とんでもアメリカ生活 高齢妊活

アメリカでストレスなシステムに憤慨でまたストレス(不満とストレスと不妊治療の関係)

投稿日:2020-07-11 02:50 更新日:

 

 

ストレスって只者じゃない。

 

そのストレスに気がつけば、

まだ対処のしようもあるけれど、

 

ストレスに気付かずにいたら、

体が蝕まれて行く。

 




 

さて、昨日のブログの続きで、

 

アメリカ崩壊?
崩れ行くアメリカ?崩れ行く自分?

    アメリカは、今、ちょっとゴタついている。   そして、アタシは、アメリカのシステムと、 現在の自分の状況に、今更、ものすごく腹を立てている。   情報を ...

続きを見る

 

アメリカのシステムに、かなり不満を抱いている こりんごです。

 

この世は、不平等。

それを理解していればいいんだけれど、

 

どうしたって平等を求めるものが人間。

 

結局さ、平等も不平等も、

他人との比較で生まれるものじゃん。

 

他人と自分を比べない!

ってよく言われてるけれど、

 

平等、不平等を持ち出したら、

人間は平等であるべきって、矛盾が生まれるよね。

 

自分自身が、どれだけ幸せに生きられているかを考えれば、

他人と比べて不満を抱いたりしないのに、

 




 

あぁ、今、ブログ書きながら、

自分の不満は、単に他人との比較かもしれない。

 

自分の現状に不満があるのならば、

他人に変化を求めるんじゃなくて、

自分が変えて行くしかないんだよなと、

 

自分の中で、まだブログの出だしなのに、

完結させちゃいそうなんだけど・・・。

 

では、起承転結もなく、

 

現在のアメリカのシステムと、

こりんごの不満と、

体調に現れるストレスの話をしよう。

 




 

こりんごの不満は、

コロナ禍で、4ヶ月間、給料が減給されていることだ!

 

それでも、この失業の多いご時世に、

仕事があるだけありがたいと思えと言い聞かせていた。

 

しかし、一時解雇されている同僚や、

現在、職を失った皆さんは、

 

失業保険を貰いつつ、

なんとコロナでの失業は、連邦からも週に600ドルも追加で支払われているのだ!

 

つまりですよ、通常の失業保険は、

自分の収入の60%を給付される上に、

連邦からも600ドル支払われ、

普通に働くよりも、働いていないのに多めの失業保険が支給されている人が多い事実!

 

だって単純に計算して、

600ドル X 4週 = 2400ドル (25万円ちょっと)

 

何もしてないのに25万円が毎月振り込まれる上、

収入の60%も振り込まれるのよ!

 

しかもパートタイムで働いている人だって、

それだけもらってるんだけど、

パートタイムで実際に稼ぐのって、

月に25万円も稼いでないでしょ?

 

フルタイムで働いてるアタシより、

働かずして それだのサポートされてるのよ!

 

なのに、コロナのピーク時も、

誰も乗らない地下鉄に乗って、

リスクを負って働いてるのに、

給料カットのアタシ!!!!

 

だったら失業保険もらって働きたくないわいっ!

 




 

で、これまで、NYを立派に率いてくれた、クオモ州知事。

次期大統領候補にとも言われるほど、素晴らしい率先力でしたけれど、

 

前日、ちょこっとだけ出た、

エッセンシャルワーカーへの救済金の話しはどうなってるんだよ!

 

一向に、国から、なんのサポートも恩恵も救済もないんですけど?

 

これ、どう思う?

 

コロナで、働かずに、今まで以上の収入が得られている人がいる中、

 

なんの保証もサポートもなく、

病院で感染のリスクに晒されながら、

一線で働いているエッセンシャルワーカーもいる。

 

アタシなんて、一応エッセンシャルワーカーだけど、

病院で働いている第一線のエッセンシャルワーカーに比べたら、

そこまでのリスクはないにしろ、

 

減給で働かされてるって、どうよ?

 

ウチのジョンさんも、ホームヘルスケアで、

お薬の調合を仕事にしてるんだけど、

 

コロナ後、仕事は忙しくなる一方で、

平日は、ボロ雑巾のように残業して働かされているが、

残業手当が付くくらいだ。

 




 

本当に、失業してしまった人は、

今後の不安はあるだろうけれど、

 

ウチの同僚のように、一時解雇で、

コロナが収まり次第、また復帰出来るため、

休業中も健康保険などのベネフットまでつけてもらってるのよ!!!

 

アタシは、毎日出勤して、

その同僚の分まで働かされてるのに、

 

仕事休んでる同僚は、

働いてもいないのに、アタシより余分に収入を得ている!

