高齢妊活

乳ガン検診で妊娠祈願?!

投稿日:

 

 

おかげさまをもちまして、第3回NY妊活クラブのイベントが無事に終了致しました!

 

 

とっても濃厚で充実したイベントになりましたよ。

 

早速、参加出来なかった方は、こりんごのブログ報告を楽しみにしているかと思うのですが、

 

あまりに濃厚過ぎるので、すぐ直ぐブログアップが追いつかない!

 

必ず、近いうちにイベント報告ブログは書きますから、しばらくお待ちくださいね。

 




 

なので、今日は、

 

妊活者なら担ぎたい縁起のお話っ!

 

 

妊活イベントを大成功で終えた翌日の月曜日。

 

こりんごは仕事が休みで、ドクターズアポイントメントが入っていたんですよ。

 

え、病気?

いえいえ、

 

覚えてらっしゃいますか?

採卵を迎える前に、

 

膀胱炎になったことを!笑。

 

緊急
膀胱炎が悪化したっ!

    人間のカラダは、繋がっているんだ。   何か異変があったら、速やかに解決すべしっ!   これって健康だけじゃなくて、人生、行きて行く上で問題解決すべてに ...

続きを見る

 

検査の結果、症状は完全に膀胱炎で、

いやなんなら腎臓まで症状が広がり腎盂炎と診断されましたから。

 

しかし、尿検査で、血尿やタンパク、白血球が出ているのに、

膀胱炎のバクテリアが検出されず、

一体、あれは何だったんだとミステリアスな結果に終わったんです。

 

抗生物質を一週間飲んだら、ケロリと治り、

 

その一週間後に、もうバクテリアはいないか、再発を防ぐために、経過観察の予約が入っていたのだが、

 

今思えば、そもそもバクテリアが検出されなかったから、再検査の必要あるのかと。

 

しかし、血尿や白血球も出てたしな。

 

と、Follow upの再検査の予約を入れておいた。

 

ところが、その再検査の日に、採卵がぶつかり、

 

クリニックに連絡したところ、

採卵で、若干、出血が滲んでいるなら、再検査は、翌週にしましょうと、予約をリスケジュールしたのだ。

 

そして、その再検査に今日行って来たと言うわけだ。

 




 

まず、ナースの術前の検査や問診を受け、

 

「こりんごさん、

来月、マンモグラフィーの検査ですね。」

 

「あ、そうですね。

実は、私のOBGYN (婦人科)の先生が、今年の5月にリタイアされて、新しい先生を探さなくちゃいけなかったのに、もう11月ですね。

 

これから新しいOBGYNを探して婦人科検診にいってもいいんですが、

バタバタしてて、マンモグラフィーだけ、こちらでレントゲン指示処方箋書いてもらう事って可能ですか?」

 

「出来ますよ。

ただ婦人科検診ではないので、パプスミア(子宮頸癌検査)とかはやりませんし、

マンモの処方箋を出すには、これから乳癌の触診をしてもらうことになりますが よろしいですか?」

 

多分、もう今やっておかないと、

毎日忙しくて、新しいOBGYNを探して、予約とって、婦人科検診受けて、マンモグラフィーの予約を取ってって、

 

多分、無理だな。

 

婦人科検診はミスっても、マンモは受けたいぞ。

 

いや、どの道、来年 再開する不妊治療で、マンモグラフィー取って来るように言われるし、

 

「じゃあ、こちらでお願いします。」

 

「はい、じゃあ、今日は膀胱炎の再検査と乳癌の触診になりますね。」

 

尿を取り、診察室で上半身だけの診察着に着替えてドクターを待つ。

 

前にも言ったけど、こちらは日系のクリニック。

生死に関わることだから、病院は、日本人の先生にお願いしてまして、

 

しかも、こりんごの担当医は、シュールにオモロくて、

おかげさまで健康なので、毎年、健康診断に1回しか会えないんですは、

 

今年は、膀胱炎と、不妊治療のリファレンスレターのために、お会いできて嬉しいわ。

 




 

5分ほど、診察室で、ポカンと先生を待つ。

 

ドクター 登場!

 

「はい、こんにちは!

あ、こりんごさん、前回の、あのミステリアスな膀胱炎の結果ですね。

 

膀胱炎の症状は出ているのに、バクテリアは見つからなかった。

 

結果的には、いいことなんですけれど、

 

血尿もタンパクも白血球も出てたから、バクテリアはいたけれど、検査では探知出来なかったということかもしれません。」

 

「見つからないくらいバクテリアがいないのは、いいことです。

 

とりあえず、再発しないようの再検査受けに来ました。

 

実は、本当は先週に来るはずだったんですが、

 

ちょうど採卵がその日になってしまって、リスケジュールさせてもらったんです。

 

今回は、残念な結果に終わったんですが。」

 

「着床しなかったってことですか?」

 

「いえ、着床前に、受精しませんでした。」

 

「そうですか、それは残念でしたね。」

 

「でも、来月はお休みして、来年から、46歳で頑張ります!」

 

「はい、ぜひ頑張って下さい!

 




 

あ、そうだ、今日は、乳癌触診もあるんですよね。

 

私の触診で、妊娠する様に念力を入れましょう!」

 

「あはは、ありがとうございます。

先生、お子さん何人いるんですか?」

 

「3人ですよ。」

 

「おぉ、それは子宝に恵まれて、縁起良さそうですね。」

 

「実は、私は妊娠の縁起を担ぐ縁起者なんです。

 

私の学生時代の友達が、ずっと不妊で子供が出来ず、絶対子供授かるからと、友達夫婦と私たち夫婦で熱海の方に旅行に誘ったんですよ!

 

そしたら、その友達、2ヶ月後に妊娠したんです!」

 

「それは、スゴイですね〜。

きっと旅行でリラックス出来たんでしょうね。」

 

「いえいえ、私の念力のおかげですよ!

 

現に、まだまだ他の話もあります。

 

パリに住んでいる友達が15年も不妊に悩まされ、

ニューヨークに遊びに来た時、

 

ステーキでも食べたら妊娠するよ!

 

と、このオフィスの近くのステーキハウスに連れて行き、ステーキをご馳走したんです。

 

そしたら、

その友達、本当に妊娠したんです!

 

15年も妊娠しなかったのに、私がステーキを食べろと言ったら本当に妊娠するなんて、

 

やっぱり私の念力ですよね?」

 

「ステーキには、妊活に必要なタンパク質が豊富ですしね。」

 

「いや、私がステーキ食べさせたから妊娠したんですよ!」

 

先生、相変わらずオモロイなぁ。

 




 

「だから、今回の触診で、妊娠するよう念力を入れておきましょう!」

 

「それは、ありがたいです!

 

でも、先生、念力入れても、シコリとか見つけないでくださいね。」

 

「じゃあ、念力に集中して、シコリは見ないふりしましょうか?」

 

「いや、シコリあったら言ってください!笑。」

 

「あ、妊娠パワーを送ることに集中して、シコリのこと忘れそうでしたよ。」

 

「あはは、先生、頼みますよ!」

 

 

「妊娠する〜

 

妊娠する〜。

 

 

(念力マジで入れてる。笑。)

 

触診は、問題なしです。

そして、妊娠もするでしょう。」

 

東大医学部卒業の、めっちゃ西洋医学のお医者様なのに・・・

 

念力込めていただきました。笑。

 




 

「じゃあ、来年5月の定期検診の時には、おめでた報告出来る様に頑張ります。」

 

「楽しみです!

 

そうだ、妊娠の縁起確率を上げるため、この後、そのステーキ屋さんでステーキでも食べて帰ったらどうですか?」

 

「えっ、一人でですか?」

 

「あ、でも、ちょっとお高いステーキハウスだから、ステーキ食べたのに妊娠しなかったとガッカリさせるのも悪いしな。

 

でも、私の妊娠の縁起パワーがあるうちに、ぜひにステーキ食べに行って!

 

本当に15年、妊娠しなかった友達が妊娠したんですよ!」

 

先生、マジで西洋医学のドクターなのに、

めっちゃ縁起担いでるし、

 

やっぱオモロイわぁ。

 





「先生、そのパリのお友達は、何歳だったんですか?」

 

「確か40くらいだったはず。」

 

「あぁ、じゃあ、結構ミラクルもありますね。」

 

「だから、私の念力ですよ!

絶対にステーキ食べに行った方がいいですよ!

 

本当に、ここから、直ぐ近いし、

えっと33丁目の北西の角です!」

 

先生、メディカルレコードを打ち込むパソコンで、グーグルし始めた!

(先生は、ステーキ屋の回し者ではありません。笑。)

 

そしてグーグルマップのストリートビューを見せてくれた。笑。

 

「ほら、このステーキハウスですよ!」

 

「あ、本当に、クリニックから近いんですね!

 

でも、一人でステーキ食べに行くのは寂しいので、パートナーと行ってみようかな。」

 

「うん、そうするといいですよ!

 

どうしよう、こりんごさんも妊娠しちゃったら、僕の力が証明されますね!」

 

「念力ありがとうございました!」

 





膀胱炎の再検査に来て、

まさか乳癌触診検査で、妊娠祈願までするとは思わなかった。笑。

 

 

マジで、そのステーキ屋さん、クリニックから近かったので、帰りにちょっと立ち寄ってチェック!

 

 

ちょっと今、コンストラクション中で、フェンスとかに囲まれてたけれど、

 

 

 

気になる、お値段も見ておかないと!

 

 

ステーキ、60ドル以下じゃないかっ!

 

ブルックリンの老舗にあぐらをかいて、ニューヨークタイムスのレストラン評価の2つ星から、ゼロに格下げされたピータールーガーの100ドルステーキに比べたら、お安いじゃないのっ!

 

そちらのニュースは、コチラ。

New York Post より

日本語はコチラ CUBE New York

 

感謝祭も近いし、縁起担いで、ジョンさんと、ステーキ食べに来ようかな?

 

 

本日のNYこりんごラジオ、過去放送ピックアップは、

YouTubeオンエアでは最新の、ネイルサロン、クレープ屋さんを経営するビジネス起業家のFumicの後編インタビュー!

 

バリバリ起業家のFumicと、ビジネスセンスZEROのこりんごとの、ビジネス対談、面白かった!

 

 

 

    

 

 

-高齢妊活

Copyright© NYこりんご , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.