高齢妊活

妊活のゴールとは?結婚の意味とは?

投稿日:2020-05-15 05:28 更新日:

 

 

 

「この先、子供出来なかったら・・・。」

 

え、子供出来なかったら?

 

昨日のブログの続きです。

 

妊娠出来なかったら
下がった基礎体温の悲劇と喜劇

    なんなんだ、この感覚は?   落ち着き払い、いつも通りの対応。   悪く言えば、焦りも悲観もしないのか?   予想していなかったことにブチ当た ...

続きを見る

 




 

 

「ロマンティックでもなんでもないけれど、

 

結婚しようか?」

 

 

へ?!

 

 

拍子抜けした。

 




 

これまで尽く、結婚というキッカケを失って来たわけで、

 

国際結婚なら、まず結婚のキッカケはビザ取得(もしくは更新)。

 

国際結婚事情
遂に解雇か結婚か?!(国際結婚の裏事情)

    46歳、独身。   非常事態発生!     いや、世間では、既にコロナがパンデミックになって、 既に、3週間前から非常事態は、発生していて、 ...

続きを見る

 

アメリカ人と結婚して永住権取得するのが一番早いけど、

 

考え方によっては遠回りよ。

だってアメリカ人と恋に落ちて、恋愛して結婚して、

2年以内に離婚したらビザ剥奪だから。

 

アタシは、そのビザを苦労して自力で雇用から取ってしまって、

ビザが切れるから結婚しようを逃してしまった。

 

次は、一緒に家を購入したら結婚か?!

 

 

しかし、これも、NY家高すぎて買えず・・・、

 

遂に44歳で妊活が始まり、

 

 

子供が出来たら、今度こそ結婚だ!

 

となったのに、46歳、まだ子ナシ。

 




 

この歳になると、結婚なんて、なんかのキッカケがなくちゃ、

若い人のように勢いだけで結婚できない。

 

別に結婚どうしてもしたいわけじゃないから、

何かキッカケや、ベネフィットでもなけりゃ、

一生独身でもいいと思ってたわけね。

 

楽しく一緒に暮らして行けるパートナーがいれば十分じゃない?

 

でも、そのパートナーと子供が出来て家族になれたら、

(苦労も含め)もっと楽しそうじゃない?

 




 

で、まぁ、そう言った結婚するキッカケを失って来た今。

 

子供が出来たら結婚って分かるけれど、

 

いや、年齢的、生理的、物理的に、

結婚するより妊娠する方が断然に難しいんだけど。

 

「子供出来なかったら結婚。」

 

って最初、理解出来なかった。

 




 

 

「子供出来たら結婚、

ってのは分かるけど、

 

子供出来なかったら結婚って、

結婚する理由がなくない?」

 

「あるよ。」

 

なんだろう?

老後?遺産?

そんなものないし、

 

そしてジョンさん、少しテレながら、

 

「理由は、

 

LOVEだよ!❤️」

 

ビックリした、大真面目で結婚の理由はLOVEだと言ったジョンさんに、

ワレモノ注意のステッカーでも貼ってあげたくなった!(何それ?)

 




 

いや〜、本当にビックリしたよ!

 

今やコロナ離婚が騒がれてる中。

 

子供が生まれても、生まれなくても結婚かぁ。

 

これ、今年の2月に、ジョンさんの友達の結婚式に、

フロリダに行って来た思い出。

 

 

人の結婚式には参加するけど、

自分たちの結婚式って想像つかん。

 

ジョンさんも、これまで独身だし、

永遠の子供だから、正式なプロポーズとかやり方分からないんだろうな。

 

また新しいゲーム買ったって言ってるし。😓

ゲームじゃなくて指輪とか考える思考がないんだろうな。

 

いや、彼の頭の中は、

💍 ⚫︎⚫︎🍒 ⚫︎⚫︎⚫︎🍊⚫︎⚫︎🥠

(パックマン)

 

こんな感じかもな。

 




 

子供も作れん女とは離婚じゃ!

なんて江戸幕府やお家騒動を抱える日本旧家じゃありえんだろうな。

(例えが誇張し過ぎですよ。)

 

昔の、男は種馬、女は子供を産む道具的な、

古い考え方。

 

そういう時代はとうに過ぎて、

もう令和だもんね。

 

というか、ここアメリカだしね。

 




 

さて、生理が来てしまった今。

 

体外受精も、自然妊娠もぽしゃりまして、

次は、どう攻めていこうか?

 

とりあえず、生理3日後に、クリニックに行って来ました。

 

では、次回は、次のサイクルは、どうする?

をお伝えいたします。

 

 




 

本日の動画は、

なんとNYC無料の食事に、無料のマスクやグローブまでついて来た!

 

 

さすがNYC!!!!

NYCはマスク装着が義務付けられています。

そんな中で、こういった対応は本当に感謝しかないです!

生きていくの大変な街だけど、生きていく価値のある街だわ!

 

今、不要な外出禁止になったニューヨークの街の様子や、

自宅待機の様子など、毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら、NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくだされっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 

    

 

 

-高齢妊活

Copyright© NYこりんご , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.