 

しかも、ウチのボスは、人件費が減った上、

アタシのことも減給で使えて、

しかも、コロナ中小企業の返済無しローンを請求してるから、ウハウハ。

 

しかも、パンデミックのピーク時も、アタシを減給で雇い続け、

完全にクローズしなかったから、儲けすら出していた!

 

つまり、このオフィスで、一番、悲惨な、

なんの恩恵も受けていないのはアタシだけと言うことだ!

 




 

なんなんだ、この不公平の不条理なシチュエーション?!?!

 

ジョンさんが、

 

「同僚と比べるのは、やめた方がいいよ。

これは、ボスとその同僚との関係だから、

ベイビー、Youが失業保険欲しいからって言っても、

ボスがベイビーに一時解雇で保険のベネフィットをくれるかは、分からないんだよ。」

 

確かにそうである。

 

そして、他人と比べても、

不公平な世界は変わらないのだから、

 

それが、嫌なら自分が去るしかない。

 




 

ただ、アメリカよ!

 

あんなにたくさんの失業者に、

毎週600ドルも払い、

中小企業にも、無利子、無返済のローンを出しているのに、

 

なぜに、一線で働くエッセンシャルワーカーには、

なんの保証も恩恵もないんだよ!!!

 

午後7時のエッセンシャルワーカーへのリスペクトの拍手や、

ジェット機飛ばしての応援もいいけれど、

 

金で形の見えるサポートもすべきだろうがっ!

 

彼らのお陰で、コロナを乗り切って来れてるんだから、

彼らへの感染リスク費とか保証を考えようよ!

 

めっちゃ不満であるっ!!!

 

決して、いつも以上に失業保険をもらっている人に文句を言っているわけではない、

 

自分が貰える立場っだったら嬉しいと思うし、

ただ、もらっている人を羨ましく思っているだけだが、

 

国が考えるべきこと、

ここにもありますよって・・・。

 




 

もう、人と比べたり、

国に頼ったりしないで、

 

やっぱり自分でなんとかしろってことか・・・

 

まぁ、これがモチベーションになって、

自分の生活向上委員会が、

もっとアグレッシブに動き出してくれると嬉しいのだが、

 

これが引き金なのか、

妊活が引き金なのか、

 

ここ最近、何かを食べた後に、

胸というか、食道の辺りが詰まる感じなのよ。

 

アメリカのドデカい薬飲む時に💊、

そのピル💊が食道につかえる感じ。

 

 

デカイよね。

これ、よく飲み込む時、突っかかるのよ。

 




 

この症状が出始めたのが今週のはじめで、

 

その前からは、炭水化物、ライスとかパスタを食べると、

なんか食後に胸焼けした感じがあったのね。

 

年かなって思ってたんだけど・・・

 

食道の詰まり感とか、

ヤダ、これ食道癌じゃないでしょうね?

 

いつも最悪なケースを予測する。😓

 

胸焼け、食物を飲み込む時の食道辺りの違和感、

とググってみると、

 

「胃食道逆流症」

「逆流性食道炎」

 

とか出て来るんだけれど、

 

よく、食べ過ぎて、胃の食物が逆流して、

酸っぱい胃液が上がって来たりすることあるじゃない?

あれとは違うのよ。

 




 

Googleで調べるといろんな情報があり過ぎて、

何を信じたらいいのかわからないんだけど、

 

とりあえず、この食道の詰まり感は、

 

上記のストレスと、

意外な落とし穴がった!

 

妊活のために良かれと思って始めたことが、

もしかしたら逆効果を生んでいた可能性大である!

 

では次回は、

まもなく採卵だと言うのに、

卵胞のために良かれと思ってやったことが、

もしかしたら、胸の詰まりに繋がっていたかも知れないこと。

 

あぁ、だから今回の卵胞の育ちが悪いのか?

(いや、年齢もあるしな。)

 

そして、体外受精に頼りすぎて、

自分の体をベストに持っていかないと、

無駄金叩いて残念な思いを味わうのだ!

 

と言う健康向上の落とし穴と、

体外受精への体づくりを、

今更、時間もお金もかけて気付くと言う、

そんな報告するわ。

 




 

本日の動画は、7月7日は七夕だったけど・・・

 

 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、今、コロナ禍のニューヨークの街の様子や、

自宅待機の様子など、毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 




 

メッチャ高額のジョンさんのLINEスタンプ、

メゲズに販売中!(苦笑)

 

ジョンさんスタンプ 

 

手違いで、高額プライスを付けてしまって、

値段変更出来るらしいのですが、

こんなにボッタくり高額スタンプを購入してくれた人がいたので、

なんか、今更、定価変更しずらくなってしまいました・・・。

 

すみません。

そして、購入して下さった方、

本当に、ありがとうございます!

 

 

    

 

 

-とんでもアメリカ生活, 高齢妊活

Copyright© NYこりんご , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.