NYこりんごラジオ

第134回NYこりんごラジオ(アロハスピリッツ、ホノルル妙法寺住職、山村尚正 上人)

投稿日:

 

第134回NYこりんごラジオ、只今オンエアされました!

 

 

今週も、先週に引き継ぎアロハスペシャル第1弾!

ホノルル妙法寺住職の山村尚正 上人の後編インタビュー!

 

 




 

先週の放送でもお伝えしましたが、

 

何と山村住職は、プロの声楽家、

イタリアを拠点にヨーロッパで活躍していたオペラ歌手!

 

何故、そのオペラ歌手が、ハワイで住職に?

 

それは、前編インタビューでじっくり伺ってありますので、ぜひ聞いてね。

 

前編インタビュー詳細ブログ。

第133回NYこりんごラジオ(オペラ歌手でホノルル妙法寺住職、山村尚正 上人)

    第133回NYこりんごラジオ、只今オンエアされましたっ!   第133回NYこりんごラジオ   今週から、アロハ、ハワイスペシャルをお送りしていきますっ ...

続きを見る

 

YouTubeでも、前編インタビュー聞けます!

 

 




 

 

さて、今回の後編インタビューは、

 

海外仏教寺院が抱える問題について!

一体、どんな問題を抱えているのか?

 

これは、興味深いので、ぜひインタビューで聞いてください。

 

ハワイもアメリカです、仏教を布教していくにはご苦労もあると思いますが、

ハワイの宗教状況は、どんな感じなのでしょうか?

 

日蓮宗のお坊さんが、今朝を着て、アベマリアを歌う。

 

まさに、宗教のダイバーシティです。

 

このあたりのお話も、興味深いですよ。

 




 

そして、日本人が大好きなハワイ、

何か、ハワイと日本には、島国という以外に、深い共通点があるのでは?

 

実は、あったんですね。

 

それも、興味深い話なので、ぜひ、インタビューで聞いてください。

 

アロハスピリッツのお話も、聞き逃せません!

 

何気に、アロハーと使っていましたが、

 

意味としては、ハロー、こんにちはと一緒かと思っていましたが、

アロハ一つには、こんにちはから、さようならまで、いろんな意味があるそうで、

 

このAloha には、とても深いハワイアンスピリッツが込められているとのことです。

 

Alo は、御前に

Ha は、生命、神様の贈り物

 

つまり、「命の前に」「神の贈り物である貴方の前にあります。」

「お互い神様の前にいる様に清い心でいましょう」

 

という意味があるそうで、

 

そんな中で、日本と、ハワイの共通点を、

スピリチュアルな観点からも、伺いました。

 




 

一般人こりんごが、お坊さんへの

 

お坊さんは、バケーションやお休みを取れるものなのか?

お坊さんだって人間ですから、お休みだって必要ではないのか?

 

その答えは、ぜひラジオで聞いてね。

 

山村住職の大きな夢、今後の展開は、もちろん、

 

ホノルル妙法寺が、今後100年は続くお寺にしていくこと!

 

そして、初心忘るべからずで、

オペラ歌手として始まったイタリアに、お坊さんとしてお寺を作る。

 

もちろん、世界最高峰のオペラシアター、

NYのメトロポリタンに立つ野望も無きにしもあらずです。

 

ホノルル妙法寺に来るべき魅力も、

たっぷり語っていただいております。

 




 

一体、この妙法寺には、どんな魅力があるのか?

 

日蓮宗、法華経の魅力を交えて、語ってもらっています。

 

月一で、コンサートやイベントも開催。

毎週金曜日には、無料のメディテーションクラスを開いているそうです!

 

ハワイのお越しの際は、いつでもお気軽に妙法寺の方にお立ち寄りくださいとのことです。

 

妙法寺がある、Nuuanu というエリアは、パワースポットでもあるそうです。

ワイキキから渋滞がなければ、タクシーで15分くらい。

 

ホノルル妙法寺

山村尚正 住職

 

このインタビューを聞いたら、ハワイに、ホノルル妙法寺に行きたくなります!

 

ぜひ、パワースポットである、ホノルル妙法寺に、お気軽にお立ち寄りください。

 

 

ホノルル妙法寺、散策ビデオも、ご覧ください!

 

山村住職のインタビューは、こちらから!

 

 

    

 

 

-NYこりんごラジオ

Copyright© NYこりんご , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.