高齢妊活

高齢妊活、働く妊活者の改革!(時短で栄養も早寝もGetせよ!)

投稿日:2020-08-05 11:14 更新日:

 

 

人生、時間って限られてる。

 

 

若い頃は、時間は無限にあると思っていた。

早く大人になりたいって思ったこともある。

 

でも、大人になると、

その時間って本当に限られているものだと痛感する。

 

この世は不公平だと、以前ブログに書いたが、

 

不平等の狭間に
アメリカでストレスなシステムに憤慨でまたストレス(不満とストレスと不妊治療の関係)

    ストレスって只者じゃない。   そのストレスに気がつけば、 まだ対処のしようもあるけれど、   ストレスに気付かずにいたら、 体が蝕まれて行く。 &nb ...

続きを見る

 

唯一、この時間だけは、

全人類に与えられた平等なもので、

 

その時間を、どう上手く利用するかに、

未来はかかっている。

 




 

妊活中の皆さんは、

特に、高齢妊活になってくると、

本当に、タイムリミットを気にせざるを得ない!

 

妊活を始めて早2年。

知識がなさ過ぎて、遠回りしてしまったな。

 

いや、知識がなさ過ぎて、妊活を始めるのもかなり遅かった。

 

まぁ、そのことを悔やんでも、後の祭り、

時間を取り戻せることはないのだから、

今からの時間を無駄にせず、有効に使うことを考えよう!

 




 

前回、2回目の胚移植に散り、

もう、本当に後がない46歳7ヶ月!

 

1秒の無駄も出来ないんですが・・・

 

なんと、今サイクルは、体外受精お休みです。

 

時間を無駄にするな!(卵を無駄にするな!)

と言っている割には矛盾してませんかね?

 




 

前回の陰性を受けて、

このない頭で、よくよく考えたんです。

 

お金と時間をただ使って、IVF(体外受精)に臨んでも、

本当に妊娠出来るだろうか?

 

46歳という年齢的に不利なことがあるから、

もう、一ヶ月でも若い卵の方がいいのですが、

 

卵胞刺激注射を打って、通院して、

それだったら、今までやって来たことと一緒だよね?

それでも。一ヶ月でも若い卵を採卵して、移植して来たけれど、

結果は出ていない。

 




 

そりゃ、染色体のことを持ち出されたら、

最終的に何やっても駄目ですよって言われて終わりだけれど、

 

期待していた前回の移植で散ったから、

自分は、この先どうすべきかを考えたわけね。

 

何でもいいことはやろう!

 

つまり、早寝ですよ!

6月の中旬から、早寝を始めましたが、

 

仕事して、帰宅して、ご飯作って、食事して、

もう寝る時間・・・

 

どうしても、早く寝れても10時半が精いっぱいだった。

 




 

超高齢妊活者だから、もう夜の8時に寝ろと、

とある専門家は言うよね。

 

妊活に大事な事。

  • 睡眠(早寝)
  • 運動
  • 食事(栄養)

これじゃない?

 

働きながら、これを取り入れるって、結構大変な事。

 

6月から早寝を始めて、

なんとか早く寝れるように時間をやりくりして来たのだが、

どうしても、仕事から帰ってきて、食事の用意に時間がかかる。

 

大したもの作らないので、所要時間は20~30分なのだが、

今日は何作ろうか、冷蔵庫には何があったっけ?

献立を決めたり、また栄養を考えたりするのが得意ではなかった。

 

それを考えて、作るという作業にストレスを感じていた。

 




 

あ~、ご飯作りたくない!

これを辞めれたら、そんなストレスもなくなるし、

時間もセーブ出来るだろう、

 

そしたら、早寝出来るんじゃないかと、

そうだ!

 

以前、NYこりんごラジオでインタビューさせていただいた、

インテリアデザイナーの反町真理香さんが立ち上げた、

和食作り置き配達サービス!

