That’s New York! とんでもアメリカ生活

クリスマスイブは、コロナPCR検査三昧!

投稿日:2021-12-26 11:09 更新日:

 

 

文化の違い。

 

クリスマスが過ぎまして、

 

日本では、お正月に向けてテンション上がっていくかもしれませんが、

アメリカではクリスマスが一大イベントでしたので、

結構、もう終わった感ありw

 




 

さて、このクリスマス。

 

日本って、イブの方が盛り上がるよね。

しかも、何故か、恋人たちのクリスマスって指向が大きく、

クリスマスまでに恋人を探せ!

のような風潮があり、

 

シングルの人たちが、

ロンリーな思いをするシーズンだったりしますけれど、

 

アメリカでは、思いっきりファミリーホリデーなので、

妊活者には、厳しいシーズンとなっております。( ̄∀ ̄)

 




 

と言うことで、シングルだった貴方も、

妊活中の貴方も、

 

この時期は切ないなんて悲観しないで、

 

アタシも妊活中でしたが、

今年も、子ナシXmasで、

サンタになれなかったわ~。

 

サンタへ、クリスマスプレゼントは、

子供を授けてくれってお願いは、

ちょっと負担が大きかったかしら。

 




 

そもそも、クリスマスは、ジーザスの誕生日ですから、

ロマンティックに過ごす必要もないのよw

 

 

アタシなんて、クリスマスイブに、

 

 

コロナPCR検査受けてましたからっ!!!

 

 

 

WWW




 

そうなのよ、いろいろ迷ってすったもんだしていた日本帰国も、

遂に72時間後に迫りまして、

 

よりによって、クリスマスイブに出国前のPCR検査w

 

でもね、ありがたいのは、

アメリカでは、PCR検査を無料で受けられるんだよね。

(有料のクリニックもあります。)

 




 

クリスマスイブなのに、出勤してまして、

ちょっと早めに仕事が終わるので、

PCR検査を、午後3時に予約してありました。

 

ところが、連日、オミクロンが猛威を振るい、

感染者数が爆上がりしたアメリカ、

 

クリスマスを前に、我も我もと検査をする人が増えまして、

 

連日、街のクリニックや、ポップアップ検査会場では、

検査を求める人で長蛇の列!

 

 

そのせいで、検査結果が出るのが遅れたり、

 

 

一部のクリニックは、休業せざるを得なくなっているところもあった。

 




 

これはマズいよ。

検査結果が、3~5日もかかったら、

出国前72時間以内の検査に間に合わないではないか!

 

ちょっと心配になったので、

午後3時に検査の予約はしてあったが、

 

念のために、オフィスの近くのタイムズスクエアで、

NY市が運営している予約なしのウォークインで無料検査が出来るところにも、

ランチタイムに行って来た。

 

以前、Facebookの情報交換ページで、

タイムズスクエアなのに、穴場で混んでませんでした!

というポストを数日前に見たからだ。

 




 

慌てて行ってみると・・・

 

あ、長蛇の列が既に出来てますよね?

 

 

もう穴場じゃなかったw

 

3時に別のクリニックで予約してあるから、

あえて、ここで検査しなくてもいいかなと諦めかけたのだが、

 

なんとなく、その列の最後尾に並んでみた。

 

この分だと時間かかるぞ、

やっぱりやめようかなと思ったが、

 

アタシが列に並んだあと、

直ぐに、アタシの後ろにも10人くらいの人が並び、

 

なんだか、そうなってくると、

列を抜けるのが惜しい気になってくるのが不思議な心理w

 




 

列の先頭から、係員が、どうやら整理券を配り始めた。

 

アタシもその整理券を受け取る。

 

 

番号と、イニシャルが書かれてあり、

アタシは、40番目と言う事だった。

 

しかも、そのチケットは、アタシの後ろ3人の、

43番目で終了。

 

それ以降の人は、検査キットの数が足りないので、

今日の検査は受けられないと説明されていた。

 

よかった、列に並び続けて。

 




 

しかし、NY市は、太っ腹!

 

PCR検査を受けられない人は、

無料のホーム検査キットもあるので、

それを配っていた。

 

そう言えば、バイデン大統領が、各家庭に必要に応じて、

無料ホーム検査キットを配布すると言っていたよな。

 

アメリカは、こういうところ早くて関心である。

 

しかし、このホーム検査キットでは、

陰性証明書の発行もなく、

旅行には使えないと係員が言っていたので、

 

もう、ここで検査を受けるしかない!

 

しかも、こんなに混んでいるんだから、

やっぱり、同じ日に2回PCR検査を受けて、

どちらか早くに結果が出た方を帰国に使おうと思った。

 




 

どうですよ、タイムズスクエアのど真ん中で、

 

 

観光客の皆さんに交じって、

PCR検査の列に並ぶ。

 

そう言えば、クリスマスイブの朝には、

雪が降った後があって・・・

 

 

雪だるままで作れちゃうって、

 

 

つまり、めっちゃ冷え込んでるやん!

 

そんな中でのPCR検査待ちw

 

 

1時間も列に並びました。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 




 

そして、やっと検査会場に入れる!

 

 

検査会場は3階にあって、

こんな感じで、

 

 

クリスマスイブなのに、働いて下さるスタッフの方には感謝ですが、

やっぱり、こんな時期に働くためか、

結構、ヤル気ゼロ。

 

レジスター担当の人は、イヤフォンつけて、誰かと電話しながら、

アタシの受付をしている。

だから、アタシに話しかけているのかと何度も勘違いしてしまった。

 




 

その後、PCR検査が始まるが、

担当者に、一礼して、

 

「こんな日に働いて下さってありがとうございます。」

 

と、声をかける。

 

「No Problem!」

 

と言われたが、

結構、鼻の穴グリグリされましたよw

 

ただ、PCR検査なのに、

もっと鼻の奥まで突っ込まなくていいのかと、

不安に思った。

 

「検査結果は、少し時間がかかるかもしれません。」

 

と言われた。

 

市が運営している無料サイトだから、

まぁ、多少、雑な対応は仕方がないかと、

 

しかも、アメリカですから、

この手の雑な対応は慣れてます。w

 




 

しかし、帰り際に、ちょうど無料のホーム検査キットをまだ配っていて、

 

「私のハズバンドに持って帰りたいんだけれど。」

 

と言ったら、もらえた!

 

 

ラッキー!

ジョンさんへのクリスマスプレゼントだわ。

 




 

オフィスに戻り、雑用を済ませて、

今度は予約してあるクリニックに、

2度目のPCR検査をしに行く。

 

 

ゲッ!!!

 

 

な、何だ、この人混みは!

 

 

予約の15分前に到着したんですけれど

ここは予約制であって、ウォークインではないはずですが・・・?

 




 

パニくる人々と係員のやり取りを、必死で伺えば、

 

どうやら、スタッフの人数が足りずに、

予約が1時間半以上押しているとのこと。

 

3時の予約のアタシであったが、

まだ1時半の予約の人すら検査出来ていなかった。

 

予約が遅れているのに、患者はオンタイムで集まるので、

もう、そこにはパニックしかなくて、

 

「これは、一体どういうシステムで受付や列に並べばいいんですか?」

 

と混乱した患者が聞くと、

 

係員は、

 

「そこにシステムなんかない!

とにかく予約時間が遅れてるので、

待ってもらうだけです。」

 

凄いな、その説明www

 

もう、カオス状態でした。笑

 

 

 




 

 

ここでは、なんと予約があったにもかかわらず、

1時間45分待ちで、やっと検査してもらえました!

 

 

ですが、やはり、市の経営ではないので、

市のサイトでされなかった、問診も、検温も、血圧の測定もしっかり行ってから、

検査となりました。

 

しかも、検査結果は、48時間以内には知らせると言い切ってくれました。

 

しかし、ここでも、検査は無料です!!!

 

 

アメリカ、PCR検査の対応が手厚いぜ!

日本だったら、3万円くらいするでしょ?

 




 

では、次回は、コロナ検査の結果発表!

 

本日の動画は、

知ってました?

クリスマスにたくさんのプレゼントをもらいますが、

クリスマスイブに、その中の小さいプレゼントを1つ開封していいカスタムがあるんだって!

 

と言うことで、ジョンさんも、クリスマスイブに、

1つだけプレゼント開封しました!

 

 




 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

 

    

 

 

-That’s New York!, とんでもアメリカ生活

Copyright© NYこりんご , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.