高齢妊活

IVF結婚の崩壊!不妊治療クリニック再来!

投稿日:2020-12-07 08:31 更新日:

 

 

人生いろいろ、島倉千代子。

こぶし回らず、腰回す。

 

意味不明な出だしすみません。

 




 

人生ってなかなか上手くいかない。

 

先日、IVF結婚についてご報告しましたが。

 

IVF結婚
IVF結婚

    人生、思うようにいかないことの方が多い。   自分で道筋を立てても、 その道が、あっけなく閉ざされたり、 思わぬところから切り拓かれたり、   でも、そ ...

続きを見る

 

えぇ、パートナーのジョンさんの保険に、

IVF(体外受精)のカバーがあり、

何と、アタシのクリニックの主治医でも使えるとの吉報!

 

ただ、ジョンさんの保険に加入するには、

正式に結婚しなくてはいけないとのことで、

 

即、プロポーズですよ!笑。

 




 

何だったんだ、あれだけ結婚の意味を見失っていたのに。

 

現金なもんだ!

 

えぇ、その現金は、大きな意味ですよ。

 

IVF結婚は、子孫繁栄 を背負った、

大きな意味ある結婚ですから!

 

遂に、アタシの46年の独身生活にピリオドを打つのか、

 

新しい時代が来るんだわ!

 

人妻となって風の時代に乗るんだわ!

 

そんなんで浮足だってたんですよ。

 




 

念のために、年明け1月1日から、また新しい保険の更新になるので、

もう一度、ベネフィットを確実に調べてから、

(新しい保険にIVFのカバーがなかったら無駄に終わるからね。)

 

正月早々、即結婚、即保険加入と言う予定で、

 

ジョンさんの保険に加入したら、

15000ドル(156万円)も、IVF費をカバーしてくれる!

 

ウチのクリニックだったら、5回は採卵出来るじゃないかっ!

 

もう、2021年は採卵Yearで、卵取りまくるぞ!

 

今まで、高齢だったので、

なかなか胚盤胞まで育たないし、

経済的に凍結費用も高いので、

新鮮初期胚移植で望んで来ましたが、

 

156万円のサポートが降りれば、

 

内膜のこと、凍結費用のこと気にせずに、

クロミッド飲みまくって、卵育てて、

ガンガン採卵するわ!

 




 

アタシ、高齢のため、ゴナールF打っても、

いつも首席卵胞だけが育ってた、

他3〜4名の卵胞ちゃん育たずってケースが多かった。

 

でも、クロミッドだと、比較的、他の子も育って、

3つくらい取れたこともあったのよ。

 

でも、クロミッドを飲むと、

かなり内膜の影響が出てた。

 

厚みだけじゃなくて、シェイプも歪になってね、

新鮮胚移植は出来なかった。

 

つまりホルモン注射だったら、

内膜に影響を与えないが、

そこで卵が取れなきゃ意味ないわけで、

 

採卵数を増やすには、内膜を犠牲にしないといけなかった。

つまり凍結して、後日ベストのタイミングで凍結移植。

 

しかし凍結費用が、また高くて、

 

その問題を解決してくれるのが、

保険156万円サポートである!!!

 

もう、アタシの時代がそこまで来ている!

 




 

そんな矢先に・・・

 

足元を救われたかのような現実が・・・

 

担当医ドクターO、離職事件勃発!

 

何と、現在のクリニックの方針と合わないそうで、

つい先日、ドクターOが、クリニックを退職、

他院に転職したそうで・・・

 

アタシの時代と156万円が、一瞬にして崩れた。

 

しかもIVF結婚は、ご破算に!

 

この保険が使えなければ、

IVFが出来ない!

 

つまり、目的である子孫繁栄結婚が出来なくて、

(する意味がなくて)

 

また結婚するキッカケや意味を見失ったこりんご。

 

どよよん〜(´Д` )

 

急に妊活ホームレスになったみたいな気分だよ。

 




 

また自腹で IVFの生活に戻るのか?

アタシの預金口座は湯水じゃねんだぞっ!

 

それとも、ジョンさんと結婚して、

他院で、一発勝負かけるか?

 

ウチの以外のクリニックは、

ほぼ1回のIVFチャージ(130万円前後)をフルでチャージしてくる、

 

ジョンさんの保険が使えるクリニックに電話しまくったが、

どこのクリニックも、採卵後に移植に至らなかった場合は返金、

もしくはクレジットとして次回にサイクルに回してくれるのか?

と聞いてみたけれど、

 

そこは、わからないと答えるのよ!(´⊙ω⊙`)

 

わからなくねぇ〜だろうよ!

 

返金するか、しないか、それだけのことなのに!

 

この年齢で、1回の採卵に1個取れるかどうかのレートなのに、

 

そんな大事なこと、わからないじゃないっしょ?!

 




 

ドクターOは、よりによって、

隣のニュージャージー州に移ったそうで、

働きながらIVFしてるアタシには、とても通えない範囲。

 

そんなんで、転院もまた至難の業で・・・

 

アタシの風邪の時代に、

霧が立ち込め、先が見えなくなっていた。

 

どうするんだ・・・

 

昨日のブログでも言ったが、

今サイクルは、胃カメラを飲むので、IVFはお休みするつもりでいた。

 

そして、年明けから、採卵三昧のはずだったが・・・

 

そんな中、今回のサイクルがはじまるべきリセットで、

生理がやって来た。

 

胃カメラ飲むから、IVFはやらないが、

とにかく、クリニックをもう3周期もスキップしてしまったから、

 

Day3 で、久々に、血液検査でホルモン数値のチェックと、

卵巣内の卵胞ちゃんの様子を見て来よう!

 

先月の無排卵の疑いも、確信するためにも、

マジ、2カ月ぶりくらいのクリニックに参上した。

 




 

あっ、おやつがないっ!

 

でも、ほら。

クリスマスツリーがあった!

 

 

アタシ、去年は、完全に12月はバースデーとホリデーで、

クリニックに行かなかったから、

 

今年初めて、クリニックのクリスマスツリーとご対面!

 

 

では次回、

 

血液検査の結果はいかに?

卵胞はいくつあるか?

無排卵の疑いは晴れるか?

 

 

本日の動画は、NYCもクリスマスデコレーションお目みえしてたよ〜。

 

 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 




 

メッチャ高額のジョンさんのLINEスタンプ、

メゲズに販売中!(苦笑)

 

ジョンさんスタンプ 

 

手違いで、高額プライスを付けてしまって、

値段変更出来るらしいのですが、

こんなにボッタくり高額スタンプを購入してくれた人がいたので、

なんか、今更、定価変更しずらくなってしまいました・・・。

 

すみません。

そして、購入して下さった方、

本当に、ありがとうございます!

 

 

    

 

 

-高齢妊活

Copyright© NYこりんご , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.