 

 

My Happy Tummy Club のことを思い出した。

 

真理香さんのインタビューはコチラから。

 

第149回
第149回NYこりんごラジオ(キャリアチェンジ、建築デザイナーから和食作り置き配達サービスを設立、反町真理香さん)

    第149回NYこりんごラジオが、只今オンエアされました!   第149回NYこりんごラジオ   iTunes無料購読で、ポッドキャストからも聞けます。 ...

続きを見る

 

 




 

これは、妊娠中や産後のお母さまたちが、

リカバリーするまでの間、栄養のある食事を届けてくれるというサービス。

 

オーナーの真理香さん自身も、妊娠出産されて、

その経験をもとに、食の大事さに触れて、

インテリアデザイナーからの転身ですよ!

 

だから、このサービスには、愛がこもっている!

 

もちろん、妊産婦以外でも、利用できるサービスなんですけれど、

 

アタシの中では、晴れて妊娠して、

家事が出来なくなったら利用するぞと思っていた憧れのサービス。

 

しかし、妊娠どころか、着床もせずに散った2度目の胚移植で、

 

この先どうするべきかを考えたら、

ストレスに感じている料理を辞めて、時間の節約をしたい!

 

美味しくてヘルシーな和食を食べながら、

早寝も出来る!

 

これは、妊娠してから利用するんじゃなくて、

今、使うべきサービスじゃないのっ!!!

 

ということで、早速、申し込んでみましたよ。

 




 

スゲ〜、本当に真理香さんが届けに来てくれた!

 

 

今週のメニューはこんな感じです。

 

 

 

スゴイでしょ、3つのメインディッシュと、1つスープ、

そして3つの副食が付いてきてボリューム満点!

 

 

これで、大人2人分(1日2食の5日分)です!

 

冷やして食べるものや、

 

 

こちらのタッパーは、マイクロウィーブも、冷凍もOK!

 

じゃじゃん!

いつも、1品料理、ご飯の上におかずを乗せてしまうオーバーライスが多かったアタシですが、

こんなにバラエティー豊かな食事が出来ます!

 

 

しかも、料理する時間をセーブ出来て、

栄養のバランス良し!

 

おかげさまで、9時半にはベッドに入れましたっ!

 




 

では、その模様を、動画に収めたので、ぜひ見てね。

 

 

これで、意外に好き嫌いの激しいジョンさんが、

この本格派、日本家庭料理を食べれるかが問題なんですけれど、

 

はい、ジョンさんは、典型的アメリカ人なので、

アタシが作る、エセジャパニーズフードしか知りません。

 

繊細な、家庭料理の味を理解できるか?

 

1日目は、アタシ的には、かなり満足!

このまま行けば、夜の9時台での消灯が続けられそうだ!

 




 

このサービスは、ニューヨーク限定なのですが、

働く妊活者は、無駄に体外受精にお金かけるなら、

こういったサービスも利用して、体質改善していこうっ!

 

ニューヨークで働く妊活者にオススメ!

もちろん、忙しい方や、お料理不得意の方にもおすすめ!

My Happy Tummy Club

 

栄養と睡眠で、成長ホルモン上げていこうっ!

 




 

 

もう一度、今日の動画は、和食デリバリーサービスを使ってみた!

 

 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

NYや海外で活躍する日本人の皆様のインタビューの他に、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子や、

自宅待機の様子など、毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 




 

メッチャ高額のジョンさんのLINEスタンプ、

メゲズに販売中!(苦笑)

 

ジョンさんスタンプ 

 

手違いで、高額プライスを付けてしまって、

値段変更出来るらしいのですが、

こんなにボッタくり高額スタンプを購入してくれた人がいたので、

なんか、今更、定価変更しずらくなってしまいました・・・。

 

すみません。

そして、購入して下さった方、

本当に、ありがとうございます!

 

 

    

 

 

-高齢妊活

Copyright© NYこりんご , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.