高齢妊活

47歳で不妊治療ステップダウン?!

投稿日:2020-12-09 12:18 更新日:

 

どうすることも出来ないなら、

どうにかするしかない!

 




 

先日、IVF結婚の破談の報告致しましたが、

 

IVF結婚破談
IVF結婚の崩壊!不妊治療クリニック再来!

    人生いろいろ、島倉千代子。 こぶし回らず、腰回す。   意味不明な出だしすみません。     人生ってなかなか上手くいかない。   ...

続きを見る

 

ジョンさんの保険がIVF(体外受精)をカバーするので、

しかも、アタシの担当医が適応すると言う吉報で、

遂に、ジョンさんとIVF結婚か!

 

と言っていた矢先に、

そのドクターが、クリニックを辞めた!(;゚Д゚)

 

つまり、アタシの (ジョンさんの) 保険が使えるドクターが、

そのクリニックからいなくなったので、

 

IVF結婚が破談になったのだ。

 

つまり2021年の採卵三昧の夢が破れたのだ。(´Д` )

 




 

今月12月は胃カメラを飲むので、

IVFは経済的、肉体的にお休み。

 

日本に住んでいる人は、

胃カメラなんて、そんなに高くないんじゃないって思うだろうけれど、

 

アメリカの高額医療。

 

そして、アタシの持っている保険はショボいので、

そうね、採卵培養と同じくらいの請求が来ると思われます。

 

(いい保険を持っている人は、

胃カメラも採卵も、ほぼ保険が払ってくれますけどね。)

 




 

えぇ、その胃カメラ、今日、飲むんですけれど、

このブログがアップされる頃には、

胃カメラ飲んで、採卵と同じくらいの医療費の支払いを済ませているはず。

 

と言うことで、今月は、採卵が出来ないんだけど、

あえて、モニタリングに行って来たんですね。

 

IVFしないのに、あたかもやる素振りで、笑

 

モニタリングも1ヶ月振りくらいだったから、

Day3の血液検査でFSHとE2の数値確認したかったのよね。

卵胞ちゃんの様子も知りたかったのよ。

 




 

さて、血液検査で、HIVやらB型肝炎の検査が期限切れのようで、

(1年に1回やらされる。)

 

「今日、これらの検査もしますけどいいですか?」

 

と言われたが、今回はIVFをするつもりはないので、

出来れば次回の採卵前にやりたいなと、

 

だってIVFやらないと分かってて、今やるより、

IVFやると決まった時にやった方が、

来年の期限切れの期間が延びるでしょ?

(こんな細かいとこまでセコイこりんごである。)

 

「今回はパスします。」

 

「え?なぜ?」

 

「ちょっと、今回は保険の都合で、

来年、保険を変えようと思ったら、

ドクターO、お辞めになったそうですね。」

 

「えぇ、そうなのよ。

でも、血液検査は、そんなに費用かからないわよ。」

 

知ってるよ、アタシの保険は血液検査は全てカバーしてくれるのは、

ただ、期限を引き延ばすためであるだけだから。

 

「今日は遠慮しておきます。」

 

「では、ここにサインしてくれる?」

 

何と、「次回、この検査をします。」

と言う書類にサインさせられた。

 




 

血液検査を済ませ、ソノグラム検診へ!

 

卵胞あるかな?

 

ソノグラム技師さんがやって来て、

 

「じゃあ、卵胞チェックしますね。」

 

「あ、すみません、生理3日目なので・・・、」

 

「Good!」

 

えっ、アタシ的には、妊娠せずに胃カメラ決定で、

しかも出血してるから、ソノグラムやりずらいだろうと、

その意味ですみませんで、Goodではないんですが・・・

 




 

「右に2個、

左に小さいシスト1つと、卵胞2つです。」

 

「あら、合計4つですか?!

ちなみに大きさは?」

 

「右が、7mm と5mmです。

左は、5mmと4mmですね。」

 

おおお、いい感じで、みんな近い大きさではないか!

 

こうなってくると、今月も育てたいわ〜。

 




 

そして、血液検査の結果も届いたよ。

 

 

Day3のFSH、13かぁ、

まぁ、18まで上がったこともあったから、

よく下がった方だけど、

11くらいまで下げたかったなぁ。

 

そして、今回、見物なのが、

アタシの主治医がクリニックを去り、

ちゃんと、アタシの治療の引継ぎをしているか?

 

今まで、新鮮胚移植で行きましたが、

クロミッドの方が、反応がいいのではないかと言うことで、

クロミッドで卵胞を育て、

凍結胚移植の話が出ていたのだが・・・

 

 

ゴナールFの投薬が出た!

つまり、新鮮胚移植で、

 

治療の引継ぎとか全くなされていなかった!

 

まぁ、やっぱりって感じですよ。

 

しかも、アタシのバースデー(12/11)にモニタリングに来いと言っている。

 

あぁ、次の採卵、もしくは排卵は、47歳ですよ。

 




 

46歳になるまでは、何の根拠もなく、

46歳までには絶対に妊娠してると思ってたんですよ。

 

でも、47歳となると、身が引き締まります。

 

胃カメラを諦めて、採卵しようかなって、

気持ちが揺らぎましたよ。

 

でもね、先日のマンモグラムも、

胃カメラも、そうやって採卵のために先延ばしにしたら、

また来月も同じことで・・・

 

まずは、妊娠出来る体を、ちゃんと調整しないと、

妊娠してから、乳がんや、食道がんが見つかったらどうするの!

