NYこりんごラジオ

第141回NYこりんごラジオ(卵子凍結の選択肢!カリフォルニア日本人不妊治療コーディネーター渡辺あきらさん)

投稿日:2020-02-11 12:02 更新日:

 

 

第141回NYこりんごラジオ、只今オンエアされました!

 

 

 

今週も先週に引き続き、カリフォルニア、サウスベイスペシャル!

 

バレンタインデー直前ですし、

 

今週も、愛の結晶、生命の誕生のプロフェッショナル、

日本人不妊治療コーディネーターの渡辺あきらさんの後編インタビュー!

 

 

Pacific Reproductive Centerの院長と、

不妊治療コーディネーターで超音波技師のアキラさん!

 




 

先週の前編インタビューは、

アキラさんの経歴や、

カリフォルニアとNYの不妊治療の違いから、

代理母、卵子凍結など伺いました。

 

前編インタビュー
第140回NYこりんごラジオ(カリフォルニアSP、不妊治療コーディネーター渡辺あきらさん)

  第140回NYこりんごラジオが、只今オンエアされました!   第140回NYこりんごラジオ   ポッドキャストはコチラから! 無料購読 NYこりんごラジオ「自由の女神 ...

続きを見る

 

まだ先週の前編インタビューを聞いていない方は、

ぜひ、無料購読のNYこりんごラジオポッドキャストからどうぞ!

NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes]NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

前編インタビューはYouTubeでも聞けるようになりました!

 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルの登録もお願いします!

 

 




 

 

今週の後編インタビューは、

もっと掘り下げて不妊治療のついて聞きたい!

 

不妊の原因って一体何?

 

環境汚染や食物添加物は予想できたんですが、

 

まさかの、人種による不妊があるんだそうです!

これは、インタビューの前に、院長先生もおっしゃられておりました。

 

 

一体、人種の違いで不妊とは・・・?

 

そんな不妊の現状から、

日本の少子化についてまで話が到達し、

 

少子化の原因、解決方法を考えます。

 

詳しくは、ラジオで聞いてくださいね。

 




 

 

そして、去年の夏に起こった、

カリフォルニアの某不妊治療クリニックでの不妊治療スキャンダル!

 

体外受精で胚を取り違え出産

注意、Pacific Reproductive Centerでの不祥事は、ありません。)

 

不妊治療界に衝撃を与えた、あってはならない事件でした。

 

この件により、不妊治療クリニックの体制は、どのように変わってったのか?

 

また嬉しいニュースでは、

ハリウッドのセレブ、キャメロンディアス47歳に女の子が誕生!

 

女性のライフスタイルが変わり、

高齢で妊娠を望む方が増えている一方で、

医療技術が向上している中、

 

それでも、人間が超えられない神の領域での生命の誕生、

ミラクルについてのお話など、

 

また、不妊治療成功率の上がりやすい性格なども伺いましたよ。

 




 

そして、アキラさんと、アキラさんの働くクリニックが力を入れていきたいこと、

それに私も大賛成なのが、

 

 

卵子凍結っ!

 

 

自分も、10年前に卵子凍結の知識や情報を知っていたらと思うことがあり、

その情報を知っていたら卵子凍結をしていたかはわかりませんが、

その情報があるかないかでは、人生の選択肢が大きく変わってきます。

 

ですから、卵子凍結が出来るという情報を、

ワタクシも微力ながら発信していきたいんです、

 

アキラさんの働く Pacific Reproductive Center(PCR)では、

 

 

卵子凍結を大々的に拡大していきたいそうです。

こりんごも全力で応援いたします!

 




 

日本では、卵子凍結がアメリカほどポピュラーではありませんが、

 

まだ子供を持つ準備が出来ていないが、

30歳を過ぎたた方は、一度、自分の将来について考え、

子供が欲しいのであれば、卵子凍結というオプションがあることを選択肢に入れて欲しいと思います。

 

卵子の詳細も伺っているので、

興味を持たれたら、ぜひご相談して下さい!

 

放送中で、卵子凍結は日本では合法ではないと言われておりましたが、

日本でも卵子凍結は可能だそうです。

 

日本では、基本的には、

 

「健康な女性の卵子の凍結について、

日本産科婦人科学会はリスクが高いなどとして「推奨しない」としています。」

NHKクローズアップ現代より)

 

その他、日本ではアメリカほど卵子凍結が盛んでない理由は、

凍結技術の精度が高いとはいいがたいということだそうです。

Woman Presidentさんより)

 

このため、日本では卵子凍結が禁止されていると、誤解を招いてしまったこと、

ゲストの渡辺あきらさんも、お詫び申し上げておりました。

 

日本の凍結技術は分かりませんが、

アメリカでは、とてもポピュラーに卵子凍結が行われており、

凍結技術も格段に上がっているとのこと。

 

日本では、クリニックによっては卵子凍結を行わないところもあるので、

アメリカにわざわざ来る方もいるそうです。

 

そんな日本在住で卵子凍結を希望している人も

Pacific Reproductive Centerでは、受け入れて下さるそうです。

 




 

また不妊に関して、少しでも気になることがある方は、

まず、専門の方と相談してみましょう!

 

このインタビューを聞いて、卵子凍結に興味がある、

不妊治療で相談したいことがある!

 

そんな悩みをお持ちの方は、

 

「こりんごラジオ聞きました!

相談したいことがあります!」

 

と、直ぐに連絡してみてください。

 

とっても気さくに気軽に相談に乗ってくれるアキラさんです。

 

 

直接、アキラさんに、メールで相談したい方は、コチラまで。

 

akiraprcivf (at) gmail.com

akira (at) prc-IVF.com

(at)の部分を@に変えてEmailしてください。

 

アキラさんの経歴

 




 

それでは、ぜひ、第141回NYこりんごラジオ、

不妊治療コーディネーターの渡辺アキラさんの後編インタビューをお聞きください!

 

 

ポッドキャストは購読無料、こちらから聞けますよ!

 

NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes]NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

    

 

 

-NYこりんごラジオ

Copyright© NYこりんご , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.