こりんごムーブメント

ニューヨークFX(外貨為替取引)1Dayセミナーに参加した。

投稿日:

 

 

引き寄せの法則とは、

 

一見、自分が欲しいものを引き寄せたと思いがちだが、

実は、自分が欲しいものに近づいているんだと思う。

 




 

さて、遂にFX 1Dayセミナーに参加致しました!

 

その動機と経緯は、前回のブログで書きましたけど、

 

FXの動機
憧れの専業主婦を目指して外国為替取引!(FXに手を出すぞ!)

    貴方の専業主婦のイメージはどんなですか?     アタシ、約30年近く、 被保険者として働いて来ました。   だからというわけじゃありませんが ...

続きを見る

 

憧れの専業主婦になりたくて、

家にいても収入になることを探していたんですね。

 

そんな矢先に、偶然、FXセミナーの告知を見つけて、

 

 

これが引き寄せか?

って思って、速攻、申し込みをしましたね。

 




 

もう、FXを始めたいと思っていた矢先のこのオポチュニティー!

 

引き寄せだとしか思えなかったんですが、

実は、自分が興味にあることに視野を広げたので、

そのチャンスに気づいただけで、

興味が無ければ気づきもしなかったことだろうから、

 

引き寄せたと言うよりは、

自分から歩み寄ってたんだろうね。

 




 

Anyway、

 

日曜日の午後1時から4時までと、

3時間ものセミナーってことは、

かなり深くFXについて教えてくれるんだろうと思っていた。

 

 

参加対象者は、

  • 副業でお金を増やしたい人
  • FXの仕方を学びたい人
  • 分析力を身につけたい人

と言うことで、

それアタシのことやんっ!

 

どんなこと学べるのか?

  • 1日30分のスキマ時間で年利30%以上を生涯稼げる手法・考え方の紹介
  • 稼ぐのに予想・分析は必要なし
  • 面倒くさい銘柄分析選びや業績分析は一切不
  • FXで勝つためには『決まったパターン』のみでやれば良い
  • 脳科学を用いた『習慣』で楽に稼ぐ考え方
  • 学んだことを『長期記憶』にする学び方
  • 稼ぐスピードを最速にさせるセルフイメージの作り方
  • イメージを現実化する目標設定の言語化・数値化
  • 言葉の使い方を変え、稼ぐスピードを上げる
  • 誰もが学べば成果の出るカリキュラムの秘密

 

こんにたくさんのことを、

たったの10ドルで教えてくれると言うのか?

 

即、申し込みしたよ!www

 




 

申し込みをしたのは、約一ヶ月くらい前だったのだが、

遂に、そのセミナーの日がやって来た。

 

申込者には、事前に、予習ビデオが4本ほど送られて来ており、

準備万端で臨んだ。

 

セミナーは、今どきのZoomで、

オンラインセミナーは、

もう当たり前になりつつあるね。

 

Zoomのセミナールームに入ると、

顔出ししている男性2人の他は、

名前からして全員カメラオフした女性たちだった。

 

どうやら、この男性2人が司会者と講師の様だ。

つまり、参加者は全員女性である!

 




 

FXみたいに、デイトレーディングだと、

アグレッシブに男の人が多いのかと思っていた、

 

確かに独学でYouTubeを見ていた時も、

FXの動画をアップしている人は、全員男性だった。

 

ところが、この講師の先生は、

日本でFXを教えているようで、

彼の生徒の6割は女性だと言っていたし、

今回のセミナー参加者も、全員女性。

 

 

そして、自分もそうだが、

FXをやる理由が、

 

「副収入を得たい。

お小遣い稼ぎに、」

 

という人がほとんどだった。

 

となると、やはり、

FXって、そんなに儲からないのかなと、

 




 

皆さん、主婦の傍ら、隙間時間でお小遣いを稼げれば、

という感じだったが、

 

アタシは、憧れの専業主婦になって、

FXでもガッツリ稼ぎたいと思っていたのだがwww

 

多分、儲かっても、

損失もそれなりに大きいのかもしれないなと、

 

だからこそ勉強が必要なのであろう。

 




 

さて、ワークショップだが、

 

「皆さん、出来ましたら、

顔を出していただけませんでしょうか?

顔が見えると、先生も、皆さんが理解しているのか分かりやすいですし、」

 

ワークショップなので、

一方的に講義をしてくれるのかと思いきや、

 

なるほど、先生も、

オーディエンスの表情を見ながらの方が、

一方的ではない講義が出来るという事か。

 

と言うことで、アタシはカメラをオンにしたのだが、

 

12名ほどの参加者で顔を出したのは、

アタシを含め3人ほどだった。

 

日本人対象のセミナーなので、

顔出ししないのは、あるあるである。

 




 

「では、これから、

皆さんに自己紹介をしてもらいたいと思います。

 

このセミナーを何で知ったのか?

そしてセミナーを受けようと思った動機、

をお話下さればと思います。」

 

セミナーなのに、参加者が自己紹介?

 

随分、フレンドリーなのだなと思いつつ、

これは、セミナーではなくて、懇親会か何かなのか?

 

そんな予感がして来た。

 

とりあえず、自分の自己紹介もするし、

参加者、全員の自己紹介も聞くことになった。

 

アタシくらいだった、

専業主婦になりたいので、

FXをはじめたいって動機の人はwww

 

後は、全員、副収入を得たいという理由だった。

 




 

ちなみに、アタシは、

専業主婦になって副収入じゃなくて、

ガッツリそこそこの収入をFXから得たいと思っていた不届き者w

 

もう一人、ご主人がFXをやっているので、

ご主人との共通の会話が出来るようにと言う人もいた。

 

やはりFXは、副収入という位置付けでの投資になるのであろう。

 

そりゃそうだ、投資は何でも、

チャンスとリスクを伴うにだから、

リスクが嫌なら、どこかに雇用されるしかない。

 




 

では、このFXセミナーの内容をざっくりと話そう。

 

株式投資の歴史は1600年代からの420年と長いのだが、

なんとFXは、1998年から始まって、

まだ、たったに23年だと言う。

 

あらヤダ、アタシより若造じゃないの!笑

 

そんなに歴史浅くて、

今後、外国為替取引無くなったりしないのか?

 

だって、今後、通貨は世界共通になって、

外国為替が無くなったり、

仮想通貨に取って代わる時代が来たらどうなるの?

 

先生曰く、FXはなくならず、

自分の子孫2世代3世代なんならもっと先くらいまで、

全然そんな心配いらないらしい。

 




 

それから、全世界のFXトレーダーの

6割は、日本人なんだそうよ!!!

 

 

えぇぇ!!!( ゚Д゚)

 

ビックリだね〜。

 

だから、ジョンさんに、

 

「FX勉強しようと思ってる!」

 

って言っても、

 

What?(何?)

 

で、終わってしまった。笑

 




 

そんなFXの歴史も面白かったですが、

 

では、ついにFXの中身に迫りますよ。

 

では、先生、FXとはズバリ・・・

 

 

安く買って高く売る!

高く売って、安く買う!」

 

 

That’s it!

これだけ。

 

もう、シンプルに、本当にこれだけ。

 




 

超簡単なことなんだけど、

簡単だったら、誰もが億万長者だよねw

 

シンプルな取引なんだけれど、

みんな預言者じゃないんだから、

 

その為替が、いつ安くなって、

いつ高くなるなんて分からないじゃん!

 

そうなのよね。

 

先生曰く、

 

「テクニカル分析や、世界情勢、

考える必要、全くありません!

 

とにかくFXは、パターンを読むだけです!」

 

 

さすが、講師の先生だ、

それ分かりやすすぎるだろ!笑

 

景気不景気も関係ないから、

株みたいに不景気だと大きく影響を受けるとかなくて、

 

FXは、いつでもやり方さえちゃんとしてれば利益を出せるんだって。

 

つまり、好景気だから株価が上がって儲かる!

とかじゃなくて、

 

FXの場合は、逆に好景気でも、

そのやり方間違えれば損失出すんだって、

 

スゴイね、景気に左右されずに取引出来るなんて。

 




 

とにかく、ファンダメンタルとか考えずに、

チャートのパターンを読み解けば利益を出せるらしい。

 

そして、そのパターンを教えてくれた。

 

まずは、ロウソク足の説明。

 

事前に予習しておいてよかったけど、

ロウソク足とは、株でも何でも、

グラフがあるでしょ?

 

あのグラフを作っている一つの髭のついた棒で、

このロウソク足には陰線と陽線ってものがあって、

 

ちょっと一応、有料セミナーだったんで、

ここで無料で丁寧には説明しないけれど、

 

これを見ると、次にどうグラフが移行するか、

大体の予測が立てられる。

 

そうすれば売りと買いのタイミングを見計れるってわけね。

 

それプラス、グラフには、

移動平均線ってものがあって、

それの移行の仕方でも、

売買のタイミングを計れるんだって。

 




 

それで、このFX初心者たちが、

それだけを教わっただけで、

 

「では、このグラフの場合、

次はどう動くと予想されますか?

その理由まで言ってください。」

 

ってランダムに先生に当てられて、

答えさせられるんだけど、

 

ちゃんとみんな答えられて、拍手!

 

まぁ、これだけでも、

セミナー参加した甲斐ありかなと思わせてくれる。

 




 

ただアタシは欲張りなので、

もっともっと知りたい!

 

安く買って高く売るは分かるけど、

高く売って安く買い戻す!

 

これ初心者のアタシには、意味不明!

売るものないのに、何を売るの?

 

質疑応答の時に絶対に聞くぞと思ってたんだけど、

別の方の質問が長過ぎて、

 

「銘柄って何ですか?」

 

うん、初心者らしい質問だw

 

でも、外貨為替取引だからさ。

 

アタシ初心者だから、

そんな質問出るの分からなくもないが、

 

FX専門の先生は、

それ入門過ぎて質問の内容が一瞬分からなそうだったw

 

取引する通貨ペアが銘柄になります。

 

結構時間かけて、その質問に答えていた先生。

 




 

「じゃあ、その銘柄をどこで買えばいいんですか?

本当に何もわからなくてもFX出来るんですか?

どのくらいでFX始められますか?」

 

その方の質問が永遠と続く・・・

 

いや、それは、今まで先生が説明して来た、

FXのチャートやグラフに関しての質問じゃなくない?

 

確かに、それも聞きたいけれど、

今、聞く質問じゃなくないか?

 

と思いつつ、

 

先生が、

 

「そのような質問には、

これからグループセッションで、

先輩たちの話を個別に聞いてみてください。」

 

と言って質疑応答終了!😫

 

あっ、アタシの質問聞けなかった!!!

 




 

しかも、何と、このセミナーは、

実は第3回目だったらしく、

 

1期生と2期生がいらっしゃって、

アタシたちは3期生になるらしい。

 

いや、正確には、このセミナーを受けた後に、

この勉強会に入ったら3期生になれるらしい。

 

その先輩方が、このFX勉強会に入った感想とか聞けると言うことである。

 

なるほど、これはうまいキャッチセールスだし、

実際に、今の自分と同じように、

初心者から、1〜2年経ったらどのくらい成長するのか、

参考にさせてもらえるし、

やってよかったかの感想なども聞ける。

 

(ただ悪いことは言わないであろうが。)

 




 

と言うことで、

次は、各3〜4名のグループに分けて、

先輩の話を聞ける時間になった。

 

アタシは、2期生のFX歴1年と言う先輩と、

アタシともう一人の初心者さんとの3人のグループに分けられた。

 

今こそ、この先輩に、

勉強会に入ったメリットや、

どのくらいの成果を上げているのか?

そう言うことを聞くべきなのに、

 

アタシの質問のフラストレーションが溜まってて、

 

「あの、安く買うのは分かるんですが、

高く売って安く買い戻すのロジックがイマイチわからないんですけれど、

 

まだ買ってもいないのに、

売るってどういうことですか?」

 

1年先輩さんも、きっと1年前、同じような状況から、

勉強かさねて、この質問を懐かしく思えど、

勉強すれば分かることなのに、

それを勉強していない初心者に教えるのは至難の業のよううです。

 




 

「あ〜、確かに売るものないんですけれど、

えっと、担保金ってのがあって、

それで、売りから入ることも出来るんですが・・・

 

10万円しか持っていなくても

それを100万円として売ることできるんです、

 

それが90万円になったら買い戻せば、

10万円の利益になるんですが、

 

その10万円が全額自分の利益になるわけじゃなくて、

自分は元々10万円しか持っていないんで、

それを100万円にレバレッジかけたわけですよ。」

 




 

「すみません、なんでレバレッジをかける必要性があるんですか?

自分は10万円しか持っていなくて

それを100万円と仮定して取引しても、

その分の利益が入ってくるわけじゃないのに、

なんでわざわざ、複雑に単位を大きくするんですか?」

 

「あ、それは、実際の為替取り引きって、

104円が105円になったとか、

すごく小さい動きなんですよ。

だから・・・そのレバレッジで・・・」

 

「いや、でもレバレッジかけても、

1円の利益は1円で、104万円が105万円だから、

1万円が私の利益ってことじゃないんですよね。」

 

「えっと、ロットっていうのがあって・・・、」

 

先輩、一生懸命、説明しようとしてくれているのだが、

ピカピカの一年生に、

大学の講師やれって言ってるようなもんで、

拷問であっただろう。

 




 

すると、突然、先輩が消えて、

先生が現れた。

 

「売るものもないのに、なぜ売りから入れるのか、

その質問は、売るものがないとか、全く考えずに、

 

とにかく、

 

安い時に買って高く売る。

高い時に売って安く買い戻す。

 

そういうもんだと思い込んで下さい!

それは、やっていくうちに理解出来ます。

 

レバレッジについての質問は、

ここでしたら、全然時間が足りないので、

まだ深く考えないで下さい。」

 

さすが先生、スパッと解決!

 




 

と言うか、さっき先輩とのお話しする時間帯に、

この勉強会に入ってよかったか?

どんなメリットデメリットがあるのか?

独学とクラスに入る比較など、

実際に勉強会で学んだ先輩に聞くべき質問があったのに、

それを聞きそびれてしまって、

 

アタシは、今回のセミナー、

完全に上手く使いこなせてなかったなと。

 




 

最終的には、また合同のルームに戻って、

 

今度は、FXについてではなく、

この勉強会では、どんなサポートがあり、

どんなふうに学んでFX投資のレベルを上げていくのか、

そう言う話になって来た。

 

確かに独学だったら、

絶対に失敗するなと思ったし、

 

まず独学だったら、口座開設などの、

セットアップだけで挫折してしまいそうだ。

 




 

でも、こう言った勉強会にないったら、

挫折になりやすい問題をクリアし、

やらざるを得ない状況を作れて、

また同じ目標を持った同士がいると言うのも心強い!

 

自分だけだったら、他の人との比較も出来ないし、

まず人間には競争心が誰にしろ植え付けられているので、

上を目指すためにはそう言う場に身を置くのも悪くない。

 




 

もちろん、これは、キャッチセールスってこともあるのだが、

 

日本の先生は、日本にいる60名ほどの生徒と、

NYを中心としたアメリカに10名程の生徒がいるらしいが、

全員の成長(取り引き成績)を把握して、

個別指導することもあるらしい。

 

また今回の司会を担当されていた方は、

自身もFXの生徒であり、

NYでコンピュータ教室を開いていらっしゃる方だと言うことで、

 

地方新聞などにも掲載されている方で、

 

セミナー最後に、受講者の皆さんが、

セミナーの感想を述べるにだが、

 

「村井さん(司会の方)は、身元も割れてるので、

詐欺まがいなことはないと思うし」

 

と言っていた笑

(鋭いポイントwww)

 




 

全体的に、今回のFX1Dayセミナーは、

結局、最終的には、クラスに入って学ぶと言う、

キャッチセールスではあったのだが、

 

そりゃそうだよね、

FXを1日で全て習得して、

10ドルで、立派なFXトレーダーになれるわけがない。

 

随分昔に、やはり、

お金のセミナーに参加したことがあったが、

 

あれも結局、投資スクールへの勧誘であったのだが、

 

それが色濃く出てたので、

当然、そに勧誘には乗らなかったが、

 

今回は、それほど圧迫のある勧誘でもなく、

いや、むしろ、参加したいくらいであった。

 




 

FXを、本当にやるなら、

こういう会に入って学ばなきゃダメだろうなと、

実感しているからである。

 

3時間にわたる長いセミナーではあったが、

10ドル払った価値はあったと思う。

 

結局、このセミナーでの学びは、

青文字の部分で、

赤文字は、スクールに入ったら学べることである。

 

ラインで引かれた部分は、多少触れたが、

フォーカスして話したことではなかった。

  • 1日30分のスキマ時間で年利30%以上を生涯稼げる手法・考え方の紹介
  • 稼ぐのに予想・分析は必要なし
  • 面倒くさい銘柄分析選びや業績分析は一切不
  • FXで勝つためには『決まったパターン』のみでやれば良い
  • 脳科学を用いた『習慣』で楽に稼ぐ考え方
  • 学んだことを『長期記憶』にする学び方
  • 稼ぐスピードを最速にさせるセルフイメージの作り方
  • イメージを現実化する目標設定の言語化・数値化
  • 言葉の使い方を変え、稼ぐスピードを上げる
  • 誰もが学べば成果の出るカリキュラムの秘密

 

10ドルだけで、これ全部モーラしてもらおうなんて、

虫が良すぎるよね〜。

 




 

では、肝心の費用である。

FX第3期生として、学んで行くための費用。

 

 

来たぁぁぁ〜!!!

 

 

4000ドル!(46万円)

 

 

皆さん、お小遣いを稼ぎたくて来てるのに、

これはかなりのハードルですよ。

 




 

しかし、今日中に申し込みをすれば、

3200ドル(37万円)になるという。

 

やるなら3200ドルがいいが、

今日中に、即決出来んがな!

 

 

すると、どなたかがキッパリ、

 

「やりたい気持ちはありますが、

値段が値段だけに、即決出来ません。」

 

いい質問を、どなたかがして下さった!

 

「そうですね、

では、この後、本当に興味のある方だけ残って頂いて、

この期限を決めましょう。」

 

かなりフレキシブル~!!!

 

ということになって、即決は免れた。

 




 

2週おきに一回勉強会と交流会があると言っていた。

 

なんと、再受講が2000ドルということだが、

それも無料になるので、、

4000ドルで、一生のサポートが受けられるらしい。

 

ドラマティックなPRであるが、

 

第1期生も2期生も、

ずっと無料で続けて受講しているとのことなので、

 

再受講費って、誰のためにあるのか?

 

これはお得と思わせるトリックではあるなとも思ったが、

 

だから、4000ドルも、今なら3200ドル!

 

って実は購買トリックで、

いかにもお得感を出して、

すぐに申し込みを煽る商法かも知れない。

 

まぁ、確かに3200ドルで、

ずっとサポートしてもらえるのは、

妥当だし、悪くないですよ!

 




 

しかし自分への投資と思って

注ぎ込みたいのは山々だが、

 

今月は、卵子提供を受けるので、

約3万ドル(約350万円)の支払いが待っている。

 

そこへ来て、3200ドルの出費は、

結構、決断を鈍らせますよ。

 

あぁ、人生って、

どうやっても、お金がかかる。😓

 




 

3200ドル払ってFXを学ぶのか?

 

独学でFXやったら、

3200ドルくらい直ぐに損失出しちゃうのか?

 

何もしないで、何も変わらないでいるのか?

 

だったら、3200ドルを投資のつもりで第3期生に申し込むか?

 

迷うよね。

 

でも、これも投資よ!

 

メッチャすごいFXトレーダーになったら

3200ドルなんて、元取れるかもよ?

 

(えっ、そんなに稼げるもんか?)

 

FXトレーダーの皆様、

コメントよろしくお願いします。

 




 

本日の動画は、プエルトリコのジャングルアドベンチャー!

エルユンケ国立公園の

レインフォレストツアーに参加!

 

 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

 

    

 

 

-こりんごムーブメント

Copyright© NYこりんご , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.