 

って、47歳目前でも、妊娠する気満々ですよ。

 




 

よく、妊活コンサルタントみたいな人たちが、

妊娠する脳をブロックしている!

とか言うんだけれど、

 

この年齢でも、こんなに妊娠しない脳、外れてるのになぁ。笑

 

今月は、左右に2個ずつ、4個も卵胞があるのに、

胃カメラの為に、カーサン自力で卵胞育てるよ!

 

と言うことで、指示に出て投薬はせずに、

胃カメラを飲む準備で、大金をクレジットカードに払い込んでおく。

 

今週末には、47歳になりますけれど、

今回も、また自然妊娠を目指すことになるなんて・・・苦笑

 

本当は、4つの卵胞ちゃんを育てて、

出来れば2個くらい採卵したかった。

 

でも、お金の問題で採卵出来ないって、

本当に悔やまれる。

 

現実の壁で、出来ないことがあっても、

どうすることも出来ない状況でも、

 

自分が出来ること、やるしかない。

 

どうにもならないなら、

どうにかするしかないっ!

 




 

ふと、思い立ったかのように、

ナースへ、血液検査とドクターの指示メールに返信した。

 

「実は、明日、胃カメラを飲みます。

経済的問題で、胃カメラと、採卵を、同じ月にすることが出来ません。

 

新年から、担当医のドクターOが適応する保険に加入するつもりでしたが、

ドクターOは、お辞めになったと聞きました。

私が加入する予定だった保険で、使えるドクターは、他におられませんか?

 

そして、費用の面で、今回は、

IUI、またはナチュラルでステップダウンしなければならないので、

卵管造影検査を直ちに行いたいと思いますが、

もし、その検査をする場合、貴院からの委託書は必要でしょうか?」

 

スゴイ、アタシ!

卵管造影検査と来たかっ!笑

 

それ、妊活の入門じゃないですか!

 




 

妊活を長くやっておられる妊活者の皆様、

 

「こりんご、何考えてんだ!

卵管造影検査したら妊娠するとでも思ってるのか!

年を考えろっ!」

 

そんな思いが噴き出すかもしれないし、

そんなコメントもしたくなってしまうだろうと思いますが、

 

そんなことは、本人が一番、承知しておりますので・・・。

 

ワタクシの年齢の場合、

もう、卵子の老化が原因ですから、

卵管通そうが、通しまいが、関係ないと思われます。

 

しかも、先月は、無排卵で排卵してなかった疑惑もありますから、

(シスト1個あったし)

 

卵管通してあげたところで、

またジョンさんの精子たちは待ちぼうけ食らうかもしれません。

 

でもね、

卵子の老化であろうと、

無排卵であろうと、

今月はIVF出来ないんです。

 

だったら、アタシがしてあげられることは、

せめて、卵管が詰まっていないかを調べて、

ジョンさんの精子を導くことですよ。

 

いや、もしかしたら、卵管なんか詰まってないかもしれないです。

 

でも、それ言っちゃったら、

胃カメラだって同じこと、

 

薬飲んだら、逆流性食道炎の症状なくなったので、

もしかしたら、あんな高いお金払って、

 

「よかったですね、異常なかったですよ!」

 

で、終わるかもしれませんから。

 




 

問題なければ、それでよしですが、

問題ないのに、あんなに大金払ってと言う後味は苦いですが、

 

卵管造影検査は、100ドルちょっとくらいで出来るからね。

 

もう、IUI(人工授精)はするつもりないが、

多分、放射線センターに勝手に卵管造影検査して下さいって言って、

やってくれるとは思わなかったので、

とりあえず、不妊治療クリニックにIUIをする前提で、

委託書を出してもらう。

 

そして、放射線センターに連絡すると、

なんと、今週中に予約が取れた!

 

多分、排卵は、予定通りに行けば、来週だからね。

 

アタシが、今サイクルで出来ることはこのくらいだ!

 




 

とりあえず、先週はマンモグラフィー検診で、異常なしだったし、

今週は、胃カメラで、その翌々日に卵管造影検査だ!

 

今月、やや破産ですが、

47歳を検査ずくめで、

これからの妊活ジャーニーの再スタートよ!

 

あぁ、クリアしなきゃいけないことが多すぎる~。

 

では、今週末で47歳になるこりんごの、

妊活ステップダウンを応援して下さい!

 




 

本日の動画は、感謝祭から2日目の、

残飯ターキーの再利用です!

 

 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルが、

あと2人で、やっとサブスクライバー500人に達成します!

 

あぁ、1000人の道は遠いけれど、

やっと折り返し地点にリーチ!

 

コツコツやっていきますよ!

 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

 

マジで、サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 




 

メッチャ高額のジョンさんのLINEスタンプ、

メゲズに販売中!(苦笑)

 

ジョンさんスタンプ 

 

手違いで、高額プライスを付けてしまって、

値段変更出来るらしいのですが、

こんなにボッタくり高額スタンプを購入してくれた人がいたので、

なんか、今更、定価変更しずらくなってしまいました・・・。

 

すみません。

そして、購入して下さった方、

本当に、ありがとうございます!

 

 

    

 

 

-高齢妊活

Copyright© NYこりんご , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.