噂のPタウンへ行こう!(Gayパラダイス)

投稿日:2019-09-30 10:55 更新日:

 

 

Gayで賑わうパラダイスと言えば、

 

ニューヨークのファイヤーアイランドか、

マサチューセッツのPタウン!

 

せっかくケープコッドまで来たのなら、

行ってみたいよ最北端。

 

 

そこには、噂のPタウンがと呼ばれる Province Town があり。

 

Wow! マジでレインボーフラッグで賑わっておりました!

 


 
 
 




 
 

NYこりんごラジオの取材で訪れたガラス工芸師の松本幸美さんのガラス工房があるサンドイッチから、

 

 

30分で、ケープコッドチップスのデザインになってる灯台に行けまして、

 

 

またそこから30分北上すると、Province Town 通称 Pタウンに到着!

 

本当にゲイの方々たちで賑わっておりました!

 

 

ライトアップも、LGBTらしい、華やかな感じ。

 

 

すっかり日が暮れたので、Pタウンでディナーを食べることにしたんですが、

 

本当に最後の夏を楽しむゲイ、ストレートの皆様で賑わっており、

 

どこのレストランも満員御礼!

 

お目当ての人気シーフードレストランは、2時間待ちと言われ、

 

(2時間待ちの Lobster Pot)

 

仕方なく、近くのバーフードレストランへ!

それでも20分待ちでしたよ・・・

 

腹ペコで、まずはアパタイザーの、カラマリから!

 

 

そして、港町に来たら絶対に食べようと思ってたんだけど、

シーフードレストランじゃないのに、迷いましたが、

 

旅の最後の夜です。

 

ロブスターロールを注文っ!

 

 

ジョンさんは、ご当地フードとか全然考えない人なので、

港町に来ようが、どこに行こうが、自分の食べたいものを食べる人で、

 

Pulled Pork BBQをオーダーしてました。

 

 

腹も満たして、何時になっても賑わいを見せるメインストリートをフラフラ歩いて、

もう夜なのに、ビーチも真っ暗で何も見えませんでしたが、
 
 
 




 
 
公衆トイレの前に、こんなに大漁がっ!

 

サメの一本釣りっ!

 

観光客だから、こういうのは外さないよ。笑。

 

お土産屋さんにも、う~ん、ゲイちゃん好みなタンクトップに、I ♡ PT

 

 

ちょっとオモロかったのが、こちらの銀行!

 

Seamen's Bankって・・・(汗)

 

まぁ、船乗り(海の男)銀行なのかもしれないんだけれど、

 

Seamen が、Semen(精子)と同じ発音なので、

 

ほら、ここPタウンだし。(*`艸´)ウシシシ

 

 

ジョンさんも、調子に乗って、Semen デポジット (精子貯金)してきますって・・・。笑。

 

 

では、この辺で、魅惑のPタウンのリポート終わりたいと思います。笑。

 

もちろん、Pタウンも、動画でご紹介いたしますぞっ!

 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録もよろしくね。

 

では、本日のNYこりんごラジオ、過去放送ピックアップは、

明日オンエアされる、マサチューセッツスペシャルの後編のため、前編をどうぞ!

 

ケープコット、サンドイッチのガラス工芸職人、松本幸美さんの前編インタビュー!

 

 

明日の後編インタビューのオンエアも、お聞き逃しなく!

 

 

    

 

 

-

Copyright© NYこりんご , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.