NYこりんごラジオ

第285回NYこりんごラジオ(NYC妊産婦のサポーターDoula伊東清恵さん後編)

投稿日:

 

 

第285回NYこりんごラジオ、

只今オンエアいたしました!

 

 

今週も先週に引き続き、

NYCで妊産婦のサポーターDoula 伊東清恵さんの後編インタビューです!

 




 

先週の前編インタビューでは、

清恵さんの看護師になったキッカケから、これまでの経歴、

世界の発展途上国で海外協力として母子保健に従事されていた貴重なお話伺いました!

 

前編
第284回NYこりんごラジオ(国際協力ボランティアから女性の奴隷ドゥーラへ、伊東清恵さん)

    第284回NYこりんごラジオ、 只今オンエアされました!   今週のゲストは、産前産中産後の女性のサポーターDoula(ドゥーラ)として NYCで活躍中の、伊東清 ...

続きを見る

 

まだ聞いていない方は、ぜひ後編と合わせてお聞きください。

 




 

後編は、遂に発展途上国から、

先進国であるニューヨークにやって来たキッカケです。

 

 

まず、NYに住むようになった頃の清恵さんの気持ちなど、

途上国から、大都会での大きな変化に戸惑う気持ちを語っていただきました。

 




 

それでも、新しい土地で何かをはじめたいと思っていた清恵さん

ニューヨークで、自分は何が出来て何がしたいのか模索し始めます。

 

その間も、自分が情熱燃やしてやって来た国際協力の仕事も続けており、

NYと、ヨルダンやスーダンを行き来する生活でした。

 

(スーダンにて)

 

 

 

 




 

清恵さんが、最も力を入れていた、アフリカでの母子保健

 

 

ニューヨークでも、これまでのキャリアを生かして、

看護師になろうとも考えましたが、

 

実は、清恵さんが看護師になったのは病院で働くためではなく、

発展途上国の国々で、現地の医療向上の為に尽くしていたので、

NYで看護師になりたいとは思っていませんでした。

 

そんな清恵さんが、このニューヨークで出会った天職のような職業!

それが、妊産婦に寄り添うドゥーラでした。

 




 

これは、母子保健に力を注ぎ、

そのために働きたいと思っていた清恵さんにとっては、

本当に、これまでやって来たことが、そのまま出来るやりたい仕事でした。

 

しかも、これまでは、アフリカで母子保健を、現地の看護師に指導する側で、

 

 

直接、患者である母子に接する立場ではありませんでしたが、

 

 

NYでドゥーラになってからは、

清恵さん自身が妊婦さんに直接対応できるという、

そこのやりがいも大きかったとのことです。

 




 

しかし、海外に飛び出し、発展途上国で、

現地の人と一緒に暮らし、

言葉や文化の壁も難なく乗り越えて来た清恵さんでしたが、

 

 

なんとドゥーラになるための講習会に申し込むのには、

かなり躊躇したんだそうです。

 

なぜ?

 

なんと、意外にも英語の壁に苛まれていたと・・・

 

これまでも、もちろん東南アジアやアフリカでは、

現地語や英語を交えてコミュニケーションをとって来ていましたが、

 

現地では、お互いが第2言語同士という事で、

互いに相手の言うことを聞き取ろう汲み取ろうとする努力がありましたが、

 

英語となると、そんな同情はなく、

英語が出来て当たり前の世界で対応しなくてはならないのです。

 




 

それでも、やりたい仕事で、なんとか飛び込んだドゥーラの世界!

清恵さんは、ついに新たなやりがいと天職を見つけてしまったのです。

 

 

そして、今度は、このドゥーラを日本でも広めたい!

という思いが湧いてきました。

 

そうです、清恵さんは、行動の人でしたね。

 

NYから清恵さんのドゥーラの先生でもある、

国際ドゥーラ協会のドゥーラトレーナー、

デボラ・バスカリ・ボロナ氏を日本に連れて、

日本でワークショップを開いたのです!

 

 




 

日本到着のデボラ先生。

 

 

日本での講習会、

 

 

ワークショップで指導する清恵さん

 

 

デボラ先生とのワークショップ

 

 

 

そして、これまで、日本で活動していたドゥーラの方たちと一緒に、

2019年に、正式な一般社団法人ドゥーラシップジャパン を設立されました。

清恵さんは、ドゥーラシップジャパンの理事メンバーの一人です。

 




 

本当に、自分の仕事が大好きという清恵さん、

インタビューしながら、その生き方や情熱を羨ましいと思ってしまいました。

 

そんな清恵さんの、今後の展望や野望、

そして、リスナーの皆様に一言メッセージも頂いております。

 

(実は、そのメッセージに、ワタクシ本人が一番刺さってしまいましたw)

 

 

伊東清恵さんホームページはコチラ!

Kiyoe Ito

 

現在、NYでドゥーラの手助けが必要な妊婦さん、

またこれから妊娠を考えている方!

 

ぜひぜひ、清恵さんに、お早目の連絡を!

 




 

それでは、清恵さんの後編インタビューはコチラから!

 

 

チャンネル登録よろしくお願い致します!

 

 

こちら、前編インタビューも合わせてお聞きください!

 

前編
第284回NYこりんごラジオ(国際協力ボランティアから女性の奴隷ドゥーラへ、伊東清恵さん)

    第284回NYこりんごラジオ、 只今オンエアされました!   今週のゲストは、産前産中産後の女性のサポーターDoula(ドゥーラ)として NYCで活躍中の、伊東清 ...

続きを見る

 

 




 

卵子提供についてのブログはnoteにお引越ししました!

興味のある方だけ、おいでください!

 


こりんご卵子提供の部屋で!

 




 

偉そうですが、アタシが一肌脱いで、

未知の領域 卵子提供の情報交換出来たらと、

 

卵子提供コミュニティを作ってみました!

 

情報交換サークル!

 

卵子提供ぴよぴよプラン

(月140円・入会月の有料記事読み放題)

 

 

有機卵プラン(月400円)

(有料過去記事まで全て購読無料)

 

メンバー同士の、オンラインオフ会とかもやりたいと思います。

 




 

そして、有料サークルには入りたくないけれど、

無料のグループには入りたい卵子提供妊活者の諸君!I hear you!

 

discordで、卵子提供を目的とした参加者同士で

情報交換や、愚痴をこぼせる吐け口作りました!

 

 

参加条件は、卵子提供を検討している、

実際やってる、既にやった方のみです。

 

参加者を批判したり、

輪を乱すような発言の方は退会して頂きます。

 

参加希望の方は、招待状送りますので、

直接、nykoringoradio@gmail.comまでご連絡下さい。

 

本当に情報の少ない卵子提供の現場なので、

有意義な場所になることを願っております。

 




 

 

それでも、プライベート厳守の人は、

アタシと差しでトークも可能です。

 

歯のお悩み、妊活プライベートTalkありましたら、

こちらも、ぜひどうぞ!

 

こりんごとプライベートTalk

(Zoom 1時間45ドル)

妊活の愚痴や、歯の悩み、海外生活、エトセトラ、

なんでも、プライベートでお話したい方、

お申し込みは、nykoringoradio@gmail.com まで。

 

情報提供のある方は、有料Talkでなく、

どんどんメール送ってください。

 




 

 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人へのインタビュー以外にも、

ニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

 

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

 

    

 

 

-NYこりんごラジオ

Copyright© NYこりんご , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.