とんでもアメリカ生活 世界のニュース

崩れ行くアメリカ?崩れ行く自分?

投稿日:2020-07-09 09:29 更新日:

 

 

アメリカは、今、ちょっとゴタついている。

 

そして、アタシは、アメリカのシステムと、

現在の自分の状況に、今更、ものすごく腹を立てている。

 

情報を把握しないでいた自分と、

馬鹿な自分が利用されている現状に、

 

やるせない。

 




 

ともあれ、ガタガタしてるアメリカ。

 

七夕の前日に、

トランプ大統領が、もう、どうしても移民を排除したがっているようで、

 

なんと、学生ビザで滞在している学生は、

今秋セミスターより、全授業がオンラインの場合は、

国内に滞在出来ない法案を打ち出したのよ!

 

おいっ!

そこまでして移民排除したいんかいっ!

 

先日は、全ての新規ビザの発給を、今年いっぱい停止にしたばかりですよね?

 

今度は、未来の世界、社会を作って行く若者の、

学問を学ぶ権利まで奪い取るんかよっ!

 

これは、さすがに、アメリカも、もう終わりかと思ったよ。

 




 

トランプは、Great Americaを作るって、よく言ってるけど、

インターナショナルな、視野の広い賢い若者を潰しておいて、

グレートアメリカ出来るかっちゅうねんっ!

 

つうか、アメリカは移民で成り立ってる国ですよね?

 

これを受けて、天下のハーバー大学、MIT(マサチューセッツ工科大)は、トランプ陣を相手取り、訴訟を起こすらしい!

 

このトランプの移民いじめを、

第26回NYこりんごラジオご出演の俳優、木村まみさんが、

めちゃくちゃ分かりやすくブログにして下さってます!

 

 




 

誰かが、あの大統領を止めねば、

もうアメリカ、マジ、ヤバイですよ。

 

大体、コロナ感染拡大の防止が遅れたのも、

大統領の動きが遅かったんだよね。

 

いまだに、マスクしたがらないしさ。

 

しかも、大統領が率先して、経済再開のため、ビジネス再開を煽り、

再開を早まった都市では、またコロナが振り返すと言うお粗末な結果に。

 

また世界で一番感染者が多い国に躍り出たわけよ。

 

これまで、コロナといえばニューヨークでしたけど、

 

それで、ニューヨークから避難していった人は多い。

 

もう、ニューヨークにいるだけで、

感染者って思われたこともある。

 

しかし、ニューヨークは、めっちゃ頑張って、

トランプの言う事なんか聞かないで、

クオモ州知事のナイスリーダーシップで、

マスクも徹底してたし、定着もした

 

おかげで、感染率も死者数もグンと減り、

グングン回復復興に向かって、

今まで心配され続けたニューヨークは、

ついに心配する側に。

 




 

そんな努力のニューヨークと、

近隣のニュージャージー州、コネチカット州は、

 

再会を早まり、コロナが振り返した16州から、

  • アラバマ、
  • アーカンソー、
  • アリゾナ、
  • カリフォルニア、
  • フロリダ、
  • ジョージア、
  • アイオワ、
  • アイダホ、
  • ルイジアナ、
  • ミシシッピ、
  • ノースカロライナ、
  • ネバダ、
  • サウスカロライナ、
  • テネシー、
  • テキサス、
  • ユタ

この16州から、NY、NJ、COの3州に来る場合、14日間の自主隔離が要請されていた。

 

そして、昨日の七夕の日には、新たに3州

  • デラウェア、
  • カンザス、
  • オクラホマ

が、追加された。

 

ちょっと前に、ラスベガスのカジノが再開したってニュースにビックリしたもんだよ。

 

カジノ好きのジョンさんも、さすがに、

 

「ありえない〜、

絶対、第2波が来る〜!」

 

って言ってたんだよね。

 




 

しばらく、海外旅行には行けないから、

近場の国内旅行でもって、

 

もう、国内旅行も出来ないよね。

 

つうか、大統領、何やってんねん!

なんとかせえよ!

 

そしたら、大統領、WHO(世界保健機構)からの脱退表明しちゃった!

 

(ANNニュースより)

 

来年7/6に正式脱退するってよ!

 

そっちかよ!!!

 

アメリカのコロナ感染が広まったのを、

まるでWHOの責任にすり替えてる感じにしか聞こえないんですけれど?

自分がうったコロナ対策の失政の隠蔽ちゃうの?

 

なんとかしろって、そう来るか?!

 

なんか、ここまで来ると、違った意味で圧巻!

 




 

アタシ、アメリカ永住権保持者なんですけれど、

もう今や、グリーンカードがあるから安心の時代でもない!

 

だったら、市民権取って、なんとしてでも、トランプの時期大統領選を阻止すべきか?

 

つうか、こんな状況で、市民権、11月まで間に合わない~。

そんでもって、トランプの為に、日本国籍を破棄するのもシャクだわ。

 

こんなガタガタ言ってるアメリカなんですけれど・・・

 

個人的に、めっちゃ不服なことがあるんです。

 

今回は、大統領はともあれ、

信頼のおけるNYクオモ州知事にもかみつきそうなくらい、

不服があるんです。

 

めっちゃ個人的なんですけれど、

何、そのアメリカのシステム!って

 

もう、不満が爆発しそう!

 




 

それが原因なのか、

今週辺りから、何か、胸のあたりが詰まる感じがするの。

ご飯食べると、食べ物が引っかかってる感じ?

 

(も~、妊活中なのに、余分な問題抱えて~。)

 

では、次回、そのストレスフルなアメリカのシステムと、

ストレスなのか、体の変調サインについて、語るわ!

 

人間の体って、本当にデリケートで、よく出来てるなって思う。

 

体のサインを見逃さずに、

自分の生活と一致させると、とてつもなく興味深いほど、

人間の生命力って凄いなって思うよ。

 




 

本日の動画は、7月に突入したマンハッタンの様子。

 

 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、今、コロナ禍のニューヨークの街の様子や、

自宅待機の様子など、毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 




 

メッチャ高額のジョンさんのLINEスタンプ、

メゲズに販売中!(苦笑)

 

ジョンさんスタンプ 

 

手違いで、高額プライスを付けてしまって、

値段変更出来るらしいのですが、

こんなにボッタくり高額スタンプを購入してくれた人がいたので、

なんか、今更、定価変更しずらくなってしまいました・・・。

 

すみません。

そして、購入して下さった方、

本当に、ありがとうございます!

 

    

 

 

-とんでもアメリカ生活, 世界のニュース

Copyright© NYこりんご , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.