高齢妊活

原本は渡すな!(うまくいかない採卵前準備)

投稿日:2019-10-03 10:53 更新日:

 

 

原本は渡すなっ!

 

これ、お伝えしておかないとっ!

 

以前、ブログで日本は原本の国って話ししたよね?

コチラの記事↓

海外送金は不能?世界を騒がせたあの事件の影響らしい。

 

なんでもかんでも原本、原本で、

今や、ペーパーレスの時代に移行されていますけど、

 

今日は原本とペーパーレスでの、アメリカ ずさんなサービスと、

不妊治療、今サイクルは厳しいお話し。
 
 




 

先日、不妊治療クリニックで、

血液検査で、HIVや、その他もろもろの検査が1年経ったので、次回、再度検査して下さいとナースから言われた。

 

あまり余分な検査はしたくないので、今年の3月に、別のクリニックでやった膨大な血液検査の結果を持って行ったので、それを持参してみた。

 

「この結果には、ウチが必要としている検査項目がないようだけれど、

一応、確認しますので、この検査結果預かりますね。

そして、次回のモニタリングで、必要な血液検査をしましょう。」

 

と言って、ナースにアタシの検査結果を預けてしまったのだが、

 

あれは、アタシの検査結果だから、コピーさせて原本は渡さなければよかったなと後々思ってしまった。

 

それで、今日の血液検査で、

 

「すみません、先日お渡しした血液検査の結果の原本、返していただけます?

それと、今日、追加の血液検査しなくていいんですか?」

 

「えっ、何のこと?

聞いてないけれど?」

 

おいおい、連絡事項の引継ぎは なされてないのかよっ!

 

「私の血液検査で、期限切れのものがあるから、追加検査を勧められたのですが、

3月に別のクリニックでやった検査結果を持参してお渡ししたので、

それで十分だったのでしょうか?

どちらにせよ、先日お渡しした血液検査の結果、返していただけませんか?」

 

「血液検査は、本当に有効期限が過ぎてるから、次回やってください。」

 

(だから、それは今日やるはずだったのに、貴方が忘れただけでしょ?)

 

「血液検査の結果が欲しいのならば、受付でリリースフォームにサインをしてください。」

 

「いえ、欲しいじゃなくて、私のなんですけど?

だから、私がお渡ししたオリジナルを返してくださいと言っているんですが、

なぜに、リリースフォームが必要なんですか?」

 

「決まりなので!」

 

どんな決まりだよっ!(; ・`д・´)

 

結局、渡されたのは、アタシが渡したオリジナルをスキャンしたものをコピーして渡された、

 

って言うか、オリジナルの血液検査は、どこに行ったんだ?

たぶん、スキャンした後、捨てたとみられる!

 

あり得ないっ!

 

絶対に、オリジナル原本は、渡してはいけませんっ!

 

全て、コピーを取っておくべきです!

(ペーパーレス時代に完全に移行すれば不要ですけどね。)

 

日本は、やたらと原本にこだわりますが、

アメリカはペーパーレスで、原本なんでどうでもいいようです。
 
 



 

こんな問題の中・・・

 

モニタリンと、ドクター指示に、大いに揺れることになる。

 

ソノグラムで、また前回と同じイマイチ腕のないナースに当たってしまい、

 

あぁ、今回は運がないなと、

 

スゴイ時間かかって、丁寧にじゃなくて、スキルがないから、なかなか卵胞が見つけられない模様。

 

それでも、左右に3つあると言いきるので、

 

「大きさは?」

 

聞くと、

 

「Maybe....」

 

おい、多分とは、なんだ、多分とはっ!

確実に大きさ測ってくれよっ!

 

なんか、あいまいで はっきりしない答えだった。

 

「じゃあ、子宮内膜の厚さは?」

 

「えっと、6.5mm ってところかしら。」

 

あぁ、ちょっと薄いな・・・。

 

なんか、今回のサイクルは、自信ない。

 

血液検査次第で、今月の大体の目安が分かりそうだが・・・、

 

 

うむ〜、実は、今回のサイクルは、

14年も書いていたアメブロから、遂にワードプレスでブログを書くことになったので、バタバタと忙しく、

 

結局、早寝9時消灯守れなかったなぁ。

 

もう、妊活、切羽詰まってると言うのに、

こんなところはマイペースでブログ書いちゃって、

 

卵子の危機感を全然感じていないのか?

それとも、まだまだイケる自信があるのか?

 

そしたらさ、ホルモンバランスは、ズバッと正直に言ってきたよ!

 

げっ・・・

 

 

E2が低すぎる・・・( ノД`)シクシク…

(こんなんじゃ、空砲ばかりじゃないのか?)

 

FSHは、さすがに下がってくれましたけれど・・・

 

で、今回のドクターの指示で、もし投薬が出なかったら、たぶん、ドクターは、ホルモンの数値が相当悪いので、薬使っても意味ないと判断だと思われるので、

 

その指示次第で、もし投薬されなかったら、今回の採卵は期待出来ないから、採卵はスキップしようと思ってたい。

(だって薬使っても無駄と判断されたホルモン数値での卵胞だから。)

 

そして、ドクターの指示は?

 

 

クロミッドを1/4錠、3日間飲んで下さい。

 

その指示、微妙っ!!!( ゚Д゚)

 

クロミッドを、1/4って、ほとんど飲んでないのに等しくない?

しかも、3日きりだぜ!

 

その上、新鮮胚移植を希望しているのに、クロミッドを処方するなんて、

いくら量が少ないとはいえ、内膜を薄くするクロミッドですよ!

 

今回のモニタリングで、内膜6.5mmしかなかったんですよ。

(これから厚くなる可能性あるのかよ?)

 

スゴイ微妙な指示で、今回の卵胞は、やはり期待薄しである・・・。😢

 

しかも、トリガーショットのオビドルを買っておくように指示された。

 

つまり、排卵はもうじきということである。
 
 




 

次回のモニタリングで、内膜が7㎜以上で、卵胞の大きさと、血液検査次第で、採卵に踏み切るか決断しようと思うが、

 

クリニック側は、1個でも採卵を勧めてくるだろう。

(ビジネスだし、高齢だからな。)

 

しかし、こちらはお金を何千ドルと払う身でもあるから、無駄な採卵はしたくない!

 

採卵しました、はい空砲でした、The END、

3000ドルが一瞬にして消える。

 

こんなん、やってらんないでしょ?

 

では、次回のモニタリングで、採卵に踏み切るかどうか、検討しようと思いますが・・・

(ドクターに任せるんじゃなくて、自分で決めるのね。)

 

人間というときは、悪い方に風が吹くと、いろんなことが悪い風に流れ、転がるものです。😞

 

自分で、今回、あまり調子のよくないサイクルに、油を注ぐような行動に出てしまいました。(;゚Д゚)

 

あぁ、次回の採卵は、どうなるのやら・・・。

 

 

本日のNYこりんごラジオ、過去放送ピックアップは、

加圧トレーニング美人インストラクターの飯田くにこさん!

 

加圧トレーニングで速攻、成長ホルモンを出してくれるんだってよ!

 

また通ってみようかな?
 

 

 

 

    

 

 

-高齢妊活

Copyright© NYこりんご , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.