高齢妊活

久々の排卵検査。(後悔したくないこと)

投稿日:2021-08-04 08:00 更新日:

 

 

人生後悔なく生きよう。

 

USA体操チームのスーパースターSimone Bilesちゃんが、

カムバックしたニュースでもちきりでしたけど、

 

悔いのない演技で銅メダルGetしてたね。

 




 

こりんごさん、貴方は今、どんな後悔したくない事があるんですか?

 

 

卵、無駄にしたくないっ!!!!

 

 

はぁ?

 

えぇ、もう卵を無駄に出来ない47歳ですから!

 




 

今周期は、抗生物質投与で治らなかった子宮内膜炎の組織を、

切除する手術を受けたんですけれど、

 

 

内膜炎手術
子宮内膜炎とは切っても切れない関係?(全麻手術に臨みます!)

    腐れ縁ってあるけれど、   切っても切れない関係って、ど~よ?     Anyway、 オリンピックを密かに楽しんでいる こりんごです。 &n ...

続きを見る

 

経済的理由で採卵はスキップした。

 

もう卵を無駄に出来ない年齢なのに、

自分の経済的甲斐性のなさに凹む。

 

手術当日のDay9でのモニタリングで、

卵胞が8mmと9.5mm左右に1つずつあったから、

やっぱり採卵しようか悩みまくったが、

 

今回は、内膜炎の手術後、

経過も見ずに移植は No Thank you だったので、

凍結を余儀なくされる。

つまり、また凍結代が嵩んで、アタシの懐を圧迫するわけだ!

 




 

と言う事で、採卵には至らないのだが、

だったら、せめてタイミングを取りたいじゃないか!

 

47歳ですから、タイミングで自然妊娠なんて、

 

ちゃんと排卵するんですか?

ちゃんと受精するんですか?

 

もうそんな難関を補助なしで

元気に前進出来る卵子、受精卵ではないこと、

痛いほど分かっておりますよ。

 




 

しかもですね、術後一週間は、

膣内に異物挿入禁止と言われているんですよ。

 

Day9で手術でしたから、

一週間後のDay16まで安静にしてなきゃ行けないわけで、

 

Day16って絶対、排卵後やん?

 

ナースに聞いたら、

 

「医療的には一週間安静にして下さいと言いますが、

抗生物質を飲んでいるので、

個人の責任と判断で、お任せします。」

 

と言われた。

 

自己責任でやっていいのね。( ̄∀ ̄)

 




 

アプリからすると排卵は、

Day12と予測されていた。

 

これは過去の生理周期で、

そう計算されているのであろう。

Day12、つまり術後3日である。

 

出来れば排卵前後に精子を送り込みたいのだけれど、

Day12は術後3日目で早過ぎる!

 




 

とりあえず、排卵検査薬でトラックを始める。

 

本当に、久々の排卵検査の登場である!

 

ここ最近、ずっとIVF(体外受精)で、

クリニックでの血液検査とソノグラムで

モニタリングして来たからな。

 

アタシの生理サイクルは24日と短めなので、

排卵検査薬はDay7から始めるといいらしい。

 

なので手術2日前のDay7から排卵検査を始めた。

 




 

ですが・・・

 

 

なんか、日に日にラインが薄くなって行くんですけれど?

 

なんなら検査薬を始めたDay7が一番濃くて、

排卵予定日でありDay13が一番薄いんですけれど?

 

もしかして、もう排卵過ぎてるとか?

 




 

実は、ちょっと心配なことがあった。

 

手術の直前に、血液検査とソノグラム検診やったんだけれど、

そのDay9の血液検査が、

E2: 35.9
FSH: 20.2
LH: 4.8
PR-2: 0.59

 

卵胞が8mmと9.5mm左右に1個ずつの割には、

E2が低くないだろうか?

 

そして、久々にFSHが上がってしまった!

こりゃ卵巣機能が落ちてるってことか?

 

そして極め付けはLHが上がり始めてないか?

 

もう手術前に排卵してしまってたのか?

そんな、生理終わってすぐに排卵することってあるのか?

 

いや、LHサージがちょっと上がったけど排卵しなかったのか?

 

あぁ、こんなことなら手術前にジョンさんと交わっておけばよかった。

 




 

まぁ、もともとこのサイクルでは、期待はしていなかったが、

結局、今月の卵胞をトライすることなく無駄にしてしまったことを悔やんだ。

 

それでも、そんなに早くに排卵してしまう事にも疑いがあって、

検査は続けてはいた。

 




 

排卵検査薬の陽性が出なかったのだが、

Day14に、手術から5日経っていたので、

無駄な抵抗と分かっていても、

とりあえず、精子を注入しておこう。

 

とは言え、ジョンさんのモノが入って来て、

炎症が起こっても心配なので、

 

今回は、シリンジを使って精子を注入することにした。

 




 

そして・・・

 

来たぁぁぁ~!!!

 

Day15で検査ラインが赤くなって来たっ!

 

 

 

これは、LHサージが起こった合図ととらえていいんだよね?

 

 

と言うことで、Day15(術後6日目)も、シリンジで注入!

 




 

排卵検査薬から行けば、Day16が排卵日である!

手術から一週間経ったので、

 

遂に、シリンジではなく、公式にジョンさんの竿をお迎えいたしました!

 

とは言え、47歳の自然妊娠ってあり得ないし、

抗生物質も飲んでるんで、アレですが、

 

とりあえず、今月は、卵子の無駄をしなくて済みました。

 

基礎体温もDay17で上がり始めました!

 

 

 




 

5月に子宮内膜炎が発覚して以来、

ジョンさんと、交わるのは今回が初めてです。

3ヶ月以上しておりませんでしたよ。

 

と言うのも、毎月、子宮内膜炎の検査で、

内膜の組織取ってたので、

挿入禁止令が出まくりだったんですよ。

 

妊活中は、特に体外受精中は、

レスになりやすいですよね?

 

これ妊活あるあるだと思ってるんですが、

体外受精中の性交渉は、皆さんどうしてる?

 




 

では本日の動画は、そんな思いを動画にしました!

 

 

そして、なんと遂にYouTubeのサブスクライバーが

760人に達成!㊗️

ありがとうございます!!!

 

1000人まで、あと240人!

コツコツ行くわよ!

 

応援よろしくお願いします!

 




 

NYこりんごラジオYouTubeチャンネルでは、

海外で頑張る人インタビュー以外にも、

今、コロナ禍のニューヨークの街の様子など、

毎日YouTubeでリポートしております。

サブスクライバー1000人目指しておりますので、

よかったら NYこりんごラジオYouTubeチャンネル登録してくださいっ!

 




 

それから、このブログにメアドを登録すると、

アタシがブログを更新するたびに届きます。

(ウザい?)

 

メアド登録して下さった皆様には将来的に、

何か面白いイベントやら、告知を日頃の感謝を込めて、

贈ることも検討中なので、

ぜひ、ブログの方もサブスクライブしてね。

 




 

    

 

 

-高齢妊活

Copyright© NYこりんご , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.