あぁ、Japan!

羽田隔離ホテルより、あけましておめでとうございます!

投稿日:2022-01-02 06:21 更新日:

 

 

新春2022年。

あけましておめでとうございます!

 

 

あはは、隔離ホテルから館内着のままw

新年のご挨拶。

 




 

えぇ、本気で隔離ホテルで年越ししました。

 

隔離中とて、日本に帰って来たのだから、

大晦日は、年越し蕎麦かって期待したんですけれど、

こちらが、2021年最後のお食事、

隔離弁当!

 

 

隔離中の分際で、贅沢過ぎます!

 




 

隔離されなかったら、

絶対に見なかったであろう、

紅白歌合戦なんかも、

20年以上ぶりくらいに見れました!

 

 

ほとんど出場者、分からなかったですwww

 

ちなみに30日の、レコ大まで見ましたよ。

 

 

テレビ見過ぎwww

 

(でも、これもNYじゃ見れないからw)

 




 

レコ大もそうですが、紅白では、

出場者、ほとんどわからずwww

 

知っているはずであろう、郷ひろみすら、

 

えっ、これ誰?

って話で・・・www

 

 

郷さん、ちょっとミニマイケルジャクソンみたいに、

その不自然な肌の張りとかボトックス?

 




 

細川たかしさんも、やや分からなかったwww

 

 

さだまさしさんも、やや恰幅出て来てまして、

 

 

ベテラン勢の豊熟(老化)で、

曲は知ってるけれど、

顔が分からずと言う不思議な現象がありましたが、

 

ジャニーズ系とか、若い46系のグループの歌を聞くと、

自分が年取ったせいか、

全然、歌唱力に魅力を感じません。

 




 

上記のベテラン勢は、やっぱり歌唱力が違うし、

 

自分が子供のころから大人だった鈴木雅之さんとか、

 

 

この人、永遠の大人で、ずば抜けて歌が上手い!

 

20年くらい、日本の芸能音楽会から遠ざかると、

様々な驚きがありますが、

 

福山雅治様、貴方はお変わりなく、カッコえぇな。

 

 

 




 

そんな中、アタシの中で紅白で一番盛り上がったのは、

 

 

えぇ、群馬県のスーパースター、

布袋寅泰さん!!!!

 

Boøwyは、永遠に不滅です。

 

どうしても、故郷が一緒だと、

隔離で実家に帰れなかった分、

そりゃ、盛り上がらざるを得ませんよ。

 




 

あれ、気が付けば、アタシ、

白組応援かって言うくらい、

男性アーティストにフォーカスしてましたが、

 

女性のアンチエイジングよりも、

男性の方が、変化が大きかったので、

取り上げたまでです。

 

人種や、ジェンダー問題が取り正される昨今、

今どき、男女を分けて歌合戦って、

コンセプト古いなって思うけれど、

 

これを見ると、日本人は、

あぁ、今年も終わるのねって、

 

一種の文化でもあるのかなと。

 




 

ともあれ、隔離中でも、

大晦日を楽しんだってことですよ。

 

そんな、大晦日、年越しの様子は、動画でもまとめましたよ。

 

 

そして、お一人様年越しを、

隔離ホテルで無事に済ませて、

 

初日の出を、隔離ホテルから拝みました。

 

いや、正確には、ホテルは西向きだったので、

初日の出とか見えませんけれどw

 

お元日を、静かに一人、隔離ホテルから迎えたのでございます。

 

お気の毒にって思われそうですが、

静かに一人で迎える元日って、

 

めっちゃ贅沢だった。

 




 

今年も、この上なく、自由に、ありのままに始められるって、

本当に、これこそ最高のスタート切れました。

 

元旦ですから、日本人だったら、

おせち料理を期待せずにはいられませんが、

 

年越し蕎麦すらなかったのに、

おせち はないよと思っていましたけれど、

 

ビックリ仰天、元旦の隔離弁当コチラ!

 

 

まさかの洋食弁当!!!笑

 




 

これは、本当にダークホースと言いましょうか、

誰が、予測できますか、クロワッサンを元旦から!

 

日の丸弁当じゃねぇ~のかよっ!

ってツッコミどころ満載www

 




 

元旦と言えば、ニューイヤー駅伝ですよ!

 

 

三が日は、母の大好きな、ニューイヤー駅伝と、

箱根駅伝を、一緒に見るのが今回の帰国の大きな目的でしたが、

 

まさか、NYからの隔離が6日に延期して、

結局、母とは一緒に駅伝見れずでしたが、

 

アタシは、元旦洋食弁当を食べながら、

ニューイヤー駅伝を、隔離ホテルから見ましたよ!

 

 

なんてったって、ニューイヤー駅伝は、

アタシのふるさと、群馬県で開催ですから!!!!

 




 

アタシは、羽田空港の隔離ホテルから、

駅伝を、故郷を思って見ていたわけですけれど、

 

 

ウチの母、車で1時間かけて、

高崎中継所まで、このクソ寒い中出かけ、

 

 

わざわざ沿道で応援してたっ!!!

 

 

いくら、群馬開催とて、

マラソンコースの近所に住んでるわけじゃないのにw

 

やるな、ウチの母。

 

テレビ中継見ながら、母の姿も探しましたwww

 




 

HONDAが初優勝を飾りましたよ!

 

 

表彰台に上がるランナーたちが手にするご当地キャラ、

ぐんまちゃん!!!!

 

 

もう、存分に故郷を感じます!!!

 




 

そして、お正月ですから、

その後も、ダラダラとテレビを見続けるのです!

 

これぞ、お正月の王道的過ごし方!

 

なんと、「孤独のグルメ」で、

五郎さんが、これまた偶然、群県群馬県高崎市に来てて、

 

上州名物、焼きまんじゅう食べてた!

 

 

五郎さんまで、アタシの故郷を煽るなんて!

 




 

そうこうしているうちに、

一足遅れのニューヨークも、

カウントダウンに入りまして、

 

日本から、14時間遅れで年越しが始まるということで、

 

お留守番のジョンさんも、遂に新年を迎えました!

 

 




 

こちら、元旦の夕食隔離弁当!

 

 

元旦を、隔離ホテルで過ごすなんてって、

帰国前は、かなり心配していたんですが、

 

やっぱり帰国してよかったよ。

 

何なら、年越し三が日、強制隔離はWelcomeなくらい、

のんびりと、何もせず、時間というものを贅沢に使い、

 

こんなに、自分自身を、日々の慌ただしい生活から解放してあげ、

いたわれた時間を過ごせたことに感謝なほどです。

 




 

もう、明日で、この隔離生活が終わってしまうんですが、

 

本当に、6日なんてあっという間で、

全然、窮屈でもなく、何不自由なく、

いや、極楽な時間を過ごせたほどでで、

 

この時間が終わってしまうことを寂しく思う始末w

 

帰国前は、あんなに悩んでいたのに、

 

やっぱり、人生、

 

 

「案ずるより産むが易し!」

 

「行動起こしたもん勝ち!」

 

 

どんな状況でも、自分の考え方次第で、

状況はどんな風にでも変えられる!

 




 

ワタクシは、この隔離ホテルから、

2022年、とてもいいスタートを切れましたよ。

 

隔離から始まる新年なんて、

絶対、スゴイ年がやって来るに違いないっ!!!

 

皆様の2022年も、素晴らしい年になりますように!

 

(素晴らしくするのは、貴方本人次第ですけれど、

願っただけじゃダメ、行動に移そう!)

 

では、本年も、NYこりんごラジオ共々、

ブログや、YouTube、よろしくお願い致します!

 




 

それでは、隔離ホテルから、元旦のご挨拶と、

元旦の貴重なダラダラ生活を動画でもお届けいたします。

 

 




 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

 

    

 

 

-あぁ、Japan!

Copyright© NYこりんご , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.