高齢妊活

バケーション中ですが、排卵周期じゃなかったか?(アラスカ港町スワード散策)

投稿日:2021-08-23 08:56 更新日:

 

 

妊活友達が、第2子を身ごもったお知らせをブログで知って、

 

よかったね~と思いつつ、

 

はっ!

 

アタシも妊活中だったじゃんっ!

 

忘れてたんですか?

47歳なのにw

もう年齢的に、厳しいよなぁってことかな。

 



 

たくさんの妊活の方が応援してくれていたんですが、

なんだろうか、少し妊活に対して、

フェイドアウトと言うか・・・

 

年齢という現実は受け入れなくちゃかなという。

 

タイミング的に、よかったんだか悪かったんだか、

こんな時にバケーションに行ってきまして、

 

あはは、ハネムーンベイビーとか狙うぞ!

とか言ってたんですけれど、

 

これ、ハネムーンじゃなくなったのよ。w

 

No新婚旅行
ハネムーンはキャンセルされた!(アラスカ上陸したけれど?)

    一生に一度は行ってみたいハネムーン。       ウチラは、コロナ真っ只中の3月に、 オンライン結婚を、サクッと、 ひっそりやったわけですが、 ...

続きを見る

 

 



 

そんなバケーションでも、

排卵検査薬をデジタルのマシーンまで持ち込んで、

 

 

妊活を完全に忘れていたわけではないんですが、

 

このデジタル排卵テストマシーン

ある妊活者の方から譲り受けたものなのよ!

 

でも、あまりにハイテク過ぎて、

使い方がイマイチ分からなかったうえに、

 

アラスカとNYでは4時間の時差があって、

テスト時間をミスしてしまうという・・・

 

しかも、完全に、妊活やるきねぇのかと思わせる事態で、

 

なんと、アラスカに、基礎体温計を持ってくるの忘れて、

一週間、基礎体温を付けられないという・・・

 

もう、排卵周期のことは忘れて、

バケーションを存分に楽しもう!

 

ってことになったんですよ。w

 




 

そんな、基礎体温計を忘れて、

もう、バケーションを楽しむぞ!

 

と言っていた初日だったんですけれど、

 

アラスカまでやって来たのに、

 

氷河クルーズで、氷河見れなかった事態になってましたね。

 

氷河クルーズ
アラスカ氷河クルーズの悲劇!

    人命最優先!   そんなことバケーション中にはすっ飛んじゃうけど。     アラスカに到着して、 一番最初の観光は、 もうアラスカの目玉であろ ...

続きを見る

 

なんやねん、それっ!

 




 

でも、アラスカまで来て、

本当に氷河見ずにNYに帰れるかっ!

 

実は、事前のリサーチで、

スワードの港から車で30分くらいのところに、

Exit Glacier と言う

 

 

こんなスゴイ氷河をトレイル出来るんですってよ!

これは絶対に行きたい!

 

クルーズが出港する港から車で30分で行けるので、

クルーズの前か後に、ぜひ立ち寄りたいと思っていたんですが、

 

ほら、アラスカのレンタカー不足のため、

 

レンタカー不足
コロナの影響 (日本の水際対策と、アメリカ国内の思わぬ問題!)

    人生って、予定通りに行かないもので、   それを、どう上手く回避するかって、 全て情報にかかってる。     6月1日から、またより一層、 日 ...

続きを見る

 

リムジンバスを予約したんだよね。

 

 




 

バスは、運転不要で楽チンだけど、

指定された時間で動かなきゃなので、結構不便。

 

クルーズは朝の11時半から午後5時半までで、

バスは港に午前9時半に到着で、

午後6時半にお迎えが来るから、

Exit Glacier に行く時間はないと諦めてたんだけれど、

 

ほら、まさかクルーズがエンジントラブルで、

港に予定より早く引き返しなんて思ってなかったから、

 

5時半戻りが、クルーズ船のエンジントラブルで3時には港に戻って来て、

バスが迎えに来るまで、3時間半あるじゃないか!

 




 

じゃあ、氷河も見れなかったし、

ぜひExit Glacier 行きたい!!!

 

しかし、レンタカーのないウチら、

車で30分の Exit Glacier ではあれど、

歩いたら2時間くらいかかってしまう!

 

つまり往復で4時間、

 

スワードは小さな港町なので、

個人タクシーやら、

ましてUberやLiftなんてのもなかったので、

移動手段がないっ!

 

一応、タクシーやバスサービスもあるらしいけれど、

事前予約が必須で、

当日いきなり手配は皆無だった。

 




 

Exit Glacier ビジターセンターもあったが、

最後のツアーバスは午後2時だったそうで、

間に合わず、

 

結局、ウチらのリムジンバスが迎えに来る6時半まで、

この小さな港町で時間を潰す羽根に。

 

そちらの様子は、動画にまとめました!

 

 



 

こちらはスワード時間潰し観光の写真もどうぞ!

 

なんか、やたらとキャンピングカーが港に泊まってて、

 

 

バスの運転手さんのガイドによると、

ちょうどこの日は、

 

「シルバーサーモンダービー」

 

ってのが行われてて、

 

一番大きなシルバーサーモンを釣り上げた人に、

賞金100万円だってよ!

 

そりゃ、みんなキャンピングカー乗り付けてやってくるるわな!

 

大物の魚を見せてくれた少年がいたけれど、

 

 

それは、シルバーサーモンなのか?

 



 

一休みで腰掛けたベンチが、

あら〜ん、ラッコだった!

 

 

ホームメイドアイスクリーム屋さんで、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アラスカだからアラスカンワイルドベリーにしたけど、

 

 

ちょっとクリーミー過ぎて、

全然ワイルドベリーの酸味がたらす、

地元の食材使ってる感が足りてない残念な品でした。

(キビシイ観光客意見)

 



 

アラスカシーライフセンターに来たけれど、

 

 

入館料が30ドル。

ちょっと時間つぶしの為に入るには高すぎる!

 



 

じゃあ結局、アラスカまで来て氷河見れずなのか?

 

いえいえ、せっかくここまで来ましたから、

何が何でも氷河見て帰らなくちゃ!

 

実は、事前に氷河を船からだけでなく、

実際にハイクしたいと思ってて、

Exit Glacierへはスケジュール的に行けないと思ってたので、

 

アンカレッジから近場の、

氷河ハイクをプランしていたのだ!

(こりんご抜け目ないっ!w)

 

と言うことで、翌日は、アンカレッジから車で1時間くらいで行けるByron Glacier 氷河ハイクに行きますぜっ!

 

では、次回は、リベンジ氷河ハイクです!

 




 

アラスカお土産プレゼント実施中です!

 

 





 

そして、なんと遂にYouTubeのサブスクライバーが

770人に達成!㊗️

ありがとうございます!!!

 

1000人まで、あと230人!

コツコツ行くわよ!

 

応援よろしくお願いします!

 




 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 




 

    

 

 

-, 高齢妊活

Copyright© NYこりんご , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.