とんでもアメリカ生活

人生、出会った人で筋書きが変わる、しかし銀行金利4.15%を逃すな!

投稿日:2022-12-02 01:19 更新日:

 

 

人生って出会った人で結果が変わってしまう。

 

同じ事をしても、出会った人次第で成り行きが左右されるなんて、

最終的には自分次第だけれど・・・

 




 

何を、大袈裟なことを言っているかと言うと、

出会った人次第で、その結果や結末が変わることってありますよね?

 

サービスでも担当した人次第で大きく変わる。

 

空港の税関審査とか、相談窓口とか、

店員の対応や、カスタマーセンターなと、

 

日本は、一定したサービスの基準があると思うが、

アメリカはサービスの基準なんてありゃしない、

 

たまたま当たった担当の力量で、

本当に受けられるサービスの結果が大きく異なる。

 

今回、かなり大きな差が出ましたよ。

そんなお話しですよ。

 




 

さて、先日、アメリカの銀行(Citibank)で、

利息が4.15%のCD(定額預金)が出たので、

早速、銀行に出向きましたね。

 

金利4.15%
ブラックフライデーで買ったもの!(金利4.15%見逃せるかよ?!)

    感謝祭の翌日の金曜日は、 ブラックフライデー!   ビックセールが始まるんです。     人々は、朝早くからセールに走り回るんですけれど、 & ...

続きを見る

 

 

脅威の金利4.15%ですよ!

 

 

何もしないで、お金預けて置くだけで、

1年後には4.15%増えてるって、

 

0.06%が当たり前の昨今、

約40年前くらいの銀行金利を彷彿とさせる。

 




 

で、前回のブログでご紹介した通り、

アタシは、今年の5月に、金利が1.50%に上がった時、

アタシの口座の利息は0.3%だったので、

銀行窓口のオネエ(お兄)さんに、5倍の利率よ!と急かされて、

なけなしのウン万ドルを11ヶ月下ろすこと出来ないCD(定額預金)に入れてしまったのよ!

 

その半年後に、金利が4.15%に上がって、

 

やられたぁ〜!

詐欺やんかっ!

 

とボヤいたんです。

 

だってね、ウン万ドルを1.50%で11ヶ月預けたら、

利息は数百ドルだけど、

これを4.15%で預入したら、数千ドルになるのだから、

 

もう嘆かないわけないじゃないですか!

 




 

だからと言って、この4.15%の金利を、

ミスミス放って置くわけにも行かない!

 

かと言って、もうなけなしのウン万ドルを入れてしまったから、

4.15%に預け入れるお金もなく、

 

本当なら、1.50%の口座を解約して4.15%に乗り換えたいわけですが、

あと半年、下ろせない上に、半年後に、この4.15%なんて金利が続いている可能性なんてないわけですよ!

 

それで、前回、とりあえず、そんな状況でも情報収集を兼ねて銀行に乗り込んだんですね。

 

そこで担当してくれたバンカーが、いろいろ説明してくれて、

結局、これからもらえるであろう(もらえないかもしれない可能もある)クリスマスボーナスを当てにして、

利息は3.10%と、やや下がるが、ペナルティーなしのCD(定額預金)に入れるという事で、収まったんです。

 

ペナルティーなしなので、万が一クリスマスボーナスが出なかったとしても、

罰金なしで下ろすこと可能な上に、

預け入れしていた期間の利息ももらえちゃうという、

それじゃ定額預金の意味ないじゃん!って言う代物w

 

(やらなきゃ損損っ!)

 




 

とりあえず、今回の高金利を逃さなかった!

 

と胸を撫で下ろしつつも、

なんか心に引っかかるものもあった。

 

だってね、数千ドルを3.10%で1年間預入しても、

利息は、100ドル行くかいかないかの金額で、

 

やっぱり、ウン万ドルを預け入れたら、桁が1つ違うわけですよ。

 

なんか納得いかん!

 

これ、1.50%の口座を解約したら、どのくらいのペナルティーかかるのか?

ペナルティー払っても、4.15%に預けいてた方がいいんじゃないか?

解約して乗り換えたら、どのくらいに損失か?

 

でも、確か、前回、担当バンカーも1.50%を解約してまでもって話しで、勧めなかったくらいだから、

やっぱりめっちゃペナルティー取られて損するのかな?

 

って勝手に思い込んじゃったんだけど、

 

4.15%って言ったら1.50%の3倍弱ですから、

ペナルティー取られても4.15%に乗り換えた方がいいんじゃないかって、

 

それが気になって、また銀行に乗り込む事にした。

 




 

たまたま前回担当してくれた方が、別のクライアントの接客中で、

別の女性バンカーが対応してくれることになった。

 

新しい担当だと、また1から説明しなくちゃなのでめんどくさいなとも思ったんだけど、仕方がない。

 

「How can I help you?」

 

「はい、先日、3.10%のペナルティーなしのCD口座を開けたのですが、

今年の5月に、1.50%のCDに結構な額を入れてしまいまして、

 

前回、担当してくれた方に聞けばよかったんですが、

それを解約して、ペナルティー払っても、

4.15%に乗り換えたら方が、お得なんじゃないかなと思って、

 

どのくらいのペナルティーで、どのくらい損するか得するかで、

解約も検討しようかなって思ってるんです。」

 

ちょっと口座を見てみましょう!

 

じゃあちょっと5月のCDを解約すると、

どのくらいのペナルティーになるか計算してみますね!

 

今、この数万ドルのCDを解約すると、

ペナルティーは、これくらいですが、

 

1.50%で月に数十ドルの利息ですから、

今、解約して4.15%に入れ替えたら、月の利息は数百ドル、

 

ペナルティーを1ヶ月ちょっとで帳消しに出来るし、

満期での利息が、数百ドルか数千ドルと結構な違いです!

 

私的には、ペナルティー払っても解約してでも4.15%に預け変えた方がいいと思います。」

 




 

「なんで、前回の担当さんは、解約を勧めてくれなかったんですかね?

解約しない方がいいメリットがあったから、解約を薦めなかったのか、

彼の意見も聞いてみたいです。」

 

 

「聞いてもいいでとは思いますけれど、

計算でのナンバーや金額は変わらないから、

なぜ勧めなかったのか分からないですね。

 

私たちは、クライアントの皆さんが、少しでも利益を増やすこと、

特になるサービスを提供しなくてはをいけないのに、

 

どう見ても解約して新しいCD作った方が、いいと思います。

私だったら、絶対に乗り換えますよ!」

 

「あの、前回、解約は特に勧められず、

でもこんな高金利滅多にないから、

無理して、ボーナスを当てにして新しい口座作っちゃったんですよ。

 

でも、これ3.10%の利息に下がるけれど、

ペナルティー無しで解約出来るプランだと言われてて、

これも解約して前の口座とまとめることできますか?」

 

「ペナルティー無しの口座でも、一週間以内に解約するとペナルティーが取られるの。

貴方は、3日前に作ったばっかりだから、あと4日待てはペナルティーなしで解約出来ます。

でも、それを待ってると、前のペナルティーレートが、今日より安いとは限らないの。」

 

「そうなんですか、じゃあそのままで!」

 




 

「では、1.50%の口座、ペナルティーかかりますが、

解約して4.15%に入れ替えますか?

 

ペナルティー払っても、

半年分の1.50%の利息はそのままついて来ますよ。」

 

「それは、ありがたい!

でも、まだ気になるんですが、なぜ、前回の担当さんは、

こんなに解約した方が目に見えて良いのに、解約を勧めなかったんですかね?

 

彼はを、解約した方が損すると見込んでたわけですよね?

解約した方が損と判断した理由きいてみたいんですよね。

 

そこ、すごく気になります。

彼に、その理由てもいいですかね?

 

あ、でも聞いて、やっぱり口座解約で新しい口座作れるってなったら、

彼に手柄が行ってしまいますよね?」

 

口座を開いた担当者にマージンがいく仕組みだと思うんで、変な気を使ってしまったwww

 

変な魔があってから、

 

「聞いても同じだと思うし、彼もまだ手が話せそうだし、

私が、あなたの口座を開いて差し上げるわ!」

 

キッパリ言ってくれたバンカーの彼女。

そりゃそうだ、顧客をミスミス譲ることになるわけだから。

 




 

そもそも前回、解約の件を勧めない時点で、

顧客の特になる事を考えていないわけだ。

 

あの時、解約すると、こんなに損ですよと言うような説明もせずに、

多分ペナルティーがかかるから解約しない方がいいかもってスルーしちゃうんじゃなくて、

それを証明してくれることも出来たわけだし、

 

これで、アタシは、あの前の担当者の言うことを鵜呑みにしてたら、損してたわけだし、

 

たまたま、自分で気づいて銀行に出向いたから、

しかも、この新しい担当者に会えたからこのディールに気づけたし、

 

そもそも始めから、解約の件、調べてくれてたら、

わざわざ二度手間で出向く必要もなかった。

 




 

そうだな、今更、前の担当がなぜ、そのディールを教えてくれなかったんだとか知る必要ないし、

この新しい担当さんは、いろんなCDのルールも教えてくれたし、

前の口座を解約して、彼女に新しい口座を作ってもらおう!

 

そして、解約決定!

 

1.50%を解約してペナルティーを払い、

4.15%の利息は惜しいけれど、

 

 

 

4.15%の利率でウン万ドルを運用すると、

ペナルティーもそれなりに大きくなるので、

 

ここから1年、ウン万ドルに手がつけられないのは、非常に厳しいし、

 

来年、子供でも出来てご覧よ、お金かかるよ!

 

なので、ペナルティーなしの、

3.10%に預入れすることにしました!

 

 

 

前の担当者が、年内に、もう一度くらい利息上がるって言ってたから、

そこだけは信じて、利息上がったら、また乗り換えるぞ!

 




 

「じゃあ、解約と、新規口座開くのに、

電子サインしてもらうので、契約書をEmailで送るわね。

前回みたいに、大量の紙の契約書は必要ないから!」

 

そうなのよ、前回は、サインこそバンクのiPadにサインしたが、

その後、どっさりとペーパー契約書を渡された。

 

今時ペーパーレスは当たり前なのに、

 

「ベネフィシャリー(相続人)の指定もして下さいね。」

 

「えっ?!前回、口座開いた時、

そんなの指定しなかったですよ。」

 

「これ、万が一なんだけど、契約者に何かあった時、

相続人を指定しておくと、厄介な手続きなく相続人に財産が渡されます。

なので配偶者や、お子さん、ご家族、

誰か指定しておいた方がスムーズですよ。」

 

来年、生まれてくる予定の子を相続人にしたい〜w

(まだ、移植もしてないのにwww)

 




 

しかし、前回の担当さんは、

ペナルティー無しの口座も7日以内に解約したらペナルティーつくことや、

相続人の指定も、電子サインも使わず、

時間と紙を無駄にしてくれましたよ。

 

危うく、アタシの利息まで無駄にするところでした!

 

本当に、出会った人で、こうも変わってしまう!

 

これから、なるべく自分に有益な人との出会いを臨むが、

逆に自分がやっている対応も、

誰かのストーリーをいいものにも悪いものにもしてるかもしれないので、

自分も、他人が喜んでもらえるような、

 

「こりんごさんと出会えてよかった!」

 

と言ってもらえるような、

有益なことを与えられる人になれるよう心がけよう!

 




 

と言うことで、

今回、出来のいいバンカーに当たりまして、

彼女からの入れ知恵ですが、

 

アメリカにお住まいの方で、

このCitibankの高金利CDのチャンスをお見逃しなく!

 

 

 

そして、Citibankに口座をお持ちでない方!

私の紹介で口座を開いて下さったら、

アタシが紹介料を頂けるそうです!!!(お前だけかよ!)

 

よかったら、こりんごの紹介で口座開いてみて〜w

 

では、来年、この利息が満額になる頃には、

子供産まれてるはずっ!!!

 

お金かかるから、利息が少しでも足しになってくれるといいな。

 

まもなく、運命の胚移植です!

頑張ります!(何か出来るわけじゃないけどw)

 

 




 

卵子提供についてのブログはnoteにお引越ししました!

興味のある方だけ、おいでください!

 


こりんご卵子提供の部屋で!

 




 

偉そうですが、アタシが一肌脱いで、

未知の領域 卵子提供の情報交換出来たらと、

 

卵子提供コミュニティを作ってみました!

 

情報交換サークル!

 

卵子提供ぴよぴよプラン

(月140円・入会月の有料記事読み放題)

 

 

有機卵プラン(月400円)

(有料過去記事まで全て購読無料)

 

メンバー同士の、オンラインオフ会とかもやりたいと思います。

 




 

そして、有料サークルには入りたくないけれど、

無料のグループには入りたい卵子提供妊活者の諸君!I hear you!

 

discordで、卵子提供を目的とした参加者同士で

情報交換や、愚痴をこぼせる吐け口作りました!

 

 

参加条件は、卵子提供を検討している、

実際やってる、既にやった方のみです。

 

参加者を批判したり、

輪を乱すような発言の方は退会して頂きます。

 

参加希望の方は、招待状送りますので、

直接、nykoringoradio@gmail.comまでご連絡下さい。

 

本当に情報の少ない卵子提供の現場なので、

有意義な場所になることを願っております。

 




 

 

それでも、プライベート厳守の人は、

アタシと差しでトークも可能です。

 

歯のお悩み、妊活プライベートTalkありましたら、

こちらも、ぜひどうぞ!

 

こりんごとプライベートTalk

(Zoom 1時間45ドル)

妊活の愚痴や、歯の悩み、海外生活、エトセトラ、

なんでも、プライベートでお話したい方、

お申し込みは、nykoringoradio@gmail.com まで。

 

情報提供のある方は、有料Talkでなく、

どんどんメール送ってください。

 




 

 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人へのインタビュー以外にも、

ニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

 

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

 

    

 

 

-とんでもアメリカ生活

Copyright© NYこりんご , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.