とんでもアメリカ生活

時間の無駄をした時、貴方どうする?(NY酵素の決断!)

投稿日:2020-01-16 12:02 更新日:

 

 

時間の無駄をするのが、

本当に嫌いな こりんごです。

 

特に大人になると、若かった頃のように、

時間は無限にあるという幻から目覚め、

 

刻一刻と過ぎ去ってゆく時間を、

いかに有意義に使えるかの戦いである!

(大袈裟やな。)

 

ですから、

 

時間の節約のためにしたことが、

余計に時間の無駄になるとこなんて、

 

気絶するくらい嫌なことでございますよ!

 

 




 

 

そんなことが実際に起こってしまった夕べ。

 

火曜日は、マンハッタンのウエストビレッジで、タップクラスの日。

 

レッスンは午後8時45分に終わる。

 

いつもグロサリーショッピングは月曜日に行くのだが、

ラジオ収録のため行きそびれ、

 

水曜日に行けばいいかと思ったが、

 

時間の節約のための、火曜日のレッスンの後、

ウエストビレッジから2駅乗り継ぎチェルシーのTrader Joe’s (スーパー) に汗だくのまま行くことにした。

 

 




 

 

毎朝飲んでいるグリーンジュースを月曜日に絞るのが日課だったが、

それもラジオ収録のため出来ず、今週に飲むはずのジュースがない。

 

毎朝、グリーンジュースを飲む理由は、

野菜の酵素を体に取り入れるためです。

 

そのグリーンジュースも絞れてないので、

今週は野菜の酵素を体内に取り入れられないし、

 

タンパク質の卵も切らしてた!

 

しかも、今週末、またまたNYこりんごラジオ、

カリフォルニアに、ぶっ飛びます!

 

と言うことで、

 

これは、代理酵素の摂取と、

タンパク質を1日でも早く購入することと、

 

水曜日の仕事帰りにスーパーに行く時間を省いて、

LAに行く荷造りでもしようと思って、

 

あえて、タップレッスンの後に、わざわざスーパーに出向いたんです。

 




 

買うものは決まっているので、

パパパっと買い物して、

 

グリーンジュースの代理は、

酵素たっぷりのKombucha したのよ。

 

あ、Kombuchaって言っても、

昆布茶とは違うのよ。

 

アメリカで数年前から爆発的に売れてる健康ドリンク。

 

実は、日本で40年前くらいに流行っていた、

「紅茶キノコ」と同じものなんだってよ。

 

でね、Konbuchaには、酵素もそうなんだけど、

乳酸菌・アミノ酸・ポリフェノールなどが含まれていて、

内臓のデトックス、抗酸化作用、さらに美容にも良い発酵飲料なんだそうよ。

 

ピリピリっと炭酸飲料みたいなんで、

美容と健康を気にするセレブたちがソーダ代わりに飲み始めて話題になったらしい。

 

美容と健康にもいいけれど、

それって、妊活にもよさそうでしょ?

 




 

家に帰宅は、夜の10時を回っちゃったけど、

明日スーパーに買い物に行く時間を節約出来たと思うと満足である。

 

買い物したものを冷蔵庫にしまう時、

悲劇は起きた・・・。

 

 

あぁぁっ!

 

 

Kombucha が、入ってないっ!!!

 

 

キャッシャーの人、スキャンだけして袋に入れ忘れる!!!

 

トレジョは、キャッシャーが袋詰めしてくれるんです。

(これが、ありがた迷惑になりましたけれど。)

 

も〜!

 

わざわざ酵素を買いに行ったのに、

よりによって、その酵素を入れ忘れるだなんて!

 

しかも、一番最初にスキャンしてるじゃないですかっ!

 

なんで一番最初に袋に入れないねんっ!

 

(このキャッシャーは、全部スキャンしてから、袋に入れるタイプだった。)

 

 




 

Kombucha は、$2.99 (+5セント)

 

Kombucha 1本のために、また時間を使って店に出向き、体力使って抗議するって、

 

 

マジ、エネルギーの無駄だぜっ!💢

 

 

だけど、納得いかないっ!

 

 

お金払ってるのに、

酵素の摂取出来ないんだぜっ!

 

しかも、ちょっとした怒りのエネルギーまで与えさせられて、

 

 

納得イカねぇ〜ぞっ!

 

 




 

 

どうする?

 

また時間割いて、店に出向くなんて、

3ドルくらいだったら水に流せば?

 

でもさ、じゃあ、何のために火曜日に買い物行ったのさ?

 

ここで、個人の価値観とかマインドで、

行動力も変わってくるんだろうね。

 

時間を無駄にしたくないから、

イライラと抗議に行くのも嫌だけど、

 

でもさ、酵素摂取どうするよ?(そこポイントか?)

 

3ドルを馬鹿にする者は、

3ドルに泣くぜ!

 

そして、店側にも、こう言ったミステイクを知らせることで、

次回から気をつけてもらえるよう、改善の提案にも繋がる。

 




 

これは、もう時間の無駄だけど、

抗議しに店に再来店するのは得策であると、

我が脳内会議での最終決定が下された。

 

 




 

 

ここで、日本の皆様は、疑問に思うかも?

 

いくらレシートを持って行っても、

店員が袋に入れ忘れたという証拠はないから、

信じてもらえるのか?

 

そこはアメリカ!

 

信頼ある国なのか?

大雑把なのか?

 




 

では、スーパーに乗り込みましたよ、

 

カスタマーサービスカウンターに出向き、

 

「すみません、昨日、買い物したんですが、

キャッシャーの方が、スキャンだけして

Kombuchaを入れ忘れたみたいなんです。」

 

「Ok, You wanna go grab it?」

はい、じゃあ、その商品、陳列棚から取って来ていいですよ。

 

全然、レシートすら確認せずに、

 

そのKombuchaを陳列棚まで取りに行かされ、

新しいKombuchaをあっさりGetしました。

 

 

なんか、このまま持って帰ると万引きみたいに思われるんで、

またカスタマーサービスカウンターに寄って、

 

「ありがとうございました。

頂きましたよ。」

 

と声を掛ける。

 

「You are welcome!」

 

ニッコリと、はい、もう、

そんなちっぽけなことで気を揉まないでくださいって感じでしたけど。

 

一応、その商品を、一旦、返金という形でレジには通していました。

 

 

とりあえず、明日の酵素は摂取可能よっ!笑。

 

アメリカでの返品やクレームは、時にとっても簡単です。

 

 




 

 

 

本日のNYこりんごラジオ、過去放送ピックアップは、

最新放送の、アロハスペシャル最終回!

ハワイの恋愛婚活結婚のカリスマ、レイコキーファートさんのEP3

 

 

価値観、マインド、行動力を見るレイコさんのエゴグラム診断も、YouTubeでチェックしてね。

 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録もよろしくね。

    

 

 

-とんでもアメリカ生活

Copyright© NYこりんご , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.