高齢妊活

不妊治療を公開すること。(華原朋美と同い年で体外受精中!)

投稿日:2021-11-05 01:29 更新日:

 

 

いろんなニュースが飛び交う11月。

 

昨日、新しいNY市長が決まりました。

それについては、アメブロでどうぞ!

 





 

さて、ワタクシ、47歳、まもなく48歳になる妊活中のこりんごですけれど、

アタシと同級生の華原朋美さんが、第二子を不妊治療中だそうよ!

 

華原朋美、2人目の妊娠を目指し不妊治療中を明かす。

 

朋ちゃんが、45歳で妊娠出産した時も、

多いに励まされましたけれど、

 

あれから、第二子を不妊治療中だなんて!!!

 

一緒に頑張りたいわぁ~。

 




 

あ、朋ちゃんって、昔のイメージしかないんだけれど、

今、かなり太っちゃったらしいね。

 

彼女は出産もしたし、

40超えたら代謝落ちるからねぇ。

 

で、ど~でもいいのに、

現在の朋ちゃんが、どのくらい太ったのか見たくて、

 

だって、妊活中だったら、

あまり太っちゃうとPCOSとかの心配も出て来ちゃうでしょ?

 

で、ググってみたら、

 




 

 

もう目が飛び出たっ!!!!

 

これ、去年の12月に投稿された朋ちゃんのYouYubeなんだけれど・・・

 

 

アタシの知ってる朋ちゃんじゃないけれど、

しゃべり方とか、アラフィフでも20代のまんま朋ちゃんだった!

 

あの違和感・・・

 

しかも、コンビニスイーツを買い漁って、食べまくる動画・・・

 

(ちなみに、レジ袋がプラスティックな所にも、

現在COP26開催中の今、日本も頑張らないとマズイよ~って思ったけれど。w)

 

朋ちゃん・・・

あまりに豪快な食べっぷりで、息飲んだよ・・・w

 




 

食べっぷりと言うか、

 

「とろける~!♥」

 

とか言って、丸のみしてた!

(全然噛んでない!)

 

「生チョコ仕立てのクレープ!」

 

ってドラえもんかよって思ったよw

 

こ、これが妊活者なのか?!

アタシなんて、糖質制限真っ最中なのに・・・

 

(なるべく噛むようにもしてるのに・・・)

 

 




 

アタシは、同い年での妊活者とのギャップを大きく感じてしまった・・・

 

これで朋ちゃんが妊娠したら、

神は人間を不平等にお創りになったと思うしかない!w

 

でも、あまりに自分自身を素直に生きている彼女に、

批判的な思いは感じなかった・・・

 

(それでも、Yahooニュースについてたコメントは、

結構、朋ちゃんへの精神面の批判等が多かったよ。)

 

 




 

さてさて、

 

朋ちゃんは、テレビの収録で、

占い師に、自分が体外受精をしているけど成功するか?

 

と聞いてしまい、

体外受精をしていることが明らかになったと報道されてた。

 

一般の方からのコメントには、

過去の恋愛やプライベートのことを公表しすぎ!

と指摘されていた。

 

うむ、これは、芸能人だから、

いろいろ言われる宿命だと思うけど、

 

アタシも、朋ちゃん程の影響力はないが、

プライベートとか、結構、公にしてしまってるなとw

 

 

 




 

まぁ、人それぞれだけれど、

 

妊活を、コソコソ引け目をもってする必要はないと思うけれど、

公に、妊活を公開する必要もないと思う。

 

え、アンタ、メッチャ顔出し公開の分際で、

めっちゃ矛盾してるやん!笑

 




 

アタシが、ブログで妊活を公開し始めたのは、

 

もともと16年以上書いているブログは、

我が人生の記録でもあり、

 

妊活なんて、人生の中での大事な記録だと思って、

やっぱりブログでも綴ることにしたのだが、

 

既に顔出し公開でブログを書き、人生の記録を綴っていたので、

必然的に、妊活記事も顔出し公開で、

(ここだけ顔隠してもねぇw)

 

妊活だけ別アカウント作って公開する体力もなかった。

 

(途中から、アメブロとワードプレスの二足の草鞋にもなっちゃったし。)

 

 




 

別に、妊活していることが恥ずかしい事でも、

やましい事でもないので、

ブログ公開に抵抗は全くないのだが、

 

(公開当初は、結構、こんな無名ブログでも、

批判するコメントとか頂きましたw)

 

けれど、実生活で、友達に、あえて、アタシ妊活中よ!

と言い触れ回ったりはしない。

 

ただ職場には、小さなオフィスなので、

妊活していることがバレると、

 

「お前、子供でも産んで辞める気か?」

 

と詮索されるので、秘密にしている。

 




 

それ以外は、自分からあえて言わなくとも、

聞かれたら、妊活してるとは答えるし、

隠すつもりもないのだが、

 

あえて、妊活していることを、

妊娠する確率が低いとわかっていて、

言いふらす必要はないと思っている。

 

ところが・・・

 




 

ウチのジョンさんは、

親しい友達全員に、

 

不妊治療をしていることを言いふらしていた。www

 

しかも、オンラインゲームでのグループチャット中に!

 

 

えっ?

 

 

何で、そんなこと、わざわざ男友達に話すんだろうか?

と、思ってはいたが、

 

自分の中で、

 

「そんなこと人に言わないでよ!」

 

って言ったら、

 

なんか、自分がやましいことをしているんじゃないかと思って、

特に咎めなかった。

 

でも、確かに、違和感を感じる自分はいた。

 




 

それで、

 

「ねぇ、あえて、不妊治療してること、

友達に言いふらさなくてもいいんじゃない?」

 

と聞いたら、

 

「ベイビーだって、妊活の事、

ブログやソーシャルメディアにポストしてるじゃん!」

 

と言われてしまった。

 

それは、ブログは、不特定多数を相手にしたポストで、

比較的、近い友達との繋がりの多いFacebookには、

それほど妊活を公表するようなポストはあえてしていなかった。

 




 

ブログでは自分の記録として公開し始めたので、

隠しているわけではないが、

わざわざ自分から、ねぇねぇアタシ不妊治療中とか友達に言う事でもないし、

 

面識あるお友達に、あえて、妊活をしていることを言わないのは、

妊娠しなかった時に、

余計な心配をされるのもめんどくさいというのもあった。

 




 

だから、ジョンが、自分の親しい友達に、

不妊治療をしていることを言いふらしてしまう気持ちが分からなかったし、

 

男の人は、そんなこと言いたがらないのが普通かと思っていたが、

それは単なる固定観念であり、

ジョンは、素直に友達に言っちゃうそう言う人だったのだ。w

 

ただ、ジョンが、友達に言いまくっているので、

それを聞いた友達が、

 

「実は、ウチも体外受精だったんだ!」

 

と打ち明けてくれた友達がいたらしい。

これは、情報の共有が出来て嬉しいよね、

 

でも、妻が、不妊治療のことは公にしたくないので内緒にしておいて欲しい

と言われたそうだ。

 

普通、そうだよな。

 




 

まぁ、アタシは、人にどう思われてもいいんだけれど、

人に気を使われるのは嫌だなと・・・

 

で、この話は、またしばらく放置していたのだが、

 

昨日、こんなことが起こった。

 

「ケビン(仮名)の奥さん、遂に妊娠したって。」

 

彼の奥さんは、IVF(体外受精)をしていることを公にしたくない、

と言っていた人だ。

 

「よかったね、妊娠して!」

 

特に体外受精で授かってくれたら、

余計に嬉しいよ!

 




 

だけど、その後に、思ったことがある!

 

「ほらね、妊娠すれば、おめでたいことだけれど、

妊娠しなかったら、みんなが心配するんだよ!

 

なのに、ジョンは、友達全員に不妊治療してること言っちゃって!

ジョンのところは子供が出来ないって、

みんなが気を使うかもしれないじゃんっ!

 

なんで、みんなにそんなに気軽に言いふらしちゃうの?

 

別に、隠すことでもないけれど、

自分から、みんなに言ってたでしょ?」

 

「だから、それは、ベイビーだって、ブログにポストしてたから!」

 

「前にも言ったけれど、

ブログと、実際の友達は違う!

 

って言うか、体外受精ちょっと舐めてない?

IVFすれば、直ぐ子供出来ると思ったんでしょ?

 

それか、体外受精してる俺らカッコいいみないに思ったわけ?

 

おめでたい報告が出来るならいいけれど、

その確率が低いの分かってて、なんで身近な人に言いふらす?」

 

ジョンはジョンで、仲良しの友達には言ってもいいけど、

見ず知らずの他人に公表しているアタシの方が、

おかしいと思ったのであろう。

 

まぁ、そう言われればそうだが。

 




 

「分かったよ、じゃあもう誰にも言わない!」

 

「つうか、もうみんな知ってるし。」

 

「体外受精してることを秘密にしたいと思ってると思わなかったから。」

 

「秘密にしてるわけじゃないけれど・・・

この歳での成功率って本当に低いから、

妊娠しなかったら、

みんなに余分な心配させるだけなのが嫌なのよ!」

 

ジョンとアタシの間に、変な空気が流れた。

 




 

多分、ジョンの友達の奥さんが、

体外受精で妊娠したことに、

 

アタシの気持ちは、

嬉しかったのと、

羨ましかったのが入り交ざり、

複雑な思いに追い込まれたんだと思う、

 

複雑な妊活者の気持ちである。

 




 

ジョンのお友達の奥さんの妊娠報告で、

友達が、お腹の中の写真を送ってくれたそうで、

見せてもらった。

 

胎嚢を探してたんだけれど見当たらなくて・・・

するとジョンが、

 

「スゴイよね、ここに頭あるもん。」

 

あっ、もう頭蓋骨出来てるやんっ!

これ、もう妊娠6ヶ月くらいの写真やん!

 




 

お友達夫妻、不妊治療のことを秘密にするのはもちろん、

今回の妊娠報告も、安定期に入ってからの公開だった。

 

やっぱ、それが普通だよ。

 

安定期に入るまでは、

人様になんか公開しないんだよ!

 

まだ妊娠もしていないのに、

顔出しで公に公開するのは、

 

アタシと、華原朋ちゃんくらいだっ!www

 

皆様、こりんごと、朋ちゃんが、

妊娠することをお祈りください。(爆)

 




 

本日の動画は、まだアラスカw

旅行ビデオは人気ないんだけれど、

 

良かったら見てやって~。www

 

 

おかげさまで遂にYouTubeのサブスクライバーが

780人に達成!㊗️

ありがとうございます!!!

 

1000人まで、あと220人!

コツコツ行くわよ!

 

応援よろしくお願いします!

 




 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

 

    

 

 

-高齢妊活

Copyright© NYこりんご , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.