさんが、

 

「ハイキングツアーに参加しなくても、

自分たちでハイキング出来るんじゃない?

もし、参加者多かったら、大勢の人と一緒にハイキングしたくない!」

 

とか言い出した。

 

州のパークが決行しているアザラシハイク、

1時から4時まで、お一人様4ドル。(要予約)

 

確かに「Seal Haulout Trail」のサインを辿って行けば、ツアーじゃなくても行けそうだ。

 

 

でもさ、たった4ドルだし、

それで、ガイド付きだから、

きっとアザラシの豆知識とか、

アザラシチェックポイントとか、

素人では、見落としてしまうところをモーラしてくれると期待して、

 

アウトドアだし、

ソーシャルディスタンスを取れば大丈夫だと、

ジョンさんを説得して参加。

 




 

集合場所は、コンセッションビルディングと書かれてあって、

 

ライトハウス入場のチケット売り場のお兄さんに聞いてみた。

 

「あの〜、アザラシハイクの予約をしているんですが、

コンセッションビルディングってどちらですか?」

 

「え、アザラシだったら、海沿いにいるよ。

その辺、テキトーに歩いてみなよ。」

 

 

えっ!?

 

 

すると、他のシニアの女性スタッフが、

お兄ちゃんのアドバイスに被るようにして、

 

「ツアーは、1時からよ。

まだ始まってないけど、

コンセッションビルディングは、あの建物だから。」

 

なんとなく、州の職員なので、

州がやっているツアーに参加してもいたいけど、

ぶっちゃけアザラシは、ツアーに入らなくてもみれる感じだ。

 

お兄ちゃんは若造だから、州の経営とか気にせず、

そんなツアー入らなくても見れるのにって、感じで、

シニア女性は、それを知ってて、あえてツアーを勧める感じだった。

 




 

ジョンさんが、このやり取りを見ていて、

 

「やっぱり、個人で行っても、アザラシ見れるから、

ツアーなんか、参加しなくていいんじゃない?」

 

「でも、ツアーで行くつもりだったので、

どこが、アザラシハイクトレイルか分からないし、

携帯の電波もよく飛んでないから、今更調べられないし、

絶対に、ガイドさんがいた方が、サクッとハイクできるし、

豆知識や、個人じゃ分からない穴場に連れて行ってくれるはず!」

 

ここが、アザラシツアーの受付で、

 

 

事前予約が必要です。

一人4ドルを払って、

 

まず、ガイドさんが、NYで見れるアザラシの種類や、

アザラシの特徴なんかを話してくれました。

 

アザラシは、海で泳いでいるけれど、

地上に上がるのは、産卵の時と、休憩の時だけだそうです。

 




 

早速、出発!

今回のツアーは、ウチらを含めて、18名ほどでした!

 

 

コロナ感染を恐れるジョンさん、

十分に、ツアーグループから離れ、

マジ、団体行動乱してる感じ。

 

ジョンさんみたいに、団体行動したくない人のために、

アザラシツアーに参加しなくても、

 

自分らで、アザラシハイク出来るように、

動画でハイクの生き方を撮影しておいたので、

後日、YouTubeにアップするよ!

 

とりあえず、まずは、Oyster Pond Trail から入ってね!

 

 




 

アザラシハイクなんだけれど、

なんか、荒野を歩きます。

 

 

 

ジョンさん、まだ不服そうですよ。

 

 

 

前日に、雨だったので、トレイルが、ところどころ水たまりで、

こんな、簡易ブリッジを渡ったりしました。

 

 

 

なんか、アザラシハイクなので、もっと海岸線とか歩くのかと思ってたんだけれど、

 

 

めっちゃ林の中を歩きました。

 

よかった、ツアーに入って!

こんなところだなんて思わなかったから、

個人出来たら、迷ってたよね。

(以外にトレイルサインも少なくて)

 

 




 

やっとサインが出て来て、

 

 

20分くらいのハイクだったかな?

アザラシハイクのゴールに付きました!

 

 

 

ここが、アザラシちゃんWatching  Pointらしい!

 

ぶっちゃけ、ツアーに入らなくても、個人で来れますね!

 




 

では、アザラシちゃん、いるか?!

 

 

いたぁぁぁぁぁ!!!!

 

 

ここっ!

 

 

どこ?!?!

 

じゃあ、ズームするよ!

 

こりんごの指座している方に2頭!

 

 

ジョンさんの指さしている方に1頭

 

 

これ、iPhone11 の限界です!笑

 




 

肉眼だと、マジ、まめアザラシですけれど、

他のツアー参加者は、望遠カメラとか、

双眼鏡持って来てた。

 

手ぶらで来ちゃった、こりんごとジョンさん。

 

出来れば、去年、サンフランシスコで見たアシカちゃんくらい近くで見れると、

迫力あって、興奮するんだけれど、

 

 

ちなみに、アシカとアザラシは、似ているようで別の動物ね。

 

アシカは、歩けるけど、アザラシは泳ぐのみ。

 




 

まぁ、アザラシに会えるギャランティーなしのツアーで、

アザラシに会えたので、奇跡 起きたってことで、

 

まぁ、アタシのミラクル、肉眼でやっとですけれど、

見えないよりはいいよね~。

 

じゃあ、アザラシに会えたので、

今度は、コウノトリに会えるかな?

 

では、次回は、胃カメラで、採卵出来なかった47歳の、

最初の周期、排卵したのか騒動をお届けします!

 




 

本日の動画は、いい加減、感謝祭後のビデオアップが間に合わず、

引きずっておりますが、

残り物ターキーの消費生活5日目です!

 

 

そして、まだ感謝祭後のビデオアップ終了してませんが、

今日は、2本立てでお届け!

 

今日、ニューヨークは、スノーストームがやって来ました!

そちらも旬のネタなので、同時に公開!

 

 

明日、どのくらい積もってるかな?

 




 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 




 

メッチャ高額のジョンさんのLINEスタンプ、

メゲズに販売中!(苦笑)

 

ジョンさんスタンプ 

 

手違いで、高額プライスを付けてしまって、

値段変更出来るらしいのですが、

こんなにボッタくり高額スタンプを購入してくれた人がいたので、

なんか、今更、定価変更しずらくなってしまいました・・・。

 

すみません。

そして、購入して下さった方、

本当に、ありがとうございます!

 

    

 

 

-こりんごムーブメント,

Copyright© NYこりんご , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.