ハワイ市内観光と、パールハーバーに行く!

投稿日:2019-12-18 01:22 更新日:

 

 

78年前の1941年12月7日。

真珠湾攻撃が起こった。

 

 

今回の旅は、自分の誕生日と、

このパールハーバーを見るために、

やって来たと言える。

 

 




 

 

4年前、ジョンさんが、初めて日本に来た時に、

2人で広島原爆公園にも行った。

 

あの時、アタシは日人だけど、

初めて原爆公園に行った。

 

そして、今回、ジョンさんと一緒にパールハーバーに行った。

 

アメリカ人のジョンさんも、

初めて訪れる場所だった。

 




 

手っ取り早く、パールハーバーと市内観光がいっぺんに出来るバスツアーに入った。

 

えっと、なんかドライバー兼ガイドさんが、聞き取りづらいヘッドマイクロフォンで、

なんか特殊なアクセントの英語で説明してくれてよく聞き散れなかったから、

 

このモニュメントなんだったけ?

 

これ日立の木かと思ったけれど、違うらしい。

 

パンチボウルと言うところに連れて行ってもらったが、

 

車窓から眺めるだけなので、

ぶっちゃけ何がなんだか分からなかった。

 

そうなると単なる時間の無駄だよね。

 




 

 

こんな時は、個人でレンタカーで回って観光した方がいいと思った。

 

何故レンタカーを借りなかったかと言うと、

 

レンタカー自体は安いんだけど、

駐車場代がバカ高いハワイ。

 

車借りるより駐車代が高いって、どう言うこと?

 

なので、ワイキキビーチ沿いのホテルで、全て徒歩圏内のホテルを選び (だから駐車代高い。)

あとは、バスやトロリー、最悪なUberを使えばいいと思っていた。

 

なので、観光バスツアーに参加したのだが、

 




 

さて、

シティーホールのカメハメ大王の銅像!

 

ここだけは、車から降りて見せてもらえたけれど、

 

勝手に散策で、特にカメハメハ大王の説明とか、ガイドのドライバーさん、してくれなかったから、特に歴史のことも知らずに、

 

イェーイみたいに写真撮ってたが、

 

後日、別のツアーで、ハワイの歴史の説明をけて、

初めてカメハメハ大王の偉大さとかを知ることになる。

 

ハワイに行く前に、ハワイの歴史の勉強をするか、

 

後で紹介するが、

日本語ガイドの歴史ツアーに入って歴史を知りながら観光するのでは、

 

感じ方も、思い出に残り方も、大きくかわってくる。

 

何も知らないでただ観光すると、さっきの、パンチボウルや、モニュメントみたいに通過して思い出にも残らない。

 




 

 

「あの丘の上にあるのは、昔からあるクイーンホスピタルです。」

 

とだけ説明されていたこの病院だが、

(また車窓より)

 

え、昨日紹介したロイヤルハワイアンホテル (ピンクパレス)?

 

ピンクパレス
ハワイで女子力上げれるか?(ピンクパレスで朝食を!)

  ハワイ初日の朝。 偶然のハプニングで、ミラクルが起こったんですが、     時差ボケで、たまたま早起きしたら、 ホノルルマラソンに遭遇したのよ!   &nb ...

続きを見る

 

って素人は思っちゃう。笑。

 

後日、別の日本語ツアーに入った時、

その病院が、どれだけ重要な病院だったのか、後になって判明した。

 

なんかシティツアーは、パッとしなかった。

 




 

 

そしてついにパールハーバーに到着!

 

パールハーバーの入園は無料だし、

アリゾナメモリアルに行くボードも無料だから、

 

ホント、個人で行った方が時間も縛られず、お金のセーブも出来ますよ。

 

ただ、アリゾナメモリアルに行くチケットは、

無料だけれど、1日発行枚数が限定されているらしい。

 

だから、なくなり次第終了で、

 

ほら、サンフランシスコに行った時、

まさかのアルカトラズ島に行けなかった苦い思い出があるので、

 

ツアーは、チケット確保されてるんで、

安全パイって事で、参加したのよ。

 

ほら、アリゾナメモリアル行きのチケット!

 

午後1時15分発のボートに乗るので、

それまで、あと1時間半ほど自由散策になった。

 




 

微妙な市内観光の後だったし、

なんせ、朝食は、噂のピンクパレスパンケーキだったから、

 

もう、パールハーバー入場するなり、

腹の虫がなくわけよ。

 

ちょっとした食堂があって、

結構広いテーブル席が設けられてるんだけれど、

 

メニューが、ホットドックとスープしかなかった!

 

しかも、スープも、ホットドックも、どちらも6ドル!

 

高い〜!

 

NYのホットドックより高いっ!

 

でも腹ぺこだったので、背に腹は変えられんし、

 

腹が減っては戦は出来ん!

(これパールハーバーでは不謹慎な表現ですけれど、)

 

高いホットドックを食べたくない人は、

別の場所にコンビニ見たいな売店があって、

サンドイッチやチップス、ドリンク売ってます。

 




 

食堂の近くに、USS Bowfin 潜水艦ミュージアムがあって、

こちらは、有料12ドル。

(ホットドック2つ分だったので、入場せず。笑。)

 

お天気良かったので、腹を満たした後は、

園内を気ままに散策したんだけれど、

 

後から、気づいた、

音声ガイド借りればよかった。

 




 

各石盤に、いろんな船の説明が書いてあったよ。

 

 

こちらは、戦艦アリゾナの錨らしいよ。

 

最初の突撃は、朝7時47分

 

次の突撃は。午前8時54分

 

沢山の人が、オーディオガイド付けて丹念に、ビジターセンターを回っていましたよ。

 

やっぱり、プレートをだた見てるだけよりも、

 

絶対に、ガイド音声と一緒に回った方がいいっ!

 

無料のミュージアムが2か所あって、

ここも。、音声ガイドと回った方が、絶対にいいよ。

 

ウチラは、フェリーの時間まで1時間半しかなくて、

ホットドックのんきに食べてたから、音声ガイド借りそびれたのよ。

 

説明ないまま、ただミュージアム見てるだけなんで、

おもちゃの展示会にでも来ているかのように、

気軽に、ヘラヘラ観光しちゃったけれど、

(この笑顔、あとで後悔することに・・・。)

 




 

 

この後、遂にアリゾナメモリアルに行く前に、

アリゾナシアターで、20分ほどの映画を見せられるんだけれど、

 

この映画が、もう、パールハーバーの歴史を、

当時の映像を交えて、真珠湾攻撃の背景を、

リアルに説明してくれるもんですから、

 

マジ、泣きそうだった・・・。

 

アリゾナメモリアルって、

被害を一番受けた戦艦アリゾナで、ダメージが大きかったらしく、

1177名の乗組員のうち、1102名の乗組員が死亡したんだって。

 

全員の遺体を収容することは出来ず、

撃沈したアリゾナと、乗組員たちを追悼するために作られたらしい。

 

この映画を見た後は、

なんかヘラヘラ観光してる場合じゃなくなってきたよ。

 

でも、こうやって、歴史をキチンと伝えていくことって大事だなって思った。

 

そして、やっぱりオーディオガイド借りて刊行するべきだったと、

 

オーディオガイドは各言語あるそうで、

7ドル50セントだから、絶対に借りるのをお勧めっ!

 




 

 

映画の後は、フェリーに乗り込み、

アリゾナメモリアルに向かいます!

 

こちらが、アリゾナメモリアル!

 

それでは、パールハーバー観光は、動画でどうぞっ!

 

毎日ハワイ紀行YouTubeでアップ中!

NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録よろしくね!

 

 




 

 

本日のNYこりんごラジオ、過去放送ピックアップは、

終戦前後を生き延びた、日本女子海外留学のパイオニア、

 

とにかくドラマチックな ともみさんの人生っ!

 

 

    

 

 

-

Copyright© NYこりんご